FRIDAY

劇場公開日

FRIDAY
FRIDAY
50%
50%
0%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

神奈川県横浜市中区長者町で40年続く老舗ライブハウスを描いた音楽ドキュメンタリー。横浜長者町にある雑居ビル3階に位置するライブハウス「FRIDAY」。客席数わずか50席ほどのそのライブハウスは、クレイジーケンバンドが無名時代から出演し、ブレイクを果たした現在も毎月ライブを行っていることでも広く知られている。80歳になるマスター・磯原順一が店を切り盛りし、柳ジョージ、宇崎竜童、クリスタルキング、近田春夫ら、そうそうたるミュージシャンから愛され続けている。本作は、横山剣、翔、山崎廣明、ムッシュ吉崎、近田春夫、宇崎竜童、なかの綾ら、FRIDAYを愛し、マスターを慕うミュージシャンたちのインタビューやライブ映像を軸に、FRIDAYそしてマスター・磯原順一の魅力に迫っていく。監督は「今を憂う君も春になれば」「ぼくと、彼と、」などを手がけた四海兄弟。

2020年製作/88分/G/日本
配給:ガチンコ・フィルム

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

5.0ディープなマスターと街の歴史

とと楽さん
2020年2月16日
iPhoneアプリから投稿

横浜の負の歴史が臭う街。
長者町を生きてきたマスターと、ライブハウス。
そして、それを支えて来た、いや支えられて来た音楽家達。
彼らが、フライデーを語る時の優しい眼差しが、心に残る。
映画を見た後、自然と野毛の街に足が向いた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
とと楽

3.5これがライブハウスなのだ。

Haruさん
2020年2月5日
iPhoneアプリから投稿

しかしまだこんなライブハウスが存在していたのだ。
店に付く客を持つ店に憧れていた。
いつだって苦労するんだ。客集めは。
音楽に関心のない奴らもそこそこの関心を持つ者へも闇雲に声を、かけまわらなくっちゃライブは成立しない。バンドでライブをやろうと思うと大変なんだ。
映画を観ながら涙が止まらなかった。
出演してくれるバンドをこよなく愛するこの親父は、音楽を愛してやまないんだろうなぁー。
客を喜ばす為には何でもするのではなく自分の好きな音楽を探し求めているだけなのだと、痛烈におもった。
歌が上手いのはダメ!
そんなことを言い切る親父には早々おめにかかれやしない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Haru
すべての映画レビューを見る(全2件)