劇場公開日 2020年1月17日

「メディアリンチの怖さと冤罪の怖さ」リチャード・ジュエル たのくらさんの映画レビュー(感想・評価)

3.9202
29%
61%
9%
1%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.5メディアリンチの怖さと冤罪の怖さ

2020年1月15日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

怖い

知的

テレビ朝日主催の試写会で鑑賞。
1996年のアトランタ爆破事件の実話を基にした物話。
メディアリンチの怖さと一度犯人と思い込んだら状況証拠や物的証拠が無いにも関わらず逮捕しようとする捜査官に背筋が凍るとともに怒りを感じました。
スリービルボードでは嫌な保安官役を演じたサム・ロックウェルが本作では彼を無実と信じる弁護士役で出演しているのがとても興味深かったです

コメントする
共感した! (共感した人 6 件)
たのくら
「リチャード・ジュエル」のレビューを書く 「リチャード・ジュエル」のレビュー一覧へ(全202件)
「リチャード・ジュエル」の作品トップへ