461個のおべんとう

劇場公開日:

解説

「TOKYO No.1 SOUL SET」の渡辺俊美によるエッセイ「461個の弁当は、親父と息子の男の約束。」を、「V6」の井ノ原快彦、関西ジャニーズJr.のユニット「なにわ男子」の道枝駿佑の共演で映画化。長年連れ添った妻との別れを決意した鈴本一樹。息子の虹輝は父と暮らすことを選んでくれたが、15歳という多感な時期を迎える虹輝に対し、一樹は罪悪感を抱いていた。高校受験に失敗した虹輝に、これまで自由に生きてきた一樹は「学校だけがすべてではない。自由に好きに育ってくれたらそれでいい」と思っていたが、虹輝は高校進学の道を選び、翌春に高校合格を果たす。学校の昼食は「父さんのお弁当がいい」と虹輝が言ったことから、一樹はミュージシャンでありながら息子のためにお弁当を作り続けることを決意する。一樹役を井ノ原、虹輝役を道枝がそれぞれ演じる。また原作者の渡辺が、一樹のバンドがライブを行うライブハウスのオーナー役でカメオ出演。監督は「キセキ あの日のソビト」の兼重淳。

2020年製作/119分/G/日本
配給:東映

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)2020「461個のおべんとう」製作委員会

映画レビュー

1.5インスタの弁当垢、映画化って感じなので薄味

2022年12月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

単純

萌える

虹輝(道枝駿輔)が「お弁当の話である。それ以上でもそれ以下でもない」と言っていたが、ほぼその通り。
思春期ならではの友人、恋愛、親子関係、将来への不安など出て来るが、とってもあっさり…で拍子抜け。

映画化はされてないけれど、シングルファーザー&息子+料理は、辻仁成がずば抜けてるので、興味がある方はそちらがおすすめ。ブログをまとめた書籍がある。

前半はつまらない。イノッチ演じるロックミュージシャンが歌ってるのばかり。
高校入学まで料理の描写は全くなかったのに、いきなり本格的な料理が出来るのにもついていけない。

根本的な問題なんだけど、ミュージシャンでツアーやってるのに、どうやって毎日弁当作ってるの…?無理なんじゃない??そこを明確化してないので、ファンタジーに見える。

家庭を返り見なかったことが離婚の原因なのに、入学と同時に毎日弁当作るパパに変身が受け入れがたい。

学校で一人ぼっちだった虹輝に友達が出来る過程も単調で残念。
ダイエットはさすがにしらけた。虹輝は誰がどう見ても学校で一番細い!

お弁当はめちゃくちゃおいしそうだった。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
りりまる

5.0素敵だった☆☆

2022年7月31日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

リアルで素直で真っ直ぐで… ほっこりしました(*^_^*)

コメントする (0件)
共感した! 0件)
まぁこ

3.5お弁当が本格的なんです!!料理本みたいなんです!!

2022年7月23日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
琥珀糖

3.0開き直り

2022年7月23日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

単純

興奮

日々の弁当のはなし、それ以上でもそれ以下でもない。
淡々と時系列で進むストーリー、ありきたりな事件も起こりラストへ。
このありきたりな日常を映画というエンターテイメントとして成立させるのが制作側の仕事であり力量なのでは??
俳優陣の人気だけ映画との先入観は拭えなかった。
でもとてもいい話だし、イノッチの人の良さそうなところとライブシーンは良かったので★3つでした。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
コブラちゃん
すべての映画レビューを見る(全106件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る