ドロステのはてで僕ら

劇場公開日

ドロステのはてで僕ら
41%
44%
12%
3%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「サマータイムマシン・ブルース」などで知られる人気劇団「ヨーロッパ企画」の短編映画「ハウリング」をリブートした劇団初となるオリジナル長編映画。とある雑居ビルの2階。カトウがテレビの中から声がするので画面を見ると、そこには自分の顔が映っていた。画面の中のカトウから「オレは2分後のオレ」と語りかけられるカトウ。どうやらカトウのいる2階の部屋と1階のカフェが、2分の時差でつながっているらしい。「タイムテレビ」 の存在を知った仲間たちは、テレビとテレビを向かい合わせて、もっと先の未来を知ろうと躍起になるが……。主人公カトウ役の土佐和成をはじめとする劇団メンバーのほか、朝倉あき、藤谷理子らが出演。原案・脚本を劇団の代表である上田誠、監督を劇団の映像ディレクター、山口淳太が務める。

2020年製作/70分/G/日本
配給:トリウッド

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)ヨーロッパ企画/トリウッド2020

映画レビュー

3.0京都

GABIさん
2021年11月20日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
GABI

4.02分の過去と未来

2021年6月15日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

自室のテレビとカフェのテレビが、2分間の過去と未来を映し出していることを発見。
これを利用して金儲けできないか、と考えるのはごく普通だけど、そのやり方は?
この2分間というアイデアが秀逸で、ちんぷんかんぷんでもあれよあれよと進行していく。
いやぁ、おもしろかった。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

4.0天才的な脚本!

2021年5月4日
iPhoneアプリから投稿

映画好きならマストな一本。

2分後の未来が突然分かるようになった主人公たちのドタバタSF劇。

どうやったらこんなこと考えつくんだという脚本に度肝を抜く。単純な仕組みながら、味わいは幾重の複雑さを持つ。音楽がさしてあるとかでもないし、出演陣も朝倉あきくらしいしか知らないし、とにかく内容一本勝負の骨太な作品。時間もコンパクトで、70分ちょっとと大変潔い。

素晴らしい作品だ、是非観てみてほしい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
やべっち

4.5頭フル回転なのに思考停止で面白い

2020年12月24日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

時間軸を操り緻密に練り上げられたストーリーに唸る。発想の素晴らしさと構成の巧みさは嫉妬の域を超えて、どうしたらそこにたどり着けるのか分からないレベル。
長回しで同時多発的な演劇のLIVE感と、時間と空間を操れる映像の仕掛けをうまく組み合わせてつくったハイブリット映画。

70分と短いけど、2時間の映画を観たのと同じぐらい密度が濃い。小気味の良いコンパクトで現代のコンテンツ消費に合った作品。

上田誠は天才だ。デジタルだけどアナログな撮影手法でタイミングを合わせて演じきった俳優陣にも賛美を贈りたい。
一部カメラマンがガラスに写り込んでいるところがあるがそれもご愛嬌か。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ミニ映画野郎
すべての映画レビューを見る(全50件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る