劇場公開日 2020年10月23日

きみの瞳(め)が問いかけているのレビュー・感想・評価

3.960
35%
51%
11%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全60件中、1~20件目を表示

3.5映像良し、吉高由里子×横浜流星の演技良し、三木孝浩監督の演出良し、BTSの主題歌良し。のラブストーリー映画。

2020年10月15日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

本作は、名作「僕等がいた」(2012年)でタッグを組んだ「吉高由里子×恋愛映画の名手・三木孝浩監督」だったので心配はしていませんでしたが、実際に「映像良し、演技良し、演出良し、主題歌良し」の出来の良い作品でした。
キックボクサーに扮した横浜流星の鍛え抜かれた肉体美も流石で、今回の役柄はとてもハマっていて、ボクシングシーンも迫力がありました。
ただ、そこまで揃っていても、なぜだか強い満足度にまではいきませんでした。
本作は2012年に日本で公開された「ただ君だけ」という韓国映画がベースとなっています。
そのためか、少し「偶然」の多さが気になったり、どことなく既視感のある内容で、何か新しいものが足りないと感じてしまったのが要因なのかもしれません。
とは言え、トータルとしては良く出来ていて、「及第点」の作品であることは間違いないと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 8 件)
細野真宏

4.5シンプルだけど奥深い

2020年10月26日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

幸せ

映画の予告を見て、面白そうと思い、鑑賞。
結果、最高!

メインの2人の演技は言うことないくらい、映画の世界へどっぷり連れてってもらいました。
特に、吉高由里子さんの目線の位置とか目の動きとか、最高の演技をしていたと思いました。
何か言いたげな雰囲気とか、目で語る様な雰囲気で、横浜流星さんと2人の意志の疎通も目でやり取りしてるような錯覚を覚えたほどです。

ウルっときたシーンが二回ほどあり、耐えてましたが最後の塁に気付いた瞬間に涙腺崩壊しました(笑)
ダメです。こんなピュアな映画は(笑)アラフォーのオッサンには耐えられません(笑)

ムダなラブシーンも無く、ピュアな映画で心があらわれた気がします。

もう一度言います。本当に最高の映画でした。

ただし、主題歌の関連が感じられず、そこだけが唯一の残念な点ではあります。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
かぞーん

5.0迫力

hopeさん
2020年10月26日
iPhoneアプリから投稿

泣ける

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
hope

4.0チャラそう...って、あんたが言うんじゃないよ、無敵ピンク!

2020年10月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

笑える

幸せ

横浜流星出演ということで鑑賞。
「いなくなれ、群青」からなので実に1年ぶりに彼をスクリーンで見ることになります。久しぶりや
しかも、監督は三木孝浩監督。明日きみやふりふらなど、恋愛映画の名匠です。期待度高め

結果、やはり期待を裏切らない面白さでした。
ゆっくり、丁寧に、美しく。やはりすごい監督だ。
三木監督の作品にハズレ無し!!

事故で視力と家族を失った明香里(吉高由里子) 、目が見えないながらにして幸せに暮らしていた。ある日、いつも通り駐車場の管理人室に入ると、そこには見知らぬ男、塁(横浜流星)に出会う。

とにかく、今作の1番の見所は横浜流星。
過去最高レベルで超カッコイイ!あまり感情を顕にしない性格、やさぐれた表情、パーマをかけている髪全てが完璧なんです。あーかっこいい
演技もとてもいい。震えながら必死に堪えようとするけど流れてしまう涙。観客の心をグッと掴みます。

吉高由里子も素晴らしい。
今年の日本アカデミー賞主演女優賞は彼女なのではと思うほど、いい演技。視力は失った女性を見事に演じきっていた。拍手喝采

徐々に過去や経験が見えてくる脚本、大好き。
この監督はドキドキさせたり緊迫感を出したりするのがホントに上手い。小ネタも入れてくるので、ちょいちょい笑える。

キックボクシングということで、アクションシーンも満載。空手をやっていた横浜流星にとっては適役。
カッコ良さが際立つし、テンション上がる。
ただの恋愛映画ではなく、アクション映画としての迫力もあるので性別問わずオススメです。女子高生多いけどね

まぁ、マイナス★1.0の原因としてはあっさりしている点かな。
意外とデカいことが起きたのに何事も無かったように進むし、ラストの方は尺的な問題か駆け足になっていたように見られた。そのため、「いやなんで?」とか「出来るんかい!」とかツッコミを入れてしまう羽目に。

あと、主題歌がどうも気に食わない。
ファンには申し訳ないですけど、合ってなくないですか?この映画とこの音楽。
ふりふらの時もそうだったけど、選曲センスはないかな?

それでも、いい映画でした。
夜遅くに見る映画も悪くないね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
サプライズ

5.0吉高の所に帰る流星に感涙!

三輪さん
2020年10月26日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 13 件)
三輪

3.5ラストシーン、綺麗

2020年10月26日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

二人の出会い方は結構好き。なんか微笑ましい感じがして。

(中略)

ラストシーンは結構好き。三木監督って感じがして。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
やきすこぶ

4.5秀逸‼️最終場面の塁の眼の変化が忘れられない‼️

yoonさん
2020年10月26日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

幸せ

ラブストーリーだけれど、贖罪の物語でもありました。シスターの「あなたを赦していないのはあなただけなのよ」が胸に響きます。
主演お二人、素晴らしかった‼️
明香里と塁の気持ちの変化が、表情や仕草で良くわかりました。脇を固められた演者さん皆さんも上手い。
最後の浜辺のシーンで、振り向いた塁の瞳の変化が素晴らしくて忘れられません。良い映画を観ました‼️

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 7 件)
yoon

4.0安定の恋愛映画だけど、しっかりハラハラする。

HARUさん
2020年10月26日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

怖い

幸せ

萌える

しっかりと恋愛映画でした。ただ甘々ではありません。

途中かなりハラハラするところがあります。

印象的だったのは、今放送中の朝ドラ俳優さん(野間口さん、奥野瑛太さん)が出演されていてクズっぷりが酷く、朝ドラではどちらもよい人なので降り幅にビックリしました。
特に奥野さんは悪人にしかみえません。クズとカタブツの降り幅。

町田啓太さんも終始極悪人なので、今クールのドラマで果てしない優しさをみせているのでビックリでした。

役者さんて本当にスゴい。

主題歌も最初違和感がありましたがちゃんとしっくり来ていました。
原作が韓国だからの起用なのでしょうか。

中だるみもなく、二時間収まりきってない感も無く楽しめました。

ハラハラしたけど安心の結末でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
HARU

5.0キュンとする。

2020年10月26日
Androidアプリから投稿

横浜君の不器用な男がたまらない。
吉高ちゃんの屈託のナイ笑顔が愛らしい♪この二人を過去と云う十字架が翻弄する。
応援したくなる二人にキュンキュンします。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
酒呑童滋

4.5ご都合主義でも良いじゃないか

2020年10月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

三木孝浩監督のラブストーリー。ティーンズ向けの青春映画も多いが、この作品は大人向けのラブストーリー。とはいえ、原作が韓国映画とのことで、良くも悪くもシンプルで分かりやすいストーリー。

ディテールも甘いしストーリーもご都合主義だがそれでも良いじゃないか、映画なんだから。そういった部分を許容できない人には苦痛だろうなぁ。

それに、やはり三木孝浩監督作品らしく、色彩が鮮やかで心地良い。特に逆光の演出が素晴らしいなぁと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
あいわた

4.5こういうのでいいんだよおじさん「こういうのでいいんだよ」

焼売さん
2020年10月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

圧倒的良作ですわ〜
難しい演出もなく、スッと内容が入ってくる
素直に感動シーンで感動できる
こういうのでいいんだよって言いたくなる一本

メインの2人が素晴らしい
正直、見るまでは「なんで今吉高由里子?」って思ってた
そんな自分を殴りたい
さりげない仕草、笑顔、全部かわいい
目の運び方とかめちゃくちゃ研究したんだろうな
横浜流星のアクションもどこまで本人がやったのかわからないけど迫力満点
二枚目俳優なだけじゃない一面を見た

やっぱり三木孝浩監督作品は淡い映像と世界観が最高にマッチしていて、引き込まれる
そしてヒロインの撮り方が最高

はあ恋したいって思えます

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 7 件)
焼売

3.0「細かいアラはどうでもいいんだい。美男美女が結ばれるラブストーリーが見たいんだい。」て方にお勧めの作品

お抹茶さん
2020年10月25日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

ありえないほど都合の良いことが多すぎてストーリー的にはツッコミどころ満載だけど、ラブストーリーにおいてリアリティなんてそれほど意味がないことは理解しています。

都合の良いことが多すぎることに文句を言うつもりはないのですが、視覚障害の回復手術のところはありえないんじゃないですかね(外傷性視神経症と網膜剥離の2つの要素があって、網膜剥離の手術だけしても目が見えることはないと思うんですけどね)。物語の根幹にかかわるところなので気になりました。

主役2人のファンの方向けの作品だと思います。特に、男性の方は実際の格闘経験があるとのことで迫力ありました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
お抹茶

4.0流星といえば、の映画になったと思う

中さんさん
2020年10月25日
iPhoneアプリから投稿

ベタで最後はハッピーエンドの安定して観れる恋愛映画だけど、鍛えられた流星による流星の為の映画だと思う。三本のうちどれ観ようってなった。観てよかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
中さん

4.0シンプル

TMさん
2020年10月25日
iPhoneアプリから投稿

見る人が見たら、また同じようなものこすりやがって、と書かれるような、いわゆる王道。ただ、それでも最後泣けるのは主演2人の演技力。特に、芯があって、明るいんだけどその明るさの中に影を持たせられるのは吉高由里子ならではだなぁ。と。ハマり役でした。(このタイプの役をやるのは年齢的にそろそろ最後かもだけど)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 8 件)
TM

2.0王道の純愛

2020年10月25日
iPhoneアプリから投稿

予想外のことは何も起こらない良くも悪くも少女漫画みたいな王道の純愛映画でした。
三木監督らしい美しい光の演出や俳優陣の演技は良かったのですが、物凄い王道展開なのにテンポが悪くて飽きてしまい楽しめませんでした…。

安心してラブストーリーを観たい方、出演者のファンの方は満足できると思いますが、私はそのどちらでも無いので物足りなかったです。

コメントする
共感した! (共感した人 5 件)
まだまだぼのぼの

4.5二人の演技が抜群でした🈵

LEOWORLDさん
2020年10月25日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

興奮

幸せ

笑顔の中にも寂しさを秘めた吉高由里子
寡黙な中にも暗い過去を秘めた横浜流星
この二人の演技がとてもよかったです🙆

この映画は、前半にいくつもの伏線が張られていて、それが後半で繋げられていくのも見せ所の一つでしょうね❗️

せっかくつかめそうな幸せが、じわじわと忍び寄る闇の影に、ハラハラドキドキさせられるのも見応えがありました😋

横浜流星は、極真空手の世界チャンピオンだったということで、格闘シーンはとても迫力があってよかったです‼️

何はともあれ、演技よし、ストーリーよし、テンポよし、結末よしで、とてもいい映画だと思います(^^)v

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 10 件)
LEOWORLD

4.0類まれなる綺麗な2人

2020年10月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

幸せ

吉高由里子さんはWOWOWのショートドラマ『紺野さんと遊ぼう』以来大好きです。そんな誰も知らないドラマ名を挙げて「売れる前から応援してること」アピールする輩がいますが、それは私です!それが何か?!
ユリユリ(横浜流星さん)はいつも年上のお姉様に好かれるんですね。お姉様ではないわが妻も結構ファンです。

『街の灯』は本当に幼い頃、リバイバル上映を母親に付き合って観たこと思い出しましたが人生初の洋画鑑賞じゃなかったかと。
韓国版は全く知りませんでしたがあまりヒットしなかったんでしょうか?色々な偶然・巡り合わせが展開される流れは「なんかデジャブ?」って思いましたが、韓流ドラマの特色なんでしょうか。そういえば話としては違いますが、ヨン様とチェジウが再会する『冬のソナタ』を彷彿とさせました。

吉高由里子さんの今回はいつものバリバリキャリアウーマンだったり、ワガママ娘とはうってかわって、憂いに満ちた眼が見えない演技、最高でした。
横浜流星さんも無口ながら表情で語る演技も素敵でした。和菓子を作りながら身体も鍛えていたとは、天晴れです!

モチーフになっている『椰子の実』
島崎藤村先生の詩が沁みますねー。帰る場所を失ったかのような2人のことを象徴するかのように。
この椰子の実、わが愛知県の伊良湖岬に流れついた椰子の実らしいですよ!どうでもいいことですが!

泣けるいい映画でしたが、朝イチ上映とはいえ劇場に入ったとたん「10名強!」って観客数が数えられてしまったのは残念でした。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 14 件)
marimariパパ

2.5映像、ラブストーリーとしては素晴らしい

mannnaさん
2020年10月25日
スマートフォンから投稿

単純

俳優さん皆とても良く、映像も作りも素晴らしい映画でした。ただ、ストーリーを、純粋に楽しめず、引き込まれなかったのは、医療制度や福祉制度からみれば、あり得ない展開が多数あったことでしょうか。韓国では成立する話ですが、日本の制度はだいぶ違います。どうしても実態と違う点が目についてしまうほど。ラブストーリーに特化した作品だと思ってみれば、ほんとに素晴らしい映画。

コメントする
共感した! (共感した人 6 件)
mannna

3.5良作です!

2020年10月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

なかなか良かったです。
チャップリンの「街の灯」をベースにしているだけあって大まかな物語は「街の灯」のままです。
吉高由里子は演技と素の部分がだんだん曖昧になってきていると思うけど、可愛いから別に良い。
横浜流星の演技はまだ雰囲気で演技しているのがわかるからまだまだだと思うけど、目がギラギラしているのが良かった。
ただ、悪役が悪役だけで終わったのが気に入らない点だった。ラスト前くらいに悪役に禊を取らせないと納得ができない。まあ、尺の問題もあったと思うけど、そこもしっかり描いて欲しかったかな。
カップルで見てもいいと思います。鬼滅の刃を見ない人にもオススメです。
見た時の体調が悪かったのか、あまりどっぷりと世界観に浸れなかったけど、それでも充分面白いと思いました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
やまねっと

4.0部分的にドキュメンタリー

2020年10月25日
PCから投稿

この二人にしかできない、とゆうか、あてがきの脚本でしょうか?
吉高由里子は交通事故で死にかけたことがあります、デビューしてから、紀子の食卓の後、蛇とピアスの前、です、全身打撲の体で、蛇とピアスではヌードになります。
横浜は言わずと知れた極真チャンピオン。
だから演技はリアルです、ストーリーは陳腐ですが。
最後の目が見えるところからは良い場面でした、何故か、天国から来たチャンピオン、を思い出した。
ありきたりの展開ですが、素晴らしい演技でした、それだけでも見る価値が有ります、大画面で、ぜひ、どうぞ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 22 件)
アサシン5
「きみの瞳(め)が問いかけている」の作品トップへ