高津川

劇場公開日

高津川
高津川
56%
33%
11%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

島根県を流れる一級河川・高津川を舞台に、歌舞伎の源流ともいわれる「石見神楽」の伝承を続けながら、人口流出に歯止めのかからない地方の現実を前に懸命に生きる人々を描いたドラマ。「踊る大捜査線」シリーズなど数多くの作品でバイプレイヤーとして活躍してきた甲本雅裕が、映画初主演を務めた。山の上の牧場を経営する斉藤学は、息子の竜也が地元の誇りである神楽の稽古をさぼりがちになっていることに心を痛め、また、多くの若者たちと同じように、いずれ息子がこの土地を離れてしまうのではないかと心配していた。そんな中、学の母校である小学校が閉校になることを知らされる。主人公の学役を甲本が演じ、ヒロイン役の戸田菜穂のほか、大野いと、田口浩正、高橋長英、奈良岡朋子らが顔をそろえる。監督、脚本は「白い船」「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」の錦織良成。

2019年製作/113分/G/日本
配給:ギグリーボックス

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2019 映画「高津川」製作委員会

映画レビュー

4.5号泣

2020年1月19日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ひじたけ

4.0静かに沁みました

2020年1月19日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

Uターンして10年目
いろいろ素晴らしい点が見えてきました。
監督の心のひだを感じつつ島根町に暮らしています。
監督の一連の作品を観させてもらいました。
外から島根に来られた人は是非観て下さい。
そして、心豊かに暮らしたいと思います。
監督、ありがとうございました。
(先行上映を観ました)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Jターン裕士

5.0日本が抱える最大の課題を突きつけられて泣いた

2019年12月9日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

高津川沿いで、高津川の水を飲み、鮎を食べて18歳まで育った私。認知症の母を一人実家に残し介護サービスに任せきりの私に「お前、それでええんか」と突き付けられました。仕事がある以上、すぐには帰れないが、映画のセリフにもあったように、いつか必ず帰って母なる高津川とそれを守っている人々を守りたい。家族がついてこなくても一人で帰る。これが私の結論です。

コメントする
共感した! (共感した人 6 件)
Water-spot

5.0感動しました

2019年12月5日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

高津川を巡るヒューマンヒストリーですが、自然美あり、涙ありの展開で、感動してしまいました。決して、派手な映画ではありませんが、素朴でほっとする作品です。
石見神楽も素晴らしかった!  エキストラの皆さんも好演してました!
今後の錦織監督に期待します。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 7 件)
ガッツまつお
すべての映画レビューを見る(全5件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る