KESARI ケサリ 21人の勇者たち

劇場公開日

  • 予告編を見る
KESARI ケサリ 21人の勇者たち
12%
54%
30%
4%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

わずか21人の男たちが、砦を包囲した1万人の敵勢力に立ち向かったという近代インド史の激戦を映画化し、インドで大ヒットを記録した戦争スペクタクル巨編。1897年、イギリス領のインド北部(現在のパキスタンとアフガニスタン国境付近)には、辺境部族を警戒する砦が築かれ、英国軍とシク教徒が警備していた。そんな砦のひとつであるサラガリ砦に、下士官イシャル・シンが派遣される。イシャルは英国人将校の命令を無視して部族の女性を救ったため、僻地であるサラガリ砦に派遣されたのだった。そこには実戦経験の乏しいシク教徒20人が配属されているのみ。イシャルは20人の部隊を鍛えなおすことからはじめるが、その頃、1万人に及ぶ敵軍が一斉攻撃を企てていた。主演は「パッドマン 5億人の女性を救った男」のアクシャイ・クマール。

2019年製作/154分/R15+/インド
原題:Kesari
配給:ツイン

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

2.5歴史的事実さえ守れば

2021年1月27日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

19世紀末のインド北部は、アフガニスタンからの侵略に手を焼いていた。
小さな砦をイギリスと協力する20人ほどのシク教徒がまもっていたが。
そこへ1万人のアフガニスタン勢が攻めてくる。
インド映画らしく大げさで長いのが難点。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

3.5史実に基づいてるとは言え…

MrPさん
2019年9月27日
iPhoneアプリから投稿

脚色し過ぎではないか?無粋かな?ともかく映画を見てシク教徒の考え方や宗教に興味が湧きました。戦闘シーンもカッコ良かったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
MrP

2.0スープカリー

chazさん
2019年9月22日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

シク教徒以外にとっては、平凡なアクション映画。
長くて、薄い。
この手の映画が荒唐無稽なのは、何処も同じ。
徹底的に荒唐無稽に徹しているので、その点は潔いともいえる。
冒頭に、特定の何かを誹謗するものではない、とのコメントが入るが、イスラム聖職者が野蛮で卑怯に描かれ、神の名で首斬りが行われ、爆弾を括り付けられたイスラム教徒が爆死するなど、反イスラムの感情を持つインド人に露骨に媚びているのは、見苦しい。
彼の地の映画館では、観客がこれを見て盛り上がるのだろうか。

まぁ、こうしたナショナリズム映画はどこの国でも作られてきたから、この映画だけを非難はできないけどね。

史実を学べると期待してはいけません。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
chaz

4.0凄まじかった!

2019年9月19日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

実際の戦闘はどうだったのだろう。映画の戦闘シーンは、そんなバカな!というぐらいに凄まじく、華麗でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
スミちゃん
すべての映画レビューを見る(全21件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る