KESARI ケサリ 21人の勇者たち

劇場公開日

KESARI ケサリ 21人の勇者たち

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

わずか21人の男たちが、砦を包囲した1万人の敵勢力に立ち向かったという近代インド史の激戦を映画化し、インドで大ヒットを記録した戦争スペクタクル巨編。1897年、イギリス領のインド北部(現在のパキスタンとアフガニスタン国境付近)には、辺境部族を警戒する砦が築かれ、英国軍とシク教徒が警備していた。そんな砦のひとつであるサラガリ砦に、下士官イシャル・シンが派遣される。イシャルは英国人将校の命令を無視して部族の女性を救ったため、僻地であるサラガリ砦に派遣されたのだった。そこには実戦経験の乏しいシク教徒20人が配属されているのみ。イシャルは20人の部隊を鍛えなおすことからはじめるが、その頃、1万人に及ぶ敵軍が一斉攻撃を企てていた。主演は「パッドマン 5億人の女性を救った男」のアクシャイ・クマール。

2019年製作/154分/R15+/インド
原題:Kesari
配給:ツイン

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11

映画レビュー

3.5歴史や宗教的に興味深い点はいくつも。戦モノとしては…

克晴さん
2019年8月23日
iPhoneアプリから投稿

先進国の陣取り合戦や、それに利用されるしかない土地の人々、そこに加わる宗教的なバックボーンと、色々興味が湧いてくる話でした。
シリアスな作品だと勝手に思っていたので、前半のコミカルな進行はちょっとビックリw

砦戦は迫力はありましたが、なにせ戦略というものがなく、ほぼ「気合い」が全てですから、少々単調な感じが拭えず。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
克晴

4.0無敵の男

2019年8月22日
Androidアプリから投稿

実話だとしたらとんでもない話 まるで不死身の男 日本人には宗教対立は理解出来ないが誇り高き勇者 インドが独立したのにはとてつもない犠牲が払われたんだな

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
鷹の爪1号

2.5やっぱり残念ッ

hachiさん
2019年8月21日
PCから投稿

女神が残念なラストだったので 今回はと期待したけど
何せ21対1万なんでダメなんだろうなぁて諦めもありながら観ました
やっぱり残念
世の中が複雑なんで 映画ぐらいは分かりやすくスカっとして欲して思って 観る映画探しているので 今回は個人的にはハズレでした
それに今まで観たインド映画に比べ なんかダラッとしてテンポもヌルイ気がしました
アニメだらけでにコレぐらいしか観たいのなかったから しょうがなくて いいんですけどね

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
hachi

3.5シーク教の人の苗字はシン

HigeKoboさん
2019年8月21日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

最初のピクニックのようなパトロールシーンで兵士同士が現状の政治情勢を話し合う。良く出来たイントロで世界市場を見据えたボリウッドのセンスを感じる。
部族社会を利用してイギリスがロシアとせめぎあう末端を担うシーク兵士たち。”国境”という概念もなかった彼らも宗主国イギリスに雇われ国境を守る。
迫力満点で面白い。笑いあり、涙あり、アクションありで楽しめる。
シク教徒の考え方とかインド内での立ち位置とか知らないので、評価しきれない面が有りそう。自分の無教養分を差し引いて3.5点。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
HigeKobo
すべての映画レビューを見る(全11件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る