ゾンビの中心で、愛をさけぶ

劇場公開日

  • 予告編を見る
ゾンビの中心で、愛をさけぶ
採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

突如として訪れた世界の終わりによって愛を再燃させていく倦怠期夫婦を描いた北欧発の異色のゾンビ映画。カレンとジョンの夫婦は倦怠期で、結婚生活は崩壊寸前に陥っていた。そんなある日、人間がソンビ化する伝染病が蔓延し、街はゾンビだらけになってしまう。カレンとジョンは感染を避けるためマンションの部屋に閉じこもり、救助を待つことに。しかし状況は悪化する一方で、ゾンビのみならず強盗や怪しい生存者たちが夫婦に襲いかかる。突如として訪れたサバイバル生活に刺激され、冷え切っていた2人の愛は再燃しはじめ……。主演は「クレアモントホテル」のゾーイ・タッパーと「エラゴン 遺志を継ぐ者」のエド・スペリーアス。前作「LFO」がブリュッセル国際ファンタスティック映画祭で優秀作品賞を受賞したスウェーデンの新鋭アントニオ・トゥーブレンが監督・脚本・音楽・編集を手がけた。新宿シネマカリテの特集企画「カリコレ2019/カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2019」(19年7月13日~8月9日)上映作品。

2018年製作/95分/R15+/デンマーク・スウェーデン合作
原題:Zoo
配給:アットエンタテインメント

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2018 PINGPONG FILM 
All Rights Reserved

映画レビュー

2.5ちゃんと話し合いましょうね

Bacchusさん
2019年7月29日
Androidアプリから投稿

悲しい

楽しい

まともに会話もなく嫁からいつ離婚を切り出すかという状況の夫婦の住む街がゾンビに襲われ、自宅に籠もった二人が想いを確かめ合っていく話。

ある朝突然轟音が響いて屋根に穴が開き見上げたら軍のヘリコプターが。状況を確認しようと外に出てみたら、隣のマンションは大惨事、道ではゾンビが人を襲っているという状況から物語が展開して行く。

一年前から堕ちた嫁は、実話独りでコソコソと…というところから始まり、訪れてくる近所の夫婦とマウンティングしたりコミカルな前半。
終盤しっとりになり、これはこれで悪くはないけどちょっとクドくてダレ気味。

原題は「ZOO」
あくまでもゾンビに襲われたり退治したりではなく、家から出られない夫婦のストーリー。

流れを壊さなかったラストはなかなか良かった。

コメントする (コメント数 8 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Bacchus

3.0目立ちたいだけの題名

Naakiさん
2019年7月9日
PCから投稿

悲しい

怖い

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Naaki
すべての映画レビューを見る(全2件)