ゲットバック 奪還

解説

「トロイ」「エアフォース・ワン」のウォルフガング・ペーターゼン監督が母国ドイツでメガホンをとったクライムサスペンス。ボクサーのクリス、広告マンのマックス、売れない役者のペーターがそれぞれ銀行に預けていた金が突然なくなった。窓口で知り合った彼らは担当銀行員トビアスを拉致して締め上げ、犯人は頭取であることを知る。3人は頭取に恨みを持つトビアスも仲間に引き入れ、奪われた金を取り返すべく銀行強盗を企てるが……。出演は「イングロリアス・バスターズ」のティル・シュワイガー、「ガン・ドック」のマティアス・シュバイクホファー、「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」のヤン・ヨーゼフ・リーファース、「小さなバイキング ビッケ」など監督としても活躍するミヒャエル・ブリー・ヘルビヒ。

2016年製作/96分/ドイツ
原題:Vier gegen die Bank

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

映画レビュー

3.0タイトルと大違いコメディドイツ映画

2020年5月17日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

楽しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
消されるので公開しない

3.5家で一人で観てはいけません。

2020年4月22日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

銀行に投資資金を散逸させられた3人組と、その責任を取らされクビになった銀行マンが、銀行に復讐を挑む物語。

アクションやサスペンスではなく、コメディ映画です。私はBS鑑賞でしたが、映画館で鑑賞すれば、かなり笑える作品だったと思います。
テンポも軽快で、ストーリー展開も良く、また登場人物がしっかりとキャラが立っていて、楽しく鑑賞することができました。
ストーリーや設定も、サスペンスとしては突っ込みどころはありますが、コメディとしては十分。クライマックスに向けてのもう一展開は見事でした。
ただ、上述の通りBS鑑賞。映画館で鑑賞すればもう少し高い評価が可能だと思いますが、家で一人で観る映画としては相応しくないかもしれません。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
よし

2.5銀行が悪い

2020年4月9日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

預けたお金がパァになった男が三人、担当していた銀行員は同じで拉致して聞き出したところ、どうも上司の陰謀だったらしい。
そこでこの3+1人は銀行強盗を企てる。
ちょっと固めのコメディ。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
いやよセブン
すべての映画レビューを見る(全3件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る