ダブル・サスペクツ

7%
29%
43%
14%
7%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「そして僕は恋をする」のアルノー・デプレシャン監督が、自身の故郷であるフランス北部の町ルーベを舞台に殺人事件の顛末を描いたサスペンスドラマ。ベルギー国境に近いフランス北部の小さな町ルーベ。中東系の警視ダウードが署長を務めるルーベ中央警察の管内は治安が悪化し、凶悪犯罪が多発するようになっていた。ある日、年老いた女性が他殺体となって発見される。捜査に乗り出したダウードらは、被害者の近所に住む貧しい女性クロードとマリーを逮捕し、入念な取り調べを始めるが……。出演は「007」シリーズのレア・セドゥー、「チャップリンからの贈りもの」のロシュディ・ゼム、「ゲンスブールと女たち」のサラ・フォレスティエ。2019年・第72回カンヌ国際映画祭コンペティション部門出品。WOWOWでは「ルーベ、嘆きの光」のタイトルで放映。

2019年製作/119分/フランス
原題:Roubaix, une lumiere

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第72回 カンヌ国際映画祭(2019年)

出品

コンペティション部門
出品作品 アルノー・デプレシャン
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • クリーピー 偽りの隣人
  • 招かれざる隣人
  • ロスト・フロア
  • ライアー・ハウス
  • アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち
  • 恐怖ノ白魔人
  • 恐怖ノ黒鉄扉
  • ABC・オブ・デス
  • ABC・オブ・デス2
  • メキシコ・オブ・デス
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画レビュー

3.0ある老女の他殺が発見され、事件を解決する流れを 警察官目線での犯罪捜査の様子を描いた作品。

Aprilさん
2020年6月16日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

この映画は、事実を基に作成されたみたいだけど、
フランスの取り調べの様子なんか、
虚偽の誘導尋問で供述を引き出していて、
なんかそれって大丈夫って感じだった。
不思議なのは、犯人が共犯だった場合
裁判に持っていく前に供述を本人達に相違点を話し合わせ、
2人に確認して書き直していました。
どちらの力関係が強ければ、
弱い方は裁判の前に供述を変えられ本当に正しい証言なのか?
疑わしいなぁと思う。
国によって司法制度も違うだろうし、色々と考えさせられた。

詳細はこちらにあります。
https://www.wowow.co.jp/detail/116667​

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
April

1.5地味だけど現実的

ケイさん
2020年6月7日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ケイ

5.0必見。人は言葉や記憶により、真実を構築していく存在。

2020年4月26日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
銘菓ひよこ堂(映画監督)

3.0良い映画だとは思いますが、鑑賞する人は選ぶかも。

よしさん
2020年3月27日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

放火事件と殺人事件を捜査する警察署長を描く物語。

警察映画ではありますが、推理でもアクションでもありません。移民ではある主人公の心情。そして犯人達の境遇や人間関係が淡々と描かれています。特にラストにかけての犯人達の描き方は、秀逸でした。
地味ですし、残念ながら面白みに欠けますし、カタルシスを感じることも出来ません。なので、私的評価はやや低めです。
しかし、フランスの底辺をシビアに描いた完成度の高い映画のようには感じました。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
よし
すべての映画レビューを見る(全7件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る