ダブル・サスペクツのレビュー・感想・評価

2.87
7%
29%
43%
14%
7%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全7件を表示

3.0ある老女の他殺が発見され、事件を解決する流れを 警察官目線での犯罪捜査の様子を描いた作品。

Aprilさん
2020年6月16日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

この映画は、事実を基に作成されたみたいだけど、
フランスの取り調べの様子なんか、
虚偽の誘導尋問で供述を引き出していて、
なんかそれって大丈夫って感じだった。
不思議なのは、犯人が共犯だった場合
裁判に持っていく前に供述を本人達に相違点を話し合わせ、
2人に確認して書き直していました。
どちらの力関係が強ければ、
弱い方は裁判の前に供述を変えられ本当に正しい証言なのか?
疑わしいなぁと思う。
国によって司法制度も違うだろうし、色々と考えさせられた。

詳細はこちらにあります。
https://www.wowow.co.jp/detail/116667​

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
April

1.5地味だけど現実的

ケイさん
2020年6月7日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ケイ

5.0必見。人は言葉や記憶により、真実を構築していく存在。

2020年4月26日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
銘菓ひよこ堂(映画監督)

3.0良い映画だとは思いますが、鑑賞する人は選ぶかも。

よしさん
2020年3月27日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

放火事件と殺人事件を捜査する警察署長を描く物語。

警察映画ではありますが、推理でもアクションでもありません。移民ではある主人公の心情。そして犯人達の境遇や人間関係が淡々と描かれています。特にラストにかけての犯人達の描き方は、秀逸でした。
地味ですし、残念ながら面白みに欠けますし、カタルシスを感じることも出来ません。なので、私的評価はやや低めです。
しかし、フランスの底辺をシビアに描いた完成度の高い映画のようには感じました。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
よし

3.0女優2人の存在感!

2020年3月20日
iPhoneアプリから投稿

 フランス🇫🇷北部の街ルーベの警察署長ダウード。その街で起きた放火事件の目撃者であり殺人事件の通報者である2人の女性クロードとマリ。結局この2人が犯人。
 主役は署長ダウード。職務も真面目にこなし、部下の面倒見も良く、温厚な人柄。私生活も服役中の甥がいたり、馬主であるとか丁寧に描かれている。
でもそれに負けないくらいにクロードとマリの存在感が凄い!レア・セドゥ(クロード)とサラ・フォレスティエ(マリー)
貧困層の設定で、生活に疲れた感じが表情からも、身体中から滲み出ていた。取り調べ中、相手を庇いたい、自分を守りたい、嘘と小出しにする真実、、、だんだんと追い込まれていく様子がお見事!
 ストーリーよりも2人の存在感が記憶に残るだろう映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
アンディぴっと

3.0フランスの貧困地域

2020年3月8日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

フランス北部の町で警察署長を務める主人公は、町で起きるいろんな事件に対応している。
そして老女殺人事件が起き、目撃者は隣に住む女性二人(レア・セドゥ、サラ・フォレスティエ)。
登場する人々の人生を丁寧に描いており、フランスの抱える問題点がよくわかる。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
いやよセブン

3.5タイトルなし

lilyroseさん
2020年3月7日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ベルギー国境に近いフランス北部
中産階級は姿を消し街は破綻
75%は問題区域に指定
人口の45%が貧困に苦しむ街ルーベ
あらゆる人種が集まり
産業で栄えたことなど誰も知らない
残ったのは貧困と衰退の記憶…
.
そんな街で起きる犯罪に向かう警察と
老女殺害の容疑者
.
犯罪・善悪より
救いが見えないその背景
貧困がもたらす闇が重たく
それが現実であることを思い知らされる

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
lilyrose
「ダブル・サスペクツ」の作品トップへ