クソみたいな映画

劇場公開日

クソみたいな映画
クソみたいな映画
0%
0%
75%
25%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

舞台演出家・脚本家としても活躍する「NON STYLE」の石田明が脚本を手がけた、小さな映画館で巻き起こる女性の復讐劇。何の変哲もないコメディ映画が上映されている小さな映画館。観客の運送会社の社長夫婦、浪人生、キャバ嬢、売れない役者の5人は、それぞれがたまたま居合わせたと思っていたが、実は5人ともある1人の女によって映画館に集められていた。女の目的は、死んでしまったフィアンセの復讐だった。女は5人の観客がフィアンセを殺したと言うが……。主人公の女を内田理央が演じるほか、稲葉友、「とろサーモン」の村田秀亮らが顔をそろえる。

2019年製作/80分/G/日本
配給:吉本興業

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

(C)2019吉本興業

映画レビュー

3.0よくあるコンプライアンス事例ビデオ

いたるさん
2020年7月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
いたる

2.0仕事は選びましょうね

Bacchusさん
2020年7月3日
Androidアプリから投稿

悲しい

単純

彼氏に酷い仕打ちをした奴らに対する報復の為に、彼女がミニシアターに5人の男女を呼び出す話。

パン屋の件がコメディにしてもグズグズ過ぎて、どうしようかと思ったけれど、話が変わって運送屋になってから、なるほどそういうことかと納得。
やっぱりパン屋はクソみたいな映画だけど、それが正解なのね。

先がみえる中で何があったかをみせていく流れで、安直な話ではあるものの、良い苛立ちとモヤモヤがあり、さあ、どうなる?

意外といえば意外なオチではあったけど、自分の期待する流れにはならず。
しかもそのまま終了されて透かされた感じ。

そこそこ高まったんだけどな~。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Bacchus
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る