劇場公開日 2019年4月12日

  • 予告編を見る

マローボーン家の掟のレビュー・感想・評価

3.748
17%
65%
15%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全33件中、1~20件目を表示

4.0初監督作だが、映像に風格あり

2019年4月30日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

悲しい

怖い

スペイン出身の映像作家によるホラー作品は、怖さの中にもどこか哀愁を感じさせるのが一つの傾向か。J・A・バヨナ監督作「永遠のこどもたち」の脚本を書いた、セルヒオ・G・サンチェスによる初メガホンだが、自然光を活用し時代を感じさせる味わい深い映像も相まって、人目を避け肩を寄せ合って生きる家族の健気さや、精神的に追い詰められていく描写に心を揺さぶられる。

幽霊屋敷モノのように語り始めながら、途中からの展開に「おや、このサブジャンルは何だろう?」と観客を翻弄する巧みなストーリーテリングに感じ入った。事前にあまり情報を入れないほうがいいタイプの作品だろう(映画.comの解説も書き過ぎだ)。

アリー役のアニヤ・テイラー=ジョイは魅力的でなかなかよかったが、「スプリット」のような怪演は見られず少々期待外れ。彼女の俳優としてのポテンシャルを引き出し切れていない気がした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
高森 郁哉

3.0わからなくなった

bigsukeさん
2021年4月3日
スマートフォンから投稿

‥途中から。想像力が乏しいんだと思うけど、後半はまず時系列から混乱した。あと暗すぎる演出って、個人的に嫌い。何が起こってんだかわからなかった。不完全燃焼。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
bigsuke

3.5恐怖感は楽しめました

サラさん
2020年11月2日
iPhoneアプリから投稿

このジャケットからして、幽霊屋敷が題材だと思ってました。長男次男には1917の主人公とストレンジャーシングスのお兄ちゃんというキャストで、頼もしそう。ラストはそうきたかと騙されましたね。ツッコミ所もありますが(特に父親)面白かったです。隣人アリーが主人公でも良いかも。何気にアニャテイラーちゃんのファッションが可愛かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
サラ

4.0怖いなと思ったけど、面白かった。

Mi-kuさん
2020年10月5日
iPhoneアプリから投稿

怖いなと思ったけど、面白かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Mi-ku

4.5最初から何が怖いのかがわからないのにドキドキする。そしてただ怖いだ...

2020年9月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

最初から何が怖いのかがわからないのにドキドキする。そしてただ怖いだけでなくいつの間にかどんどん物語の中に引き込まれていく。監督・脚本が「永遠のこどもたち」の脚本家と知って納得、終わり方も良かった。映像は美しく、屋敷も細部にわたって凝っている。今夏観た中で一番のホラーサスペンス、見応え十分、心に残る映画だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
tsumu miki

3.0期待してたホラーとは違うけど

2020年6月21日
Androidアプリから投稿

これはこれで楽しめた。
5つの掟を守らなければならないって話だけど、物語の中でそんなに強調されてなくて掟って何だったっけ?と忘れそうになる。っつーか忘れてた。

物語の中で感じた違和感の正体ってか伏線は回収できてたし終わり方も良し。

よくわかんなかったのが、1つ目の掟の21歳って期限。何か意味があったのかな?法的な何か?
それと5つ目の掟の、ちょいちょい出てくる砦。妹弟達をそこに留めて干渉を防ぐのと、安全を守るってことかな?

余談だけど、ビリー役のチャーリー・ヒートン。何か10年位前の窪田正孝に似てる気がする。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
カミムラ

2.0ホラーの棚に置くな。

soramameさん
2020年4月24日
スマートフォンから投稿

ホラーの棚に鎮座していたのでホラーだと
思って鑑賞。

だが途中からもう
「これ多分ホラーじゃ無いな…」
と気付いてしまいました。そうすると展開が
思った通りです。でもちょこーーっとホラーかもよ?と思わせる演出入れたり…ズルイ。

詐欺だ。

役者さん達の演技は素晴らしかった。
でもホラー観たかったので肩透かし。
不満です。

サスペンススリラーの棚にあったら美しいけど
凡作だったかもな…ホラーと思って観させて
評価上がってる作品かなー…うん。ズルイ。

自分の土俵で勝負してくれ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
soramame

4.0ユア・ストーリーなんて観てる場合じゃなかった!

kossyさん
2020年4月10日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 13人もの人を殺した殺人鬼の父親から逃げるようにしてイギリスからアメリカへと移住してきた家族。姓も母親の旧姓に戻して、生家でもある大きな屋敷に到着した。過去を忘れて新しい生活を始めると決意した病弱の母、ジャック(ジョージ・マッケイ)、ビリー、ジェーン(ミア・ゴス)と幼いサム。しかし、まもなく母親が病死。母の死を隠し、4人は秘密を守ると誓いを立てるのだ。

 海も近い、のどかな田園風景。兄妹は近くに住むアリー(アニヤ・テイラー・ジョイ)とも仲良くなり、やがて長男ジャックと恋に落ちる二人。1週間分の買い出しをして、図書館に勤めるアリーに会うのも楽しみの一つだった。しかし、恋敵のトム・ポーターの存在がジャックを鬱陶しくさせるのだった。移住届けを成立させるために200ドルと母親のサインが欲しいと告げられ、戸惑うジャック。なんせ、母親は死んでしまい、それは秘密にしなきゃならないのだ・・・

 序盤にちょいと遠目に見えた猟銃を持った男。しばらくは姿を見せなくなってサムもホッとしていたが、大きな鏡に布を被せたり、天井のシミを隠したりと大忙しになったジャック。見えない何かを恐れているのだが、ジャックが屋根裏部屋に父親を隠していたことが原因だったのだ。イギリスで逮捕されたんじゃ?などと、ミスリーディングは続く・・・

 長男の重責、家族の誓い、そして大きな要素となるのが“恐怖”に打ち勝つことだった。ジェーンがアライグマに餌をやろうとして手を掴まれたりとか、恐怖シーンはいくつかあった。さらに書類に偽のサインをしたことが原因で家を追い出されそうになる恐怖。忍び寄る“何か”を倒さねばならない。屋根裏部屋への通路をレンガで塞いだのに、そこへ呪いの金までも封じ込めたことも恐怖の表れだったのだろう。

 何を書いてもネタバレになりそうな、そんなプロットではあるけれど、そうしたわざとらしさを超越する愛を感じた。ラストの笑顔にはほっこりさせられるが、その前に涙腺を刺激させられること間違いなしだ。

コメントする (コメント数 3 件)
共感した! (共感した人 7 件)
kossy

3.0家族の掟

2020年4月9日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

イギリスからアメリカにやって来た一家、母と四人の子供は母の決めた掟に従って、ひっそりと暮らしていた。
しかし母が病気で死んでしまい、長男が掟を継承するが、諸悪の根源が現れる。
長男のラブロマンスがとてもいい。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

4.0予想つかせない展開にただただ驚いた

2019年10月26日
iPhoneアプリから投稿

レンタルショップで新作として出ていたので興味本位で借りてみましたが、鑑賞してみて思わぬ良作に出会った気分です。個人的にこの作品は記憶に留めておきたい作品になりました。

内容としてはとても密で途中展開についていけてないところがありましたが、100分程の映画としてしっかりまとめ上げており、最終的には話の筋が全て納得いく形で締めくくられていました。素晴らしいの一言。

ホラー映画でありつつ、そこに家族への愛、悲しみが詰め込まれていて見ていてドキドキしました。
ここでネタバレしてしまうとこれから見る人にもったいないと思うので書きません。
とりあえず何も先入観なしで見てください。

評価が高いのが納得いく作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
モリリンモンロー

4.0タイトルなし

mtmtさん
2019年6月22日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

鑑賞後は爽快感のある、不思議な感覚になるスリラー。 少し詰め込み過ぎて人物描写が深められられていない所もあるけど、とても良く出来た快作。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mtmt

4.0ホラーと言うよりサスペンスパニック映画❗

2019年6月20日
スマートフォンから投稿

星🌟🌟🌟🌟ホラー映画だと思って観ると肩すかしをくらうがサスペンスパニック映画だと思えばなかなか面白いです❗そんなに難しい作品ではなくちゃんと伏線も回収できていて私は面白かったし楽しめました❗役者もアリー役のアニヤテイラーなど今後活躍しそうな人達ばかりで良かったです❗特に彼女の出てるシーンは一種の清涼剤の役目をしている感じで作品の質を上げていると思います❗ネタバレになるので詳しく言えませんが推理映画を観てる感じで謎解きが面白かったです❗

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ミリン一番搾り

2.0消化不良

隣組さん
2019年5月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

何を伝えたい作品なのかよく分からず。ストーリーにも興味が湧かず消化不良で全く楽しめなかった。
2019-112

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
隣組

4.0単にアレとアレを組み合わせただけではない

なおさん
2019年5月10日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

観終わってみれば、メインのネタやホラーテイストで始まったのに…という流れは、先行作品のアレとアレが思い起こされるが、うまくアレンジしていて素直に観て素直に驚き怖がり素直に楽しめばいいのだと思った。
アニヤ・テイラー・ジョイはいわゆる美人からはちょっと外れているように思うが、『スプリット』でもそうだったように強い意志を感じさせる目がいい。今後の成長がが楽しみな俳優だ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
なお

4.0ホラーではない。

2019年5月6日
iPhoneアプリから投稿

サスペンスでもない。ミステリーでもない。
ファンタジーの様なサスペンスの様な怖がらせがあり、最後は支離滅裂ですね。
明るい屋敷と風景の美しさの裏に、蠢く闇。そのコントラストが怖さを倍増させ、居た堪れないです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カールのおっちゃん

4.0ほろ苦いストーリー

ゆぅいさん
2019年4月30日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

怖い

映画館の予告で本作品を知り、ただのホラー映画と思いつつ観賞。

ストーリーがよく練られており、違和感を感じつつも気づかない間にそっと次の場面に変わっている。物語後半では違和感の全貌が見えてくるが、今まで見えていたストーリーとは別のストーリーが見えてきてほろ苦さを感じる作品だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ゆぅい

3.5良い脚本が活かされたダークファンタジー

movieさん
2019年4月30日
Androidアプリから投稿

87.ホラー色が程良くブレンドされ、オチに導く過程を丁寧に描いている

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
movie

4.04人の絆

2019年4月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

悲しい

怖い

4人の仲良しぶりに「ナルニア国みたいで可愛いな(^ ^)」って観てたんですが…。
この作品をホラーという枠にだけ収めるのは勿体ないと思う。オチがちゃんと練られていて、それに全てが収集して行くのが見事だった。また始めからその確認のために観たくなる秀作。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
顔るんるん

3.0まさかとは思いますが…でお馴染みの Dr 林のこころと脳の相談室 案件

2019年4月18日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

怖い

上質なホラーもたまには味わってみたい😱キィ~ヤァ~!!

なかなかヘビーな内容らしく、鑑賞後に凄く疲れた的なレビューも目にし、え"〜ちょっとヤだな〜と鑑賞を躊躇してましたが、そんなのでもドンと来い❗️な調子の晩に(Full🌕🐺間近だから?)レイトで挑戦。

本編が開始した途端、上方の席から猛ダッシュで駆け下りて来て🏃🏻💨ドタバタと退出した彼は入る部屋を間違えたのだろうか🤔❓同時刻上映開始のアニメ作品希望だったのか?‥ さぞ冷や汗モノであっただろう。

久々のホラー鑑賞で、轟く音響やびっくり箱🤡🗃的突然さに数回ドキッ❗️とさせられ悔しくもありましたが😵クソッ!、話の筋としては決して悪いものではなかったです。
しかし結局のところ恐いモノは個人的にはさほど怖くもなくツッコミどころもあったりして、今夜はもっと恐怖の世界に引きずり降ろされる😱覚悟もできていた私的には、もう一越え二越え欲しかったところもあり、この手のオチにもさほど目新しさは感じずスカされた印象。

よく怖い話の後に結局生きている人間が一番怖いよね〜なんて言って場を締めるのを見ますが、私的には
怒り狂った怨霊👻 >> 同じくな人間😡
といったところでしょうか🤔

話は飛びますが、昔、国鉄から→JRへの移行期も含む割とつまらぬ学ラン電車通学時代に🚞、週刊少年ジャンプの発売日の月曜日以外は退屈で、車窓に走る家々や景色の中に、電車と同じかそれ以上の光速スピードで移動し飛び跳ね回るキャラクター(命名「ひかり君」)を夢想しては走らせ、時には彼に気軽に町並みを破壊させ💥🏡💥🏃🏻💨、 束の間の現実逃避をしていたものですが、同じように車窓の景色に忍者的な想像物を並走させて退屈凌ぎをしている人がいるというのをネットでチラホラ目にし、嗚呼、これ共通厨二病なんだ😲!!‥と思ったことがあります。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 1 件)
マン年寝太郎 改〆 己ンジャー(次男)

2.5退屈

2019年4月17日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

何だかよくわからなかった!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ゆたぼー
「マローボーン家の掟」の作品トップへ