ベラのワンダフル・ホーム

劇場公開日

ベラのワンダフル・ホーム

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「僕のワンダフル・ライフ」「僕のワンダフル・ジャーニー」原作者のW・ブルース・キャメロンによる小説を映画化し、飼い主と遠く離れてしまった犬がもといた家に戻るために繰り広げる旅路を通して、ペットと人間の絆を描いたドラマ。野良犬だったベラは退役軍人病院で働く学生のルーカスに保護される。ルーカスのもとで幸せな日々を送り、成長したベラだったが、ある事件をきっかけに家から600キロも離れた場所で迷子になってしまう。ベラは再びルーカスに会うため、さまざまな困難が待ち受ける旅に出る。原作者のキャメロン自ら脚本に参加。監督は「イルカと少年」のチャールズ・マーティン・スミス。ベラの声を「ジュラシック・ワールド」のブライス・ダラス・ハワードが担当した。

2019年製作/96分/G/アメリカ
原題:A Dog's Way Home
配給:イオンエンターテイメント

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)2019 Columbia Pictures Industries, Inc. and Bona Film Investment Company (Pacific Rim, USA). All Rights Reserved.

映画レビュー

3.0かしこい。

a0さん
2019年10月21日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

慣れない吹替観賞。
中身それぞれの繋がりが薄くバラバラした印象があったけれど、どこでも人のいい保護主、通行人たちに恵まれ、途中どうなることかと思いながらも最後のシーンはジーンときた。
飼ったことないからいままでわからなかったけど、ワンちゃんの表情豊かさに驚いた。
ワンちゃんは(に限らず)ひとを幸せにする力があるなー

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
a0

5.0未知数…

2019年10月19日
Androidアプリから投稿

ワンダフルライフ、ワンダフルジャーニーの原作者が携わっているというポイントを踏まえると、どんな展開になるのか楽しみです。
前者二作品とは全くの別作品。
楽しみです。
楽しみも込みで5つ星。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
さかもっち

3.0ファンタジーととらえれば良いかも。

aikoさん
2019年10月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:試写会

泣ける

笑える

幸せ

試写会に行ってきました。

「僕のワンダフル・ライフ」「僕のワンダフル・ジャーニー」と同じ原作者の作品。

リアリティあるストーリー展開を勝手に想像していたので「ん?!」と思ってしまう動物の登場や展開がちょっと残念…。

今作をファンタジーととらえれば気にならないのかなぁ。

とは言え、広大な自然を舞台に、家路の旅の中で、出会いと別れを繰り返しながらベラが成長して行く姿には目頭が熱くなりました。

主演のベラ役のワンちゃんが素晴らしいです!!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
aiko

3.0お話をするのは、”Buck Bundy” が、サ・イ・ショ 何のこっちゃ?

Naakiさん
2019年10月2日
PCから投稿

泣ける

楽しい

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Naaki
すべての映画レビューを見る(全5件)

他のユーザーは「ベラのワンダフル・ホーム」以外にこんな作品をCheck-inしています。