ザ・マミー

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ザ・マミー

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

行方不明の母を捜す少女を待ち受ける残酷な運命と想像を絶する恐怖を描き、世界各地の映画祭で多数受賞したメキシコ製ホラー。11歳の少女エストレヤは、ギャングに連れ去られ行方不明になった母を捜すため家を出る。やがて、いるはずのない母の話し声が聞こえたり、誰かに腕をつかまれて引きずり込まれそうになったりと、エストレヤの周囲で奇妙な出来事が続発するように。そしてギャングのメンバーであるカコが何者かに殺害されると、また母の声が聞こえてくる。その声は、カコを殺した男がエストレヤを捜しに来ると警告し、男を自分のもとへ連れてくるよう告げるが……。ヒューマントラストシネマ渋谷&シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2019」上映作品。

2017年製作/83分/メキシコ
原題:Vuelven
配給:AMGエンタテインメント

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像27
  • 封印映像28
  • ハロウィンII
  • ファンハウス
  • モーガン・ブラザーズ
  • ハロウィン2016
  • ロスト・ボディ
  • トランストリップ
  • 道化死てるぜ!
  • 監禁/レディ・ベンジェンス
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17

(C)2016 QUEDADAS FILMS S DE R.L. DE C.V. ALL RIGHTS RESERVED

映画レビュー

2.5メキシコの暗部

2019年8月31日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

麻薬戦争で荒廃しているメキシコのある町での話で、主人公は11歳の少女で、母親が行方不明になる。
街には孤児があふれ、ギャングに怯えながら路上生活していた。
主人公には何かが憑くのだがよくわからない。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

4.0社会派ファンタジック・ジュブナイル、時々ホラー。チコちゃんに殺される!

kossyさん
2019年8月30日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 序盤、エストレアの通う学校で銃撃事件が起こり、学級閉鎖となる映像。もうこれだけでメキシコにおける貧困地域の凄惨な状況が理解できる。政治家たちもギャングと手を組んでいて、麻薬売買、人身売買など悪に手を染めている世界なのだ。映像も綺麗だし、汚い部分でさえファンタジーとしてとらえることができる。

 エストレアの母親はギャングに連れ去られ、多分殺されているであろうことは伝わってくるし、シャイネが手に入れたスマホの謎にも惹かれてしまう。充電長く持ちすぎだろ!とか、テレビも観ることができるとか、ホームレスな孤児たちでも『ロード・オブ・ザ・リング』を知ってるのか!などといったツッコミはこの際ナシだ。

 トラというキーワードも、仮面を被って遊んだり、トラ人形が動き出すといったファンタジーによって解決されるし、逆にミニドラゴンの謎なんてのも新たに湧き出てくる。さらに母親の囁きが怖いというより、守護神のようにも感じられ、血のような液体が流れていくところも守られてる感じがして安心できるのです。しかし、大人の汚い世界は残酷なまでにチビッコ達に襲い掛かってくる。一番小さいモロちゃんが殺されたときには泣けてくるのですが、すぐに幽霊となってエストレアを守ってくれてるかのよう。

 所々理解しにくいところがもったいないとも感じた。教室の女の子が渡してくれたチョークだとか、三つの願いだとか、スマホの電源入れっぱなしじゃ見つかってしまうだろうとか・・・一番理解できなかったのが邦題ザ・マミー。定冠詞が付けばmummy(ミイラ)のような気がするし、てっきりそっちのホラーかと思ってた・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy

1.5ティグレ(虎)か

2019年5月1日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

貧しい世界に生きる子どもにとって救いのない世界で「虎は何も恐れない」と必死に生きる子どもたち。

出来ることは所詮子どもなので、銃を構えても撃ったらぶっ飛びそうで逆に恐い。

主人公エストレアの周りに付きまとう怪しい何かは怪現象ではなく、心の描写なのか?ファンタジックな感じだ。

しかし、この作品を観ていると本当のメキシコでは圧倒的な絶望があるのだろうと思ってしまう。
女、子どもであれ容赦なしだ。
警察すら、殺人動画を見せても動かない。

メキシコでこの作品はどう評価されたのだろう?
ラストはキレイな風景なのだが、これで良いのか?不安になってしまう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
うにたん♪

2.0いわゆるホラーまがいの映画

stoneageさん
2019年2月19日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

ホラーではなく社会派です(笑)

強いて言えば、「ホラーの要素も織り込みました…」ぐらいでしょうか。そういう目で観れば、平均点ぐらいの映画ですが、この宣伝ポスターには悪意を感じます(笑)
ホラーを観たい観客に誤解させて、そうでない物を観覧させようという…そういう意味では、ワーストムービーとしても良いのですが、…。

ホラー観たさに、まんまと騙されたという後味の悪さです…(笑)

なので…
この映画、ホラー映画としては、まったくオススメしません!(笑)

*最近はメキシコの麻薬問題を取り扱った映画も多いわけだから、そういう路線で売りに出せば良かったのに…ちなみに、ロッテントマトでの評価は、無茶苦茶高いです。気になる方は、どうぞ…(笑)

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
stoneage
すべての映画レビューを見る(全8件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る