In the Life of Music 音楽とともに生きて

劇場公開日

In the Life of Music 音楽とともに生きて
In the Life of Music 音楽とともに生きて
0%
0%
100%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

激動のカンボジア現代史を生きた女性とその娘の物語を、「クメール音楽の帝王」と称された名歌手シン・シーサモットのヒット曲「Flowers of Battambang(バッタンバンに咲くプルメリア)」に乗せて描いたドラマ。カンボジア系アメリカ人のホープは、祖国を訪れ家族の歴史と向き合うことに。彼女とその母を中心に、クメール・ルージュに支配される前の牧歌的な時代、その後にやって来た過酷な時代、そして21世紀の3つのパートで激動の時代をひも解いていく。カンボジア系フランス人のビサル・ソックとタイの難民キャンプで生まれアメリカに移住したケイリー・ソーが共同監督を務めた。2018年・第31回東京国際映画祭「CROSSCUT ASIA #05 ラララ 東南アジア」上映作品(映画祭上映時タイトル「音楽とともに生きて」)。

2018年製作/92分/G/カンボジア
原題:In the Life of Music
配給:イオンエンターテイメント

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12

(C)innovision Pictures

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く