aura aurora オーラ・オーロラ

劇場公開日

aura aurora オーラ・オーロラ
50%
50%
0%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

1980年代のパンクムーブメントの中で生まれた、ポジティブパンク(ポジパン)シーンを捉えたライブフィルム。その後のパンクシーンやビジュアル系バンドにも影響を与えたとされる「あぶらだこ」「アレルギー」「マダム・エドワルダ」「サディサッズ」といったバンドたちの貴重なライブ映像を収録。1985年に製作され、当時数回上映されたのみの幻の8ミリ作品。監督は「LUNA SEA」や「L'Arc~en~Ciel」「BUCK-TICK」などの映像作品で監督を務めている大坪草次郎。

1985年製作/60分/日本
配給:P.P.P.project、silver gelatin

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

  • あぶらだこ

  • アレルギー

  • マダム・エドワルダ

  • サディサッズ

全てのスタッフ・キャストを見る

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2018 P.P.P.project

映画レビュー

4.5"アレルギー"と"あぶらだこ"に挟まれて

2018年10月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

興奮

幸せ

上映開始前の待ち時間、明らかにリアルタイムだったであろう他人同士の女性が始まる5分前に急に意気投合して盛り上がっていた。

待っている間、早目に意気投合していたら暇な時間を持て余す必要がなかったなぁ?なんて思いながら二人は仲良く隣同士の席へ。

"アレルギー"と"あぶらだこ"は、ライブ映像に客の雰囲気や控え室でのメンバーの様子が映し出され、残り二つのバンドはライブ映像のみで、オープニングが"アレルギー"でラストが"あぶらだこ"との間に挟まれ、この順番でなければ客が途中で帰ってしまう恐れ?とPUNK好きな自分は余計な勘ぐりも!?

"マダム・エドワルダ"と"サディサッズ"を初めて観たし初めて知ったが、独特な世界観と雰囲気で単純にヴィジュアル系とは括れない感じがする。

あまりハードコア・パンクに知識が無い、一緒に観に行った彼女があぶらだこのステージを観て、Bad BrainsのH.R.みたい!?と成る程、無きにしも非ず!?

2019/1/12 シネマ・ジャック&ベティにて。
二度目の鑑賞。

やはり"あぶらだこ"が最高にヤバい!!

そして"アレルギー"のU子さんのクールな佇まいにベースラインも格好良くて、存在感が抜群にセクシー!!

もう、観れねぇカナ!?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
万年 東一

3.5貴重すぎる映像

2018年9月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

興奮

観れたことに感謝。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 0 件)
アントキのバンデラス
すべての映画レビューを見る(全2件)