ヒューマン・フロー 大地漂流
ホーム > 作品情報 > 映画「ヒューマン・フロー 大地漂流」
メニュー

ヒューマン・フロー 大地漂流

劇場公開日

解説

2008年北京オリンピックのメインスタジアム「鳥の巣」の設計にも参加した中国の現代美術家アイ・ウェイウェイが監督を務め、難民問題を追ったドキュメンタリー。貧困・戦争・環境問題など、さまざまな理由により世界各地で増え続ける難民たち。本作撮影当時の2016年には6500万人を数えた難民たちは年々増え続け、事態の深刻化はとどまることを知らない。しかし、現実には彼ら難民の受け入れを拒否する国が広がっていく。23カ国を超える40カ所の難民キャンプと国境地帯を訪れ、この世界的な問題となっている難民危機のリアルな現実をとらえていく。

作品データ

原題 Human Flow
製作年 2017年
製作国 ドイツ
配給 キノフィルムズ
上映時間 140分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.8 3.8 (全3件)
  • 人間種として地球上での存在の仕方が問われている 地球は人間の惑星。 映画「猿の惑星」が示すデストピアは、そのまま人類が辿る世界でしかないと客観的に見せてくれるような映画。 人間は自分自身も含め、決して高等な動物でないと。 戦争、差別・迫害そし... ...続きを読む

    堂々庵 堂々庵さん  2019年1月15日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • 現代の「出エジプト記」 監督兼美術家のアイ・ウェイウェイが撮った、現代の「出エジプト記」。 エジプトから脱出したユダヤ人のように、海を渡り、山を登り、川を跨いで逃れる難民たち。しかし、彼らは有刺鉄線で区切られた国境の壁... ...続きを読む

    regency regencyさん  2018年12月18日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • 一人でも多くの人に知って欲しい難民の現実 一人でも多くの人に観て欲しい作品だった この映画で描かれているのは「難民」の現実 ヨーロッパ、アフリカ、アジア、アメリカにある難民キャンプや、移動する難民の姿を取材し、記録している 日本は、周り... ...続きを読む

    とえ とえさん  2018年12月7日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

アイ・ウェイウェイは謝らない
アイ・ウェイウェイは謝らない (字幕版)
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「ヒューマン・フロー 大地漂流」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi