スパイネーション 自白
ホーム > 作品情報 > 映画「スパイネーション 自白」
メニュー

スパイネーション 自白

劇場公開日

解説

韓国・国家情報院による北朝鮮スパイ捏造事件の真相を暴いた韓国製ドキュメンタリー。ソウル市の公務員が北朝鮮のスパイとして逮捕された。しかし国家情報院が提示した明白な証拠は、彼の妹の自白証言のみ。疑念を抱いたチェ・スンホ監督と非営利独立メディア「ニュース打破」取材班が調査を開始すると、国家情報院の協力者が証拠書類の捏造を暴露し、自殺を図る。さらに取材班は韓国・中国・日本・タイをめぐる長期追跡取材を行い、40年間にもわたって途切れることなく続いてきた国家権力によるスパイ捏造の真実に切り込んでいく。

作品データ

原題 Spy Nation
製作年 2016年
製作国 韓国
配給 東風
上映時間 106分
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
5.0 5.0 (全1件)
  • 言論と報道の自由を守るために タイトルは、国の機関が自白を強要し、脱北者を 北朝鮮のスパイとすることで国家体制維持を行うのは、 スパイ国家、警察国家、監視国家だという意味です。 スパイ国家、警察国家、監視国家では、言論も報道... ...続きを読む

    ノリック007 ノリック007さん  2018年12月2日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「スパイネーション 自白」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi