兄消える

劇場公開日

  • 予告編を見る
兄消える
25%
37%
38%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

信州・上田を舞台に、40年ぶりに再会した老兄弟の絆を描いたドラマ。戦後昭和を代表する喜劇俳優として知られ、170本以上の映画に出演した柳澤慎一が、本作を自らの遺作にする意向で約60年ぶりに映画主演。同じく大ベテランの俳優で、舞台や映画など幅広く活躍してきた高橋長英が共演し、対照的な兄弟を演じた。町工場を細々と営み、100歳で亡くなった父親の葬式を終えたばかりの76歳の鉄男のもとに、40年前に家を飛び出したきりだった80歳の兄・金之助が、わけありな若い女性・樹里を連れて舞い戻ってくる。独身で真面目な鉄男と、金之助と樹里。3人の奇妙な共同生活が始まるが、やがて金之助の過去や樹里の素性が明らかになり、兄弟がそれぞれに抱えた家族や故郷への思いもまた、よみがえっていく。兄・金之助を柳澤、弟・鉄男を高橋が演じ、樹里役を土屋貴子が務めた。劇団「文学座」のベテラン演出家・西川信廣が初めてメガホンを取り、俳優・劇作家・小説家として活躍する戌井昭人が、西川の自伝的エピソードを盛り込み脚本を手がけた。

2019年製作/104分/G/日本
配給:エレファントハウス、ミューズ・プランニング

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11

(C)「兄消える」製作委員会

映画レビュー

2.5人生なんてもともと無駄なことなんてないんだから。

栗太郎さん
2019年6月7日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

舞台のような空気。
役者は、演じさせたらプロだなあ、と思わせるものがある。だけど、物語の進行が凡長。高齢者ばかりのせいか?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
栗太郎

4.0ザ・文学座

2019年6月3日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

幸せ

さわやかな映画だった。
映画のHPには柳澤氏と高橋氏の”バディ”映画と書いてあったけれど、私には、まじめ一徹に生きてきた弟の許に現れた天使に見えた。尤も、つかみどころのない天使ではあるが。

西川監督が演出された舞台を見たことがある。
台詞と言い、台詞回しと言い、その舞台を彷彿とさせる。唐突にアダム・スミス等の”学問”が挟まれるのも、文学座の特徴なのか?
そんな文学座の演劇が劇場から外に出てきた感じ。
まだ見たことがないが『父帰る』という芝居がある。そのもじりか?

伝説の喜劇俳優・柳澤氏。
”コメディ””お笑い”としてみると、さすがに今風のテンポではなく、肩透かしを食うかもしれない。
尤も、それは柳澤氏の演技のせいというより、”文学座”らしさのせいだと思う。または、あえて狙ったであろう昭和の香りというか、今の”バラエティ”と”喜劇”の差なのか。
多少台詞回しや動きがもたつく感じはあるが、出演されていた時の柳澤氏のコンディションを考えれば、映画の中の柳澤氏の存在自体が奇跡。
そんなふうに(失礼ながら)お年を感じさせはするが、それでもその表情一つ一つー他の方が台詞を言っている時の表情、寝ている時の演技等ーに目が釘付けになる。永久的にフィルムに残しておく価値があると思う。感嘆。
そして、着こなしのダンディさも必見。ただ、コーディネートを真似してみても、あの雰囲気は出ないであろう。
まだ、柳澤氏の映画は『マジックアワー』しか見ていないが、昔の映画が見たくなった。

そんな芝居を受ける高橋氏。
まじめ一徹に生きてきた朴訥な役柄で、人の好さ・人生を振り返ってしまうやりきれなさ、それでも守ってきたものがあることへの自信等様々な弟の歴史を、台詞以外のところで全身ににじませて見せてくれる。
そして、兄と弟と異質ながらも、同じ源をもった”兄弟”のかけあいを見せてくれる。おもしろみのない弟が、兄との会話で、”弟”のおもしろさが出てくるのが凄い。
なんて縦横無尽な役者なのだろう。こちらも感嘆。

子どもを巡る顛末等、脚本には多少のつっこみを入れたいし、”文学座”らしい過剰な演技もあり、そこを楽しめるかで、映画の評価は変わってくると思う。

けれど、個人的には、上質な演技を堪能できる安定した映画だと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
とみいじょん

2.5高橋長英さん以外のセリフが上滑りしていたのだが、一緒に観た人が口と...

sci_さん
2019年2月21日
PCから投稿

高橋長英さん以外のセリフが上滑りしていたのだが、一緒に観た人が口とセリフが合っていなかったと言っていた。特に後半のテンポが悪く感じられたのはそのせいなのかもしれない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
sci_

5.0初老の男性は必見!?

883HTさん
2018年10月13日
iPhoneアプリから投稿

京都国際映画祭ワールドプレミア上映
素直におもしろくて色々考えさせられる作品でした!
初老の男性には是非観ていただきたいと思います!
女性が多く観に来られたのは驚きでした!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
883HT
すべての映画レビューを見る(全4件)