劇場公開日 2019年6月21日

ザ・ファブルのレビュー・感想・評価

3.5514
12%
55%
27%
5%
1%
採点

全514件中、1~20件目を表示

4.0世界水準の格闘振付+コミック発の笑いで生まれた痛快娯楽活劇

2019年6月28日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

笑える

楽しい

興奮

ファイトコレオグラファーのアラン・フィグラルツは「ボーン・アイデンティティー」や「96時間」シリーズなど、リアリティー重視のスピーディーでタフな格闘アクションの振付で活躍してきた人。「図書館戦争」などでアクションのセンスを見せてきた岡田准一も、フィグラルツの振付でさらに才能を伸ばした、そんな印象を受けるシーンの連続だ。

原作は未読だが、凄腕の殺し屋なのに日常生活に不慣れで世間知らず、というコミカルな設定が楽しい。チンピラに敢えて殴らせる場面など、アキラの心の声(思考)を添えつつスローモーションで殴られゆがむ顔(当然CGで加工している)をとらえる映像が爆笑を誘う。福士蒼汰も大きな体躯を駆使して、好敵手ぶりを発揮していた。

共演陣も豪華だが、顔見世程度で終わってしまう人が多く、ちょっともったいない気も。安田顕のやくざ者の熱演には胸を打たれた。

コメントする 2件)
共感した! 24件)
高森 郁哉

3.0柳楽優弥、向井理、安田顕などが 残酷で、凄惨で、血みどろで ちょっと苦手な映画だった。 冒頭20分くらい見てみるのをやめようかとも思ったが、 最後まで見てしまった。

2023年1月16日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

動画配信で映画「ザ・ファブル」を見た。

劇場公開日:2019年6月21日

2019年製作/123分/G/日本
配給:松竹

岡田准一
木村文乃
山本美月
福士蒼汰
柳楽優弥
向井理
木村了
佐藤二朗
光石研
安田顕
佐藤浩市

超人的な戦闘能力を持つ伝説の殺し屋ファブル(岡田准一)。

ところどころにコミカルな描写がある。

映画の半分くらいはヤクザ同士の殺し合い的なシーンだった。

柳楽優弥、向井理、安田顕などが
残酷で、凄惨で、血みどろで
ちょっと苦手な映画だった。

冒頭20分くらい見てみるのをやめようかとも思ったが、
最後まで見てしまった。

続編も見るかもしれない。

満足度は5点満点で3点☆☆☆です。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
ドン・チャック

3.5殺し屋ファブル

2022年12月30日
iPhoneアプリから投稿

原作未読でこの作品を鑑賞しました。

岡田准一のアクションが、すごいです。

その脇を固める俳優さんの迫力の演技も良かった作品です。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
run05

3.0殺し屋

2022年12月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

2022年12月10日
映画 #ザ・ファブル (2019年)

伝説と言われるほどの殺し屋が1年間は殺しを禁じられ、普通の生活を送ることを求められてどう生きるかを描いたアクションコメディ

#岡田准一 の猫舌のシーンが何回も出てくるけど、この映画では不必要な設定なのでカットしてもよかったのでは?

コメントする (0件)
共感した! 0件)
とし

4.0想像より無敵じゃない

2022年10月17日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
たやん

4.0アクションを終盤に集約し過ぎた感が有り、もう少し随所にちりばめて欲...

2022年8月30日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

興奮

アクションを終盤に集約し過ぎた感が有り、もう少し随所にちりばめて欲しいという思いも有ったがジョン・ウィックのような銃アクションは見事。壁を飄々と登ってゴミ処理場に侵入していくアクションが印象的だった。
上でアクションの割り振りついて不満を書いたが随所に笑いや緊張が有り観ていて退屈する作品ではない。期待以上に面白かったので鑑賞後、普段は旧作しか借りない自分が準新作のザ・ファブル2をGEOまで借りに行った。
ファブルが子供時代、山中での暮らしは自然が美しかったというような事を語るシーンが有ったが差し込まれた回想シーンの映像に魅力が無くファブルが語っている事を表現できているとは思えなかったのが残念だった。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
ソルトン

3.5アクションが思いの外魅せてくれる

2022年8月29日
iPhoneアプリから投稿

ジャッカルをはじめ主要メンバーは割に良い再現度で、原作の雰囲気は壊れていない。なのでスッと入り込めました。
例えば社長とか全く似ていないのですが、何か違和感がないから不思議。
正直全く期待してなかったんだけど、割にテイストは悪くないです。
反面、真黒組を始めヤクザ側は微妙で、その位置関係や描き方も希薄。
でもここはアクション映画に振っているので、ヤクザ臭さはあえて抜いたのでしょう。実際見やすかったです。
そんな中でも、柳楽優弥はやはり強烈な印象を残してました。
それとアクションが思いの外魅せてくれるんですね。
ここら辺は数々のインストラクター資格を持つ岡田准一ならではでしょう。
ただ、あまりに敵側の数が多く、かつ人が集中し過ぎるのでそこは少し見にくかったかな。
それでもすごく見やすい構成になってるし、パッと観るにはちょうど良い作品でした。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
白波

4.0さすが和製トムクルーズ

2022年8月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

興奮

岡田准一主演映画にハズレなし!

アクションかっこいいよ。
原作のヤクザ的雰囲気は、より一般的な雰囲気に変えられましたね。その方が大衆にウケると思うし、いい変化だと思う。

さて突っ込まざるを得ない点がいくつか。特に最後の工場?での戦闘シーン。
ヤクザの組員多過ぎやろ!
こんなにいるのに殺さないで切り抜けるのは無理やろ!
こんなにいるのに殺されないのに捕まえられないのは弱過ぎるやろ!

ただ、向井理のヤクザ役は新鮮でとても良かった。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
りんたろ

3.0うまくまとめている

2022年8月17日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

原作を読了後に鑑賞しました。
岡田准一主演の映画はハズレはないだろうという謎の信頼を持ってましたが、本作も悪くなかったです。

原作のストーリーや要素を実写映画向きにうまく編集できていたと思います。
多少の違和感も僕はスルーできる程のものでした。

原作の佐藤はもっとぽけーっとしてる様子であるのに対し、本作では岡田准一がイケメンだから全部キメ顔に見えてしまい、ここは違和感は強かったですが逆に面白くもありました。

原作ファンで本作を受け付けられなかった方もいることは何となく納得できます。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
えんがわ

3.5レビュー

2022年8月11日
iPhoneアプリから投稿

原作読破済。このアクションは岡田准一さんじゃなきゃダメですよね😇
実写化のハードルは感じるものの、佐藤二郎さんと岡田さんの2名で、かなり雰囲気は近くなってます✨
原作が面白いので、寄せることに成功してる時点で面白い🦊

コメントする (0件)
共感した! 1件)
みそしる

3.0悪くはないけど

2022年7月17日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
Bluetom2020

3.0まあまあ見れるレベル

2022年7月16日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

思ったより面白かった。
戦闘シーンがスタントマン込みで日本にしては見れるものだった。
しかし、各CGのレベルが低い。
また、物語の設計が漫画版も全部読んでいるがと違い多少荒い気がする。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
[#D2TV]

4.0南勝久原作 ”ファブル=佐藤アキラ(漫画キャラクター)”の更に上をいく岡田准一の身のこなしにただただ脱帽!!

2022年7月12日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

楽しい

興奮

かつて漫画キャラクターの動きを、実写化された映画の主人公が超える事などあっただろうか・・・・・・・!? それも吹替え、CG一切無しとは!!
兼ねてより個人的に映画化を切望していた作品ではあったが、岡田准一を配する事でここまでになろうとは・・・・・・・アクション映画の身のこなしでここまでの衝撃を受けたのは、かの香港映画の雄・ジャッキー・チェン以来ではなかろうか!?
南勝久原作に描かれる佐藤アキラの冷淡且つ大胆な立ち振る舞い、そして人間社会の常識を排除された素朴さなど、主演・岡田准一は映像の端々でこれでもかと体現している。
アニメが超現実的な社会を描くことが多くなり、実写化された際の違和感を禁じ得ない作品が数多く存在する中、そんな事を全く感じさせない作品がようやく出現した!!

コメントする (0件)
共感した! 0件)
ナオック

0.5原作のファンだと違和感が凄い

2022年7月5日
iPhoneアプリから投稿

原作のキャラ、設定、違いすぎて違和感を覚えます。

原作を読んでいて、レビューを高評価した方は少ないんでしょうか、、

原作かなりのファンなので、悲しいです。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
r

5.0木村佳乃

2022年6月30日
iPhoneアプリから投稿

みたいです

コメントする (0件)
共感した! 0件)
ミスター

0.52つのアクションの為だけにある映画

2022年6月29日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

コミックだから仕方ない。割と低予算な、脚本が破綻したアイドル映画だった。しかし、アクションは良いと思う。2つあるアクションを見せる為だけにこの映画はある。どちらも悪者なのだから、勧善懲悪ではないが、キャストを見ただけで、結末は分かる予定調和で、なんのひねりもない。そして、日本映画は相変わらず説明が多い。設定が複雑で、しかも滅茶苦茶なので、不快感すら持ってしまう。

さて、殺しを解禁したら、もっと面白い映画になると思う。

俳優がどこかで見たことのある俳優ばかりで、普段の演技をしていると思った。監督は演出していないし、脇役もいつもと同じ。
いい加減、イケメンは善人で、間抜け顔はボケで、悪そうな奴が悪人って、止めるべきじゃないかなぁ。誰とは言わないが、間抜け面した俳優の相変わらずのボケはつまらないだけで無く、不快感を覚える。こう言った俳優を削れば、もっと低予算になったと思うし、主演の俳優にギャラをもう少し出して、あと、4つくらいアクションを足せば、いい映画になったと思う。残念だ。続編があるが、漫画が原作なので、変わりは無いだろう。50作も続かなければ良いが。

兎に角、香港映画はこう言った映画を40年くらい前に成熟させている。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
マサシ

4.0柳楽クンとハコスカが光っていた!!

2022年6月18日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

原作は読まず、金曜ロードショーで録画した続編を観るために観ました。
役柄的に岡田クンがほぼ無表情な一方で、柳楽クンの表情の演技がより際立って引き込まれました。
アクションシーンで映像的に観づらくわかりづらい部分が多少ありましたが、いい意味で漫画原作らしく力を入れずに観れて、それなりに爽快感も味わえる作品でした。
美しいハコスカも印象的でした。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
コータロー

3.0あまり魅力が伝わらなかった

2022年6月18日
Androidアプリから投稿

漫画原作だからか、登場人物にリアリティがなく、あまり感情移入できなかった。続編の方が面白そう。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
6k9k

4.0岡田くんカッコいい

2022年6月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

興奮

ふつーに面白かった!
憎めない殺し屋!

コメントする (0件)
共感した! 0件)
yoo

伝説の殺し屋と言えばゴルゴ13

2022年6月12日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

超人的な戦闘能力を持つ伝説の殺し屋ファブルが聞いて呆れる。これならゴルゴ13の方が超人的っしょ。兎に角計算してる暇があれば一網打尽にすればいい。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
HILO