劇場公開日 2019年5月17日

  • 予告編を見る

アメリカン・アニマルズ : 関連ニュース

「ドラえもん」「らんま1/2」など名作漫画とコラボした「ほぼ日手帳」2021年版が9月1日から順次発売

「ドラえもん」「らんま1/2」など名作漫画とコラボした「ほぼ日手帳」2021年版が9月1日から順次発売

コピーライター・糸井重里氏のWebサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」発のオリジナル商品「ほぼ日手帳」の2021年版として、日本の名作漫画とのコラボレーションによる「JAPANMANGACLASSICS」シリーズの発売が決定した。2002年から販売... 続きを読む

2020年8月31日
アートディレクター・大島依提亜「パターソン」「アメリカン・アニマルズ」ポスター製作秘話を語る

アートディレクター・大島依提亜「パターソン」「アメリカン・アニマルズ」ポスター製作秘話を語る

書籍「時代と作品で読み解く映画ポスターの歴史」(玄光社)の先行発売を記念したトークショーが9月1日、東京・六本木のTSUTAYATOKYOROPPONGIで開催された。同書の監修を担当した国立映画アーカイブの主任研究員である岡田秀則氏と、数... 続きを読む

2019年9月2日
実際の強盗犯が出演「アメリカン・アニマルズ」監督がドキュメンタリーの手法を採用した理由

実際の強盗犯が出演「アメリカン・アニマルズ」監督がドキュメンタリーの手法を採用した理由

家族にも友人にも恵まれ不自由のない生活を送る大学生4人が、“何者かにならなければ”という現代社会特有の欲望と衝動に突き動かされ、12億円の画集を盗み出す完全犯罪を計画する--。そんな事件を映画化した「アメリカン・アニマルズ」が、5月17日に... 続きを読む

2019年5月17日
強盗事件の実話を、役者と本人出演で描く「アメリカン・アニマルズ」監督が来日

強盗事件の実話を、役者と本人出演で描く「アメリカン・アニマルズ」監督が来日

大学生4人が約12億円相当のビンテージ本強盗を企てたという実話を描いた「アメリカン・アニマルズ」の試写会イベントが、5月9日都内であり、来日したバート・レイトンが作品を語った。事件を起こした本人たちを劇中に登場させるといった特異な手法、スタ... 続きを読む

2019年5月10日
強盗計画のヒントは「現金に体を張れ」! 「アメリカン・アニマルズ」本編映像入手

強盗計画のヒントは「現金に体を張れ」! 「アメリカン・アニマルズ」本編映像入手

大学生4人が時価1200万ドル(約12億円相当)のビンテージ本強奪を狙った実話を描く「アメリカン・アニマルズ」の本編映像を、映画.comが先行入手した。前代未聞の強盗に挑もうとする主人公たちが“映画を教科書に計画を練る”シーンを収めている。... 続きを読む

2019年4月18日
「スナッチ」「レザボア・ドッグス」「オーシャンズ11」を参考に強盗!? 衝撃の実話映画、5月公開

「スナッチ」「レザボア・ドッグス」「オーシャンズ11」を参考に強盗!? 衝撃の実話映画、5月公開

大学生4人が時価1200万ドル(約12億円相当)のビンテージ本強奪を狙った実話を描く「AmericanAnimals(原題)」が、「アメリカン・アニマルズ」の邦題で5月17日から日本公開されることが決定。あわせて、日本版ポスターと予告編、場... 続きを読む

2019年2月15日
BAFTAライジングスター賞候補にレティーシャ・ライト、バリー・コーガンら5人

BAFTAライジングスター賞候補にレティーシャ・ライト、バリー・コーガンら5人

英国アカデミー(BAFTA)賞ライジングスター賞の候補者5人が、このほど発表された。選出されたのは、大ヒット映画「ブラックパンサー」のシュリ役でブレイクしたレティーシャ・ライト。スティーブ・マックイーン監督作「妻たちの落とし前」に出演したシ... 続きを読む

2019年1月10日
ジョン・ウォーターズ監督が選ぶ2018年の映画ベスト10

ジョン・ウォーターズ監督が選ぶ2018年の映画ベスト10

「ピンク・フラミンゴ」や「ヘアスプレー」などで知られるカルト作家のジョン・ウォーターズ監督が、2018年の映画ベストテンを米Artformに発表した。トップに選んだのは、フランスのブリュノ・デュモン監督の「ジャネット、ジャンヌ・ダルクの幼年... 続きを読む

2019年1月1日
「アメリカン・アニマルズ」の作品トップへ