ヘレディタリー 継承
ホーム > 作品情報 > 映画「ヘレディタリー 継承」
メニュー

ヘレディタリー 継承

劇場公開日

解説

家長である祖母の死をきっかけに、さまざまな恐怖に見舞われる一家を描いたホラー。祖母エレンが亡くなったグラハム家。過去のある出来事により、母に対して愛憎交じりの感情を持ってた娘のアニーも、夫、2人の子どもたちとともに淡々と葬儀を執り行った。祖母が亡くなった喪失感を乗り越えようとするグラハム家に奇妙な出来事が頻発。最悪な事態に陥った一家は修復不能なまでに崩壊してしまうが、亡くなったエレンの遺品が収められた箱に「私を憎まないで」と書かれたメモが挟まれていた。「シックス・センス」「リトル・ミス・サンシャイン」のトニ・コレットがアニー役を演じるほか、夫役をガブリエル・バーン、息子役をアレックス・ウルフ、娘役をミリー・シャピロが演じる。監督、脚本は本作で長編監督デビューを果たしたアリ・アスター。

作品データ

原題 Hereditary
製作年 2018年
製作国 アメリカ
配給 ファントム・フィルム
上映時間 127分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

特集

【今年1番怖い】映画.comは全力&本気で止める【絶対に見るなよ】 「●●したら死ぬ」は“普通”──この映画は「“何をしても”死ぬ!」 “どうしても見たい”映画ファンに捧ぐ、2018年最恐映画…

2018年もあと1カ月強。これまで、映画.comは数多くの映画を紹介してきた。しかし、この映画ほど薦めることをためらってしまう映画はなかった……。誤解のないように言っておくが、面白さは抜群だ。だがそれ以上に、「トラウマになるほど怖い」...特集

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

この世ならぬ魔力に操られ、抗えない運命に翻弄される人間たちのなれの果て
ヘレディタリー 継承の映画評論・批評

「RAW 少女のめざめ」「クワイエット・プレイス」「テルマ」などの独創的なホラー映画が話題を呼んだ2018年。その“クライマックス”を担うのが、海外で絶賛評が相次いでいる本作だ。耳慣れない題名の「Hereditary」は、“遺伝性の~...ヘレディタリー 継承の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全101件)
  • 観たことのないような静謐な不穏 ネタバレ! この映画の不穏で恐ろしいのだけれど、どことなく笑ってしまうような感覚は、どこまでが監督の手のひらの内なのだろうか? とにかく主人公たちを突き放した、ただ無機質に観察しているかのような映像によって... ...続きを読む

    バッハ。 バッハ。さん  2018年11月30日  評価:4.0
    このレビューに共感した/12
  • 邪悪だ・・・この映画はあまりに邪悪だ・・・ この映画はあまりに危険だ。最近はホラーというジャンルも様々な偏移をたどって細分化され、決定的な場面を見せずに恐怖を描いたり、また笑いの要素を逆手にとって身の凍えるほどの場面を作り上げるなどの異色... ...続きを読む

    ぐうたら ぐうたらさん  2018年11月29日  評価:4.0
    このレビューに共感した/12
  • 尋常でない禍々しさ。ひきつった笑いで逃避するしかない ドールハウスから現実の室内へシームレスにつなぐショットの冒頭から異常な感覚が持続する。不穏な気配をあおるインダストリアル系のBGM。重さと不気味さに圧倒される。 アリ・アスター監督、戦慄のデビュ... ...続きを読む

    AuVis AuVisさん  2018年11月24日  評価:4.5
    このレビューに共感した/8
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「ヘレディタリー 継承」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi