劇場公開日 2018年11月30日

  • 予告編を見る

機動戦士ガンダムNTのレビュー・感想・評価

3.1151
19%
29%
29%
15%
8%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全151件中、41~60件目を表示

2.0なんつーか

2019年1月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

チープだったかなぁ...。なんも響いて来なかった...。(僕の思う) #ガンダム らしさもなかったし...。ガンダムとしてでなくても退屈。残念としか言いようがない。
キャラの感情の動きとかも全く共感出来ないし、ナラティブガンダムが何なのかも分からないし、そもそも何がしたかったのかも全く伝わって来なかった。
なぜ、このクオリティで公開に踏み切ったのか、疑問。

コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
にいみくん

4.0近年のガンダムにしてはまとまってた。

2019年1月15日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

幸せ

変に引っ張ってたり、尺の足りなさを感じることなく、時間内にしっかりまとめて来た感じはとても好感持てます。
確かに作画は所々怪しいですが、それを補って余りある満足感は得られました。
最終日に無理して冷凍見に行った甲斐はあったと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
澤木正克(アンギラズ)

0.5ひどかった・・・

まつさん
2019年1月12日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
まつ

3.0詰め込みすぎたのかなと

春樹さん
2019年1月9日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
春樹

4.0何故争いは起こり鎮静しても、また起きるのか

hayahaさん
2019年1月4日
スマートフォンから投稿

知的

難しい

幸せ

人間の思惑1つで戦争は起き、鎮静化しても、また起きるの繰り返し。今回の作品もそこを強く描いていたように感じます。ただ強さと戦いと勝つ事の快感を求めるのであればドラゴンボールなどがオススメですが、ガンダムの場合は上記のように若干の哲学的要素が入り、頭を回してみないと理解に難渋するポイントがあります。一個人としては戦争発端理由から描かれる本作は好きですし、ガンダム00から入った人間でファースト世代じゃなくても、本作は面白いと感じました。ネットの批評に記載されてる厳しい意見もあり鑑賞しましたが、とても満足して身終えられました。結局の所、上記に記載した作品に求める事がどっちなのか、で受け取り方が変わるだけかと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
hayaha

2.0もうただのスピリチュアル

ryota27さん
2019年1月3日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

思想とか信念とか人間讃歌とかそういうんじゃなくただのスピリチュアルになっていたやで。モビルスーツも段々モビルファイターみたいになってきてる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ryota27

3.0エゴと贖罪とメカ

2019年1月3日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

単純

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
マコゾン

3.0鑑賞記録

2019年1月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

とりわけUCが好きというわけではないのですが、「劇場版新作」のガンダムが公開されるとあれば、行くしかないでしょう。
巷では作画がどうとかストーリーがどうとか言われてましたが、思いの外楽しめました。UCから地続きのストーリーなので、ここから観るというのは全くオススメしませんが、UC以上に宇宙世紀ガンダムの「ニオイ」を出していたかなと。
物哀しい外伝ということでSEEDスターゲイザーを思い出したりもしました。あと、UCの続編なのにUCの人物が絶妙なサポート役に徹してるのがいいよね。どこかの主人公と違ってさ…←
ぶっちゃけストーリーの半分くらいは意味不明だったのだけど、それがガンダムらしさでもあるんじゃないかなとも思います。わかるようになるまで観ようとは思わないですけどね(何

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ヤッター

5.0面白かったな

2018年12月31日
Androidアプリから投稿

面白かったな

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
アーサー

2.5話はともかく作画が残念すぎる

2018年12月29日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

今年も劇場アニメは数本観たけど、作画が1番酷かったなぁ。
UCの続きだからあのクオリティーを期待して行ったんで完全に肩透かし。
あれで劇場版と言われてもね。今の時代で新作うたってあそこまで酷いと気になって見てられない。

話としてはまあまあ。面白かったかと聞かれるとそうでもないが、
酷くつまらないものでもなかった。
ニュータイプ云々に関しての批判もあるけど
そもそも「ニュータイプとはなんぞや?」
って、ちゃんと答えられる人なんていないし、
今まで散々「何これ?超能力ウォーズ?」な描写が横行してた作品だから
今更言わんでもいいことだと思う。福井さんの解釈はそうなのねってだけ。
観た人に合う合わないは別の話。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
ライアン

4.0ひどい作画。でも面白かった。

route326さん
2018年12月28日
Androidアプリから投稿

言われているように人物の作画がひどい。マーサなんか声で認識できたレベルでした。

しかしその点を除けば、楽しめた映画でした。オカルトだとか言われていますが、別に子供向け(子供騙し)の仕掛というわけでもないし普通に面白く後から確認したくて2回目も見に行ってしまいました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
route326

3.0感想

2018年12月24日
Androidアプリから投稿

福井は、富野が広げた「逆シャア」の風呂敷(アクシズ・ショック)をたたもうとしてくれてるのか?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Y・バーン

4.5俺は面白かった

decimoさん
2018年12月24日
Androidアプリから投稿

俺は面白いと思ったよ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
decimo

ガンダムシリーズでMAX駄作

Ryoさん
2018年12月24日
iPhoneアプリから投稿

そもそもガンダムUC自体がガンダムの2次創作のような作品なのに、そのガンダムUCを見た中学生が作った2次創作のような作品。
しかも富野ガンダムの根底のニュータイプ感を、しなくていい言語化して過去作を踏みにじっている上、主人公達の動機の胸糞悪さにさらに憤慨する、記憶と歴史から消したい作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
Ryo

1.5酷い内容です。

えのさん
2018年12月20日
スマートフォンから投稿

単純

わかってて観に行ってるんですが、、、

まぁサイコフレームのせいで結果が安易に予想出来てしまい、どんな危機的演出があっても一切緊張感がありません。

富野信者ではありませんが、F91以降サイコフレームなどによる演出を富野監督が抑えた意図が逆によく分かりました。

むしろ今作ではサイコフレームにさらなる力が後付けされました。
酷すぎてもうドン引きです。

戦闘シーンではMSはわりとよく動きますが、とくに記憶に残るような目新しい演出はありませんでした。強いて言えば金ユニがウィングゼロ的な雰囲気で主人公の前に降臨するシーンが違和感全開で悪い意味で印象に残りましたが、、、これ宇宙世紀モノよね?ってなります。

UCの時もそうでしたが、キャラクターに関しては敵味方問わず一切感情移入ができませんでした。魅力ゼロ。

なによりも、映画にするほどのテーマ性が全くない作品。
ニュータイプを匂わすNTを冠するタイトルも完全に見掛け倒しでした。

わざわざ映画館に足を運ぶまでもない作品であるとだけは断言できます。

コメントする
共感した! (共感した人 6 件)
えの

3.5解釈

U-3153さん
2018年12月20日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
U-3153

5.0超クソ面白い

HDD4455さん
2018年12月20日
スマートフォンから投稿

タイトルが一瞬イミフだったり、
キャラデザが若干アクが強め?みたいな印象で見るつもりは無かったのですが、

冒頭30分?の映像公開してるのを見て面白かったので見てきました

結論から言うと今までのガンダムで一番面白いかも(かも)知れません

コロニー落としをはじめ、戦闘に巻き込まれる人、子供たちなどの痛み、痛さの描写がしっかりしており、ドキドキします

若干オカルトじみてるみたいな評判を聞いてから行ったのですが、そこは確かにあるかも知れません

敵パイロットの壊れ方も、今までの作品の中で一番(自分が見た中で)かと思いました
そんでそいつの動機も描かれてるし、主人公らの動機や生い立ちも物語が進むにしたがって明かされて行き、

それぞれの抱えた感情がぶつかり合い、ドラマがクライマックスを迎えます

ガンダム作品好きだけどあまり泣けない事が多いですが、これは泣けます

絵は劇場にしては若干アレな部分はありますが、オススメです

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
HDD4455

3.5宇宙世紀の折り返し地点

nekoさん
2018年12月19日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

楽しい

興奮

宇宙世紀ガンダムタイトルのほとんどが、リアルミリタリーとNTというファンタジーの危ういバランスで構成されているが、そのNT部分に特化した作品。これ批判も集まる事を承知で作ってる感じ。
ユニコーンでNTの物理干渉と次元干渉について具体化しすぎだ結果、人類の革新は人類補完計画方向にならざるを得ないのは仕方ないし、そこに追記するなら、こういう色の話になるよねー。当然の帰結。
宇宙世紀も長くなり過ぎて、歴史物になっているので、この作品で始めて観る人は、回想シーンやキャラクターの立ち位置など、全くついて行けないかもね。
当の私は、宇宙世紀とともに生きてきた世代なので、懐かしさやサービス映像たっぷりの長編特典映像を観ている感じ。全編楽しんだけれど、「この先どうすんだ?」感は拭えず。作画のアラも多く、勧める人を選ぶ印象。
また、作中主要キャラクターに感情が湧かず、登場人物の中で一番感情移入できたのがゾルタンであった。
オールドタイプだからかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
neko

5.0泣いた!!

暁蘭さん
2018年12月17日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

興奮

知的

平成生まれ、初めてみたガンダムはSEED
それからアナザーガンダムどっぷり、UCは高校の時。まだアムロやシャアについてよくわかってない時に見て、宇宙世紀をちゃんと見たのはUCが初めてでした。

それから宇宙世紀ガンダムにはまったものです

今回の映画とてもおもしろく、ガンダム好きでよかったガンダムに出会えてよかったと思いました

素敵な作品をまたありがとうございますサンライズさん
映画幼馴染三人に泣きました

映画三回見ました。また見たいしDVDもほしいです。
バトルシーンかっこいい。ガンプラもかっこいい。これからもガンダムが好きです。来年のハサウェイも今から楽しみ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
暁蘭

3.0“人類の可能性”に翻弄される…

2018年12月17日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

興奮

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
しゅうへい
「機動戦士ガンダムNT」の作品トップへ