「デザインになぜ韓国センス?」機動戦士ガンダムNT たけしさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

機動戦士ガンダムNT

劇場公開日 2018年11月30日
全125件中、7件目を表示
  •  
映画レビューを書く

デザインになぜ韓国センス?

「絵柄」はデザイナーのものだから「安彦さんと似てなくて気持ち悪い」なんて大御所みたいな無理は言わないさ。
でも何で今、韓国でのみ流行ってる髪型が宇宙世紀の物語に出て来るの?
(ヘルメットをかぶる軍隊仕事で眉毛を隠し目玉に届くほどの前髪?と常識的に突っ込みたい気持ちもある)
人格の曖昧な主人公である理由として、デコに前頭葉でも盗られた傷でも隠しているのかと思っていたけど、それすら無かった。
そうあるべき確たる理由がないのなら、それはもう単なるデザイナーの趣味、手癖、手慰みじゃん。
おかしいよ。何やってんの!

たけし
さん / 2019年2月16日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報