ピース・ニッポン

劇場公開日

  • 予告編を見る
ピース・ニッポン
24%
41%
28%
2%
5%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「日本人がまだ知らない“本当の日本の美しさ”」をテーマに、約8年間の製作期間を費やし、全国47都道府県、200カ所以上で撮影した映像を、4K解像度で映画化。日本を映像や写真や音声で後世に遺す「ピース・ニッポン・プロジェクト」の一環として、日本人特有の精神や自然感にフォーカスをあてた「日本の精神」、豊かな気候風土がもたらす変化をめぐる「日本の四季」、簡単には出会うことができない奇跡の瞬間を映像で紡いでいく「一期一会の旅」の3部構成で、日本全国の絶景と日本人の精神の神秘に迫っていく。旅の案内人として小泉今日子、東出昌大がナレーションを担当。監督は、今井美樹、布袋寅泰、「GLAY」ら数多くのミュージッククリップを手がけ、映画「TAJOMARU」「SF サムライ・フィクション」などを手がけた映像作家の中野裕之。

2018年製作/111分/G/日本
配給:ファントム・フィルム

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
脚本
柴崎明久
中野裕之
エグゼクティブプロデューサー
林郁
プロデューサー
中野裕之
六彌太恭行
小長井千晶
竹川潤一
音楽
岡野弘幹
劇中歌
竹内まりや
メインテーマコーラス
Aika
human note
ナビゲーター
小泉今日子
東出昌大
タイトルディレクション
葛西薫
歴史監修
磯田道史
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

4.0圧巻の美麗映像!(4K上映のチェック必須)

AuVisさん
2018年7月17日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

幸せ

萌える

映像マニア必見。観光気分で美しい景観を楽しみたい層にも楽しんでもらえるはず。なにしろ日本全国47都道府県、200カ所以上を8年がかりで撮りためたフッテージを2時間弱に凝縮して見せるのだから。さらにドローンを使った空撮、星空の長時間撮影・高速再生など、通常は目にすることができない画もお得感あり。まさに珠玉の美景がつるべ打ち状態。

なるべくたくさんの日本の美を盛り込もうという作り手の意図は承知しつつ、わがままを言うなら、カットの切り替えが体感的に若干早すぎる気がした。「この美しい画をもっと味わいたい」と思っているうちに次のショットに移ってしまう。もしかしたらこの物足りなさも編集意図なのかもしれないが。

留意すべきは、4K解像度で撮影されたことを謳いつつも、一部の劇場では4K上映に対応していないこと。近場の上映館が4K上映であることを事前に確認してから、足を運んでいただきたい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
AuVis

4.0 約8年間の製作期間を費やし、ひたすら日本の四季の美しさを映し出す映画。

NOBUさん
2019年10月21日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

興奮

幸せ

 約8年間の製作期間を費やし、ひたすら日本の美を映し出す映画。

 ナレーションも必要最小限に留められており、気を付けないと気持ちよい眠りに誘われる。(事実、周囲からは後半心地良さげな寝息多数)

 リラクゼーション効果抜群映画

<2018年7月14日 劇場にて鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
NOBU

2.5圧倒的な映像美と微妙な選曲、過剰なナレーション量

2019年2月4日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

まず初っ端の第1部が日本史の授業?文科省監修?と思うくらいの怒涛のナレーション量で閉口したが、第2部以降は抑えめになったので安心した。映画館で観た当時もどういう出自の企画なのかわからなかったが、未だによくわかっていない。
しかし映像は文句なく美しいのに、なぜ選曲に歌詞入りの曲を使ってしまうのか。「ふるさと」の合唱バージョンはどう考えてもtoo much。
ナレーションは別に下手ではないんだが、どうせならアナウンスのプロで聞きたかったなあ。
映像素材そのものは素晴らしいのだけど味付けが巧くない。この手の、圧倒的な映像美をそのまま変に調理しすぎず素直にお出しする演出は、やはりNHKがこなれていて軍配が上がる。
ただ映画としての仕上がりはともかく、天災の多い日本の景観を映像に残すという企画意図は十分果たせていると思う。
どうやらまだ円盤化されていないようだが、円盤化された暁にはナレーションoff機能をつけてもらうか、消音にして自分の好きな曲をかけて再生すればプラネタリウム感覚で快適に入眠できそう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ぷらさか

3.5総合評価3.5

sumiaさん
2018年12月2日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
sumia
すべての映画レビューを見る(全27件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る