タッチ・ミー・ノット ローラと秘密のカウンセリング

劇場公開日

タッチ・ミー・ノット ローラと秘密のカウンセリング
タッチ・ミー・ノット ローラと秘密のカウンセリング

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ルーマニア出身の新人監督アディナ・ピンティリエがマイノリティの人々の性生活を虚実入り混ぜながら赤裸々に描き、長編初監督作にして第68回ベルリン国際映画祭の金熊賞(最高賞)と最優秀新人賞をダブル受賞した作品。父親の介護で通院する日々を送るローラは、自身も人に触れられることに拒否反応を起こす精神的な障がいを抱えていた。ある日、ローラは病院で患者同士がカウンセリングする不思議な療養を目にする。無毛症のトーマス、車椅子のクリスチャンら様々な症状を抱える人々が、互いの身体に触れ合うことで自分を見つめていく。自分と同じような孤独感を持つトーマスにひかれたローラは、街で彼に導かれるように秘密のナイトクラブに入り、そこで欲望のままに癒やし合う群衆を目撃する。主人公ローラを「お家に帰りたい」のローラ・ベンソン、彼女が思いを寄せるトーマスを「氷の国のノイ」のトーマス・レマルキスが演じる。

2018年製作/125分/R18+/ルーマニア・ドイツ・チェコ・ブルガリア・フランス合作
原題:Touch Me Not
配給:ニコニコフィルム

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10

(C)Touch Me Not - Adina Pintilie

映画レビュー

4.0不思議な映画

Momokoさん
2020年7月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

たぶんドキュメンタリーとフィクションの部分がある映画だが、境目はあいまい。
ローラがどうなりたいのか、何に困っているのか、よくわからない。

しかし、自分の境界を揺さぶられる映画だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Momoko

3.5マイノリティーとSex

ソルトさん
2020年7月10日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ソルト

3.0文化が発展するほどアイデンティティとパーソナルスペースの喪失?

2020年4月1日
PCから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
Ptti Naaki
すべての映画レビューを見る(全3件)

他のユーザーは「タッチ・ミー・ノット ローラと秘密のカウンセリング」以外にこんな作品をCheck-inしています。