劇場公開日 2018年9月22日

  • 予告編を見る

バッド・ジーニアス 危険な天才たち : 関連ニュース

第16回大阪アジアン映画祭作品ラインナップ発表! 中国のメガヒット作「八佰」が日本初上映

第16回大阪アジアン映画祭作品ラインナップ発表! 中国のメガヒット作「八佰」が日本初上映

第16回大阪アジアン映画祭の作品ラインナップが、このほど発表された。作品本数は、計63本。そのうち世界初上映が20本、海外初上映が11本、アジア初上映が2本、日本初上映が20本。上映作品の製作国・地域は、過去最多タイの23の国と地域(中国、... 続きを読む

2021年2月9日
元カレとの思い出は断捨離できる? 「バッド・ジーニアス」女優が主演「ハッピー・オールド・イヤー」予告編

元カレとの思い出は断捨離できる? 「バッド・ジーニアス」女優が主演「ハッピー・オールド・イヤー」予告編

「バッド・ジーニアス危険な天才たち」の製作スタジオ「GDH559」と主演女優チュティモン・ジョンジャルーンスックジンが再タッグを組んだタイ映画「ハッピー・オールド・イヤー」の予告編と場面写真が公開された。デザイナーのジーンはスウェーデンに留... 続きを読む

2020年10月5日
「バッド・ジーニアス」製作スタジオ×主演女優が再タッグ!共感度MAXの“断捨離ムービー”12月公開

「バッド・ジーニアス」製作スタジオ×主演女優が再タッグ!共感度MAXの“断捨離ムービー”12月公開

第15回大阪アジアン映画祭でグランプリを受賞した「HappyOldYear(英題)」が、「ハッピー・オールド・イヤー」の邦題で、12月11日から公開されることが決定。あわせて“断捨離ムービー”を印象付けるポスタービジュアルもお披露目された。... 続きを読む

2020年9月4日
【中国映画コラム】アジア映画の現在と未来!「大阪アジアン映画祭」は、今の日本で最も注目すべき映画祭

【中国映画コラム】アジア映画の現在と未来!「大阪アジアン映画祭」は、今の日本で最も注目すべき映画祭

北米と肩を並べるほどの産業規模となった中国映画市場。注目作が公開されるたび、驚天動地の興行収入をたたき出していますが、皆さんはその実態をしっかりと把握しているでしょうか?中国最大のSNS「微博(ウェイボー)」のフォロワー数277万人を有する... 続きを読む

2020年3月29日
「バッド・ジーニアス」製作チーム、森絵都「カラフル」を映画化! BNK48・チャープラン出演

「バッド・ジーニアス」製作チーム、森絵都「カラフル」を映画化! BNK48・チャープラン出演

直木賞作家・森絵都氏の小説を、タイを舞台に映画化した「ホームステイ(原題)」が、「ホームステイボクと僕の100日間」の邦題で10月5日に公開されることがわかった。ヒット作「バッド・ジーニアス危険な天才たち」の製作チームが手掛けた青春ファンタ... 続きを読む

2019年6月28日
中国の不正入試事件が題材 集団カンニング描くタイ映画「バッド・ジーニアス」監督に聞く

中国の不正入試事件が題材 集団カンニング描くタイ映画「バッド・ジーニアス」監督に聞く

中国で実際に起こったカンニング事件をモチーフに製作されたタイ映画「バッド・ジーニアス危険な天才たち」が9月22日公開する。天才少女を中心とした高校生チームが世界規模のプロジェクトに挑む姿を描き、同国で大ヒットを記録したクライムエンタテインメ... 続きを読む

2018年9月21日
「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」の作品トップへ