ベルリン・シンドローム

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ベルリン・シンドローム
2%
32%
49%
11%
6%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ライト/オフ」「きみがくれた物語」のテリーサ・パーマー主演で、旅行先で出会った男に監禁されてしまった女性の脱出劇を描くサスペンススリラー。メラニー・ジョーステンのベストセラー小説を「さよなら、アドルフ」のオーストラリア人女性監督ケイト・ショートランドのメガホンにより映画化。ベルリンに旅行に来たカメラマンのクレアはアンディと名乗る男と出会い、恋に落ちる。アンディの部屋に泊まり、朝を迎えたクレア。アンディはすでに外出しており、クレアも外に出ようとするが、部屋のドアが開かない。やがて、クレアはアンディによって監禁されたことがわかり、部屋からの脱出を試みるのだが……。

2016年製作/116分/R15+/オーストラリア
原題:Berlin Syndrome
配給:レスペ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像「ヤドカリ」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • 封印映像「四角い跡」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • オーディション
  • 喰女 ―クイメ―
  • レザーフェイス 悪魔のいけにえ
  • ブロンソン
  • 封印映像38
  • ジェーン・ドウの解剖
  • サスペリア PART2 完全版
  • フェノミナ
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

(C)2016 Berlin Syndrome Holdings Pty Ltd, Screen Australia

映画レビュー

3.0地味だけど観る価値はあります。ただもう少し短くても・・・

よしさん
2020年2月17日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

旅行先でちょっと感じの良い男性に声を掛けられ、拉致をされ監禁された女性の物語。

地味ながら、個人的には「あり」と思った作品です。
日本でも間々このような事件が発生して、その度に「何故逃げないのか?」等の意見を見ることがありますが、いかに現実を考えていない意見かが分かる作品です。
女性の恐怖と絶望、そしてストックホルム症候群的な監禁者との交流。クライマックス近くの林のシーンはとても緊迫感があり恐怖を感じるシーンでした。
残念なのは、やや無駄と思われるシーンが多く、間延びして感じます。1時間30分から40分程度の時間にまとめられたらより良かったように感じます。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
よし

1.0ダメだ。

さん
2019年2月12日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

見ていられません。犯行現場じゃないですか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
鯖

3.0コレクター

2018年11月19日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

怖い

オーストラリアからブラっとベルリンにやってきた女(テリーサ・パーマー)、ドイツ語が話せないので英語を話す男と仲良くなる。
一夜を共にし、目覚めると男は仕事に、さて自分もと思うがなんと部屋から出られない。
洗脳されているわけでもないのに、やることが頼りない。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

3.5怖いけど映像が綺麗

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
เรียวสุเกะ 료스케 Ryosuke Ռիյոսուկե ريوسيوك
すべての映画レビューを見る(全21件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る