「みんなの物語だった」劇場版ポケットモンスター みんなの物語 まさTさんの映画レビュー(感想・評価)

劇場版ポケットモンスター みんなの物語

劇場公開日 2018年7月13日
全66件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

みんなの物語だった

ポケモンはサトシやピカチュウが主人公の作品であるけれども、今作は、タイトルの通り、一人一人が主人公の映画になっていました。
サトシ・ピカチュウ以外も活躍するし、登場人物それぞれ抱えている思いに焦点を当てているところが良いと思いました。また、伝説のポケモンのバトルが繰り広げられることは残念ながらありませんでした。しかし、それらが今までとは違うストーリー展開であり、ポケモン映画といっても今までとはスパイスを変えてきたように見えました。

出てくるポケモンは、初期のポケモンたちで、30代の大人の方でも、知っているポケモンたちなので、昔を懐かしんで見ることのできる映画だと思います。幅広い年齢層から支持を受ける作品であることは間違いないです。

まさT
さん / 2018年9月26日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi