劇場版ポケットモンスター みんなの物語 : 関連ニュース

劇場版ポケットモンスター みんなの物語

劇場公開日 2018年7月13日

関連ニュース:劇場版ポケットモンスター みんなの物語

フル3DCGで描かれる映画「ポケモン」予告 ミュウツー役は市村正親が声優続投(2019年3月1日)

国民的人気アニメシリーズの劇場版最新作「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」の予告編とビジュアルが、このほど公開された。映像(https://youtu.be/wTBieAEGrf8)では、フル3DCGで描かれたサトシやピカチュウらの姿が初お披露目。さらに、第1作「劇場版 ポケットモンスター... 続きを読む

「妖怪人間ベム」完全新作アニメ始動 小西克幸、M・A・O、小野賢章出演で19年放送(2019年2月21日)

1968年に誕生した人気アニメ「妖怪人間ベム」の完全新作アニメーションの制作が決定し、「BEM」のタイトルで今年放送されることがわかった。主要キャラクターのベム、べラ、ベロは小西克幸(ベム役)、M・A・O(ベラ)、小野賢章(ベロ)が担当する。「妖怪人間ベム」は、各地を放浪する妖怪人間ベム、べラ... 続きを読む

【全米映画ランキング】シャマラン監督「ミスター・ガラス」V 「ドラゴンボール超 ブロリー」が4位に(2019年1月23日)

キング牧師の日で3連休となった先週末の全米ボックスオフィスは、M・ナイト・シャマラン監督の最新作「ミスター・ガラス」が約4050万ドルのオープニング興収で首位デビューを果たした。同作はシャマラン監督のヒット作「アンブレイカブル」(2000)、「スプリット」(2017)の続編となるスリラー。不死... 続きを読む

2018年興収トップ10、邦画「劇場版コード・ブルー」、洋画「ジュラシック・ワールド」が首位(2018年12月31日)

2018年日本国内における邦画と洋画の興行収入トップ10本がそれぞれまとまった。邦画は夏公開の「劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」が興収92億円を超える大ヒットを記録しトップ。2位にはシリーズ最高の興収91.8億円をあげた「名探偵コナン ゼロの執行人」が迫り、「映画ドラえもん のび太... 続きを読む

「僕のヒーローアカデミア」ハリウッドで実写映画化!(2018年10月25日)

堀越耕平氏による人気漫画「僕のヒーローアカデミア」の実写映画化を、米レジェンダリー・ピクチャーズが計画していることがわかった。米バラエティなどが報じている。「週刊少年ジャンプ」連載中の原作漫画は、人口の約8割が何らかの超常能力「個性」を持って生まれる超人社会を舞台に、何の個性も持たずに生まれた... 続きを読む

【国内映画ランキング】「コード・ブルー」V3、上位に変動なく「オーシャンズ8」は5位スタート(2018年8月13日)

8月11~12日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。お盆休み前の週末は上位3作品に変動はなく、「劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」が3週連続で首位を堅持した。週末2日間で動員45万5000人、興収6億1300万円をあげ、累計動員は早くも406万人、興... 続きを読む

中川翔子、応援上映でファンと通わせたポケモン愛(2018年8月6日)

国民的アニメ映画シリーズの第21弾「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」(公開中)の応援上映イベントが8月3日、東京・TOHOシネマズ新宿で行われ、声優を務めた中川翔子、矢嶋哲生監督が参加した。公開21日間で、観客動員160万人、興行収入18億円を突破する大ヒットを記念しての開催となった。... 続きを読む

【国内映画ランキング】「コード・ブルー」初登場1位、公開3日で興収15億円突破!(2018年7月30日)

7月28~29日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。関東から西日本にかけて台風12号が横断し、各地で大きな被害をもたらしたこの週末、首位を獲得したのは新作「劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」。作品は、山下智久と新垣結衣らが共演したフジテレビの人気テレ... 続きを読む

【国内映画ランキング】「ジュラシック・ワールド」V2!早くも興収35億円突破(2018年7月23日)

7月21~22日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。全国的に酷暑となった週末は、「ジュラシック・ワールド 炎の王国」が2週連続首位を獲得。週末2日間で観客動員48万6000人、興行収入7億5700万円をあげ、累計動員は240万人、興収は35億円を突破した。引き... 続きを読む

【国内映画ランキング】「ジュラシック・ワールド」が前作超えで圧倒的V(2018年7月18日)

7月14日~15日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。全国的に猛暑となったこの週末は、夏休みの期待作が2本公開され、いずれも上位にランクインした。首位は「ジュラシック・ワールド 炎の王国」が獲得。13日より全国1002スクリーンで公開され、土日2日間で動員83... 続きを読む

121件中、1~10件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報