アザーマン もう一人の男

解説

「あるスキャンダルの覚え書き」のリチャード・エアー監督が「96時間」のリーアム・ニーソン&「デスペラード」のアントニオ・バンデラス共演で描いたサスペンスドラマ。「愛を読むひと」の原作者としても知られる作家ベルンハルト・シュリンクの短編「もう一人の男」を映画化し、愛する妻の二重生活を知った男が彼女の不倫相手と繰り広げる心理戦を描いた。ロンドン郊外でIT企業を経営するピーターは、靴デザイナーの妻リサ宛に届いたメールの内容から、彼女が不倫していることを知る。不倫相手レイフがミラノにいることを突き止めたピーターは、素性を隠して彼と接触を図り、チェスを通して親交を深めていく。何も知らず恋人の自慢話をするレイフに対し、復讐のチャンスを狙うピーターだったが……。共演に「トゥルーマン・ショー」のローラ・リニー、「エンジェル」のロモーラ・ガライ。

2008年製作/87分/イギリス・アメリカ合作
原題:The Other Man

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

オソレゾーン

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る