猫が教えてくれたこと

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
猫が教えてくれたこと
猫が教えてくれたこと
7%
50%
30%
11%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

トルコの古都イスタンブールに受け継がれてきた、猫と人間たちの幸せな関係をとらえたドキュメンタリー。ヨーロッパとアジアの文化をつなぐ地として、数千年にわたって繁栄してきた大都市イスタンブール。この街で暮らす野良猫は住人たちから食料や寝床を与えられ、人々に生きる希望や癒やしを与えながら自由気ままに暮らしている。地上から10センチメートルしか離れていないカメラを使用して猫の目線でイスタンブールの街をとらえ、生まれも育ちも異なる7匹の猫たちと人間たちが織り成す優しい触れ合いを描き出す。アメリカでは1館の公開からスタートして130館まで拡大し、外国語ドキュメンタリーとしては異例のヒットを記録した。

2016年製作/79分/G/アメリカ
原題:Kedi
配給:アンプラグド

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

3.0猫と人の関係性に注目するドキュメンタリー

2017年11月30日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

萌える

トルコのイスタンブールはたくさんの野良猫がいることで有名だが、その猫と人、街の関係に焦点をあてた風変わりなドキュメンタリー。
街の歴史を丹念に紐解くとか、小難しいことはしていないが、この街になぜ猫が多いのかなどについての歴史的解釈に触れるシーンもある。7匹の猫とそれに関わる人々の交流を優しいタッチで見つめる作品だ。

「岩合光昭の世界ネコ歩き」は完全に猫だけを追いかけているが、こちらは猫と人のコミュニケーションを捉えている。人にとって猫がどんな存在か、ひいてはイスタンブールの独自性にどう猫が貢献しているかなどを見せてくれる。

野良猫たちが自然に街に溶け込んで、人と一緒に生活している様がよく伝わってくる。街の雰囲気や香りがよく伝わってくるので、イスタンブールを訪れた気分にもなれる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
杉本穂高

3.5猫の姿を通じてその街の人々の息遣いが聞こえて来る

2017年11月19日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

幸せ

以前、イスタンブールを旅した時、確かにこの街には野良猫(野良犬も)が多いなという印象を受けた。世界の名だたる大都市とは異なり、この街にはいまだ猫と人間とが共存しあう場所が多く残っている。海に面しているので海産物のおこぼれを得る機会も多いし、また人間の側からすれば地下の排水路を行き交う鼠を撃退してくれる面でもありがたい存在だ。だがそれ以上に、この街は古くから征服し、征服され、国の名前や宗教までもが移り変わる歴史を経てきたからこそ、人間の側にもあくまで“仮住まい”として猫たちと共存する気風が生まれているのかも。そんな風土と人間と猫が織り成す日常が心地よく伝わって来る観察ドキュメンタリー。何が起こるわけでも、感動的な展開が待っているわけでもないが、ただそこに映像が流れているだけで、この街をフラリと旅したような気分になれる。たったそれだけで満ち足りた気分になれる。そんなナチュラルな映画だった。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
牛津厚信

3.0何を教えてくれたのかな?

としさん
2020年11月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

2020年11月20日
映画 #猫が教えてくれたこと (2016年)鑑賞

イスタンブールは猫の街らしく、いろんな野良猫?地域猫?を地元の人が優しく飼っているお話です
世界ネコ歩きのトルコ版って感じですね
猫好きにはたまらない映画でしょうが、普通の映画ファンは、わざわざ映画館では見ないだろうな!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
とし

2.0うーん…

2020年7月19日
iPhoneアプリから投稿

猫可愛いい。海外でもみんな癒されてるのね。がよく分かるドキュメンタリー映画だった。盛り上がりとかないからな…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たけさん!
すべての映画レビューを見る(全33件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る