セブン・シスターズのレビュー・感想・評価

セブン・シスターズ

劇場公開日 2017年10月21日
58件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

北欧出身監督ならではの独創性が炸裂!

北欧監督ならではの独特な感性に満ちた怪作だ。セットやCGを工夫して、コンパクトながら鮮烈な近未来を築き上げている。その創造性にまず驚かされ、次に登場する一人7役のノオミ・ラパスにまたビックリ。彼女の役どころは7つ子。人口爆発に伴って政府による一人っ子政策が続く中、彼女らは祖父に匿われて暮らしてきた。「マンデー」から「サンデー」まで7つの曜日の名をつけられ、一人のIDを7人で共有する日々。しかしある事件をきっかけに平穏な日々に変化が芽生え・・・。この設定からしてすでに独創的だが、初めは見分けるのが面倒に思えた7人の演じ分けも、次第にそれぞれの個性を感じ、別人格なのだと思えるようになっていく。単にCGで人を増やしたり、切り張りするだけの映像ではなく、しっかり魂がこもっている点に唸らされる。そしてウィレム・デフォーの慈愛と厳しさを秘めた演技がとてもいい。うっかり見逃してしまうのは勿体無い作品だ。

ぐうたら
ぐうたらさん / 2017年10月22日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ウィレムデフォーは最高 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

発想は面白いけど突っ込みどころ満載。
月曜の気持ちを考えたら動機は分からなくも無いが、最後は美談として語られてるのも何だかなあ…って思いました。火曜と木曜以外の子たちの無駄死に感が否めない。

字幕 アンゼたかし
字幕 アンゼたかしさん / 2019年3月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

独創性がまるで無い!!

7人姉妹と言っても、それぞれの個性を活かして難所を切り抜けるとか、組み合わせてパワーを発揮したという良く練られた映画ではないので、頭脳派で大人しい「金曜」以外は印象に残りませんでした。誰が誰だっけと考える必要もないのですが、映画に入り込み辛いです。また、7人姉妹では無くて主人公が一人だったとしても、ストーリー自体がつまらないし、要所要所で「リベリオン」のようなアクションがある訳でもないので退屈です。ノオミ・ラパスは綺麗に撮れていました。

アンジェロ
アンジェロさん / 2019年3月6日 / PCから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  単純 寝られる 萌える
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ノオミ・ラパス

一発ネタ映画かと思い期待せずに観たら思わぬ拾い物だった。一人七役かつ七人一役。

なお
なおさん / 2019年2月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ありうる未来

一人っ子政策の過激な対応により2人目以降は冷凍保存されるという世界において7つ子に降りかかる災難が描かれてます。

ストーリーの中でもその世界観がとてもよく、テンポの良い展開が良かったです。
食料不足、遺伝子組み換えなど、近未来に起こり得そうな設定が良かった。

話を通して欠点の見当たらないわたし好みの作品でした。
ノオミ・ラパスは、奇抜なキャラが似合う気がします。

たけお
たけおさん / 2019年2月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮 知的 難しい
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

19001

以外と面白い。
ながらで観たせいか、マンデーが姉妹を売った動機は分かったけど、方法が良く分からなかった。
ここにも邦題問題が、、、

たかたかたか
たかたかたかさん / 2019年1月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波、CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

予想外で期待通り!

物語の設定をみて、面白そう!でも大体結末は予想が着くかな~と思って観たら、見事に裏切られて、最後まで飽きずに観れました。

皆が一人の女性を演じているのに、それぞれに個性があって良い。
死に方にその個性が現れているんじゃないかなと思った。

強く戦う彼女(たち)が本当にかっこよかった。

ただ一つ言うなら、後半、誰が誰なのかややこしかった(笑)

少しグロいシーンがあるけど慣れてる人なら全然大丈夫!
そういうの苦手な私も観れました。

hnk...
hnk...さん / 2018年11月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

リスベットに見える

ナオミラパスはリスベットのイメージが強いのでやっぱり短髪で強い女性が似合うわ。私なら日曜がいいわ〜なんて呑気に観てましたが、痛々しい闘い方だし容赦ない!ピンチをどう切り抜けるのかがドキドキです。
近未来7つ子はないとしても人口過多と食糧不足はあり得るので、怖いですね。

サラ
サラさん / 2018年8月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まぁまぁ面白く

見るべし。

@Jankichi@
@Jankichi@さん / 2018年8月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

設定が斬新。展開もスピーディーで後半は一気に話が進む。希望が少しだ...

設定が斬新。展開もスピーディーで後半は一気に話が進む。希望が少しだけ残る結末だったが寂しさを覚えた。

tsumu miki
tsumu mikiさん / 2018年8月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波、CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

Too Hard for Me

ちょっと奇妙な設定のSFサスペンスを楽しもうと挑んだのですが、思いのほか痛い❗️😣血生臭い😫シーンが多く、生身の人間のはず?なのにおいおい!サイボーグかよ👋🏼と突っ込みたくなったり、、
話の着想は悪くないと思うのですが、おっさん子供な自分には作品の色がちょっと合わなかったですね。

心が洗われる作品なんて言い方をしますが、これは痛傷付くというかヤスリに掛けられる感じで💔、途中から、同伴者を引き連れ退席したくなりましたが、私の勝手な印象でそうするわけにもいかず、ハードなシーンに私のヤワなハートがそれ以上傷付かぬよう身構えつつなんとか鑑賞し終えました😵shock!
(『ジャンゴ 繋がれざる者』とかなら全然大丈夫なんですけどね‥)

良いお話系の作品でお口直ししたくなります。

私の個人的ヤワさをお詫びし+★1.0。

映画マン返上✔︎マン年寝太郎
映画マン返上✔︎マン年寝太郎さん / 2018年7月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  悲しい 寝られる
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ノオミ・ラパスが七人

地球の人口が100億を超え、危機感を持ったヨーロッパ連邦は一人っ子政策を実施、二人目以降は強制的に収容、冷凍睡眠させることにした。
七つ子(すべてノオミ・ラパス)を隠れて育てるが30歳で見つかってしまう。
一人ずつ殺されていくが・・・。
最後の演説、「人口爆発の解はあるのか?」は確かに。

いやよセブン
いやよセブンさん / 2018年7月26日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

良作B級

ナオミ・ラパス、ミレニアムシリーズ以来の怪作ではないかと思った。演技面において、細かい違いを演じ分け、不気味さと魅力さを同時に与える印象はミレニアム以来だ。筋書きも簡潔で分かりやすい。ただ、アクション面の作りがB級なのは仕方ない。

素子
素子さん / 2018年7月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

月曜日から日曜日 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

人口爆発による一人っ子政策によりある7人の姉妹を狂わせてしまう話。
月曜日から日曜日まで1人ずつ自分の曜日だけ外にでる
誰かが指を切ったらみんなも指を切る
7人で1人の人間

1人7役はすごかった!
1人1人キャラクターが引き立っていた

でもとにかくグロかった

題名にもあるようにマンデーが自分そして子供を守るために姉妹を裏切る話

Lily
Lilyさん / 2018年7月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

闇で生まれた子供たち。

二人目以降の子供を駆除する政策を打ち出した野心家の女性政治家ニコレット・ケイマンを、ユダヤ人を大虐殺したアドルフ・ヒトラーに例えると、彼女の指示で動く冷徹な児童分配局の職員たちはゲシュタポであり、その児童分配局の目から逃れてアパートの一室に隠れて住んでいる七人のカレン・セットマンは、さしずめ近未来のアンネ・フランクといったところか。
ここで描かれている深刻な人口問題は、とても絵空事とは思えない。
いろんな要素が、ぎっしりと詰まった娯楽作品。見応えあり❗

2018年6月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 興奮 怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

世界観!!

異常な人口増加により調管理社会が誕生。世界観は素晴らしい。今までずっと一緒だった7つ子はとある月曜の出来事により分岐する。7つ子にはみんな違って個性があったのいいポイント。サスペンス、スリラー、アクション、ヒューマンドラマでもある。

めたるぱんち
めたるぱんちさん / 2018年5月26日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

純然たる悪役が存在しないサスペンス

ノオミ・ラパスの7変化が兎に角スゴイ。
スゴイ、などという表現で片付けて良いものか分からないけれど。
7人もいれば誰かが霞みそうなのに、確立されたそれぞれの曜日のキャラクターに、確固たる個性と萌え要素が備わっている。他の映画を観てきた中では美人だとかセクシーだなんて思ったことなかったんだけど、この映画1本見たらラパスの魅力が溢れすぎてて一気にファンになれるし、色んな彼女を観た!と思える満足度の高さよ。

特殊なセットが用意されているわけでもないのに、いずれ訪れるかもしれない1つの『近未来』という空間にリアリティを感じられるのもこの作品の魅力だと思う。雑踏の雰囲気や、退廃的な観念を受け入れるわけでもないのに抗えない住民達の存在によるものか。

ストーリーは割とシンプル。今回は邦題がナイスで、原題ではオチが明白に分かってしまうと思うんですが。悪役に位置づく人物が複数名いるにも関わらず、彼らなりに人類の行く末を思い悩んでいるだけに悪役と呼びきれない。人々に抱く希望や個人の願いが絡み合い、敵対しあう哀しさがぶつかり合った上で到達するエンディング。私は非常に好きでした!

幸ぴこ
幸ぴこさん / 2018年5月20日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 知的 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

灰色 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

灰色の未来
人工爆発による2073年の世界
増え続ける人口に高い生活水準を保ったまま地球で暮らすのは無理かも
人間社会の行く末を誰が責任を持ち、決めるのか
誰かが全ての人間を管理していかなければ生きていけないのかもしれない。
もし人口増加が止まらず、将来産まれてくる子供や生きてる人間が生きることに制限を設けられたら?ともしもを考えさせられた。

姉妹バンバン死んでくし、生き残る奴が誰かも大体予測がつく。
オチの黒幕も火曜日への刃物が出てきた時とアンロックの為の目玉が出てきたシーンで。
何でだろう?って肝心な所が最後まで分からなかったけど、
そうかーだから主人公は全員姉妹だったんだ、そりゃ将来考えたらこの入れ替わり生活は無理がある、成り立つ分けないと納得した。
そりゃ共有は不可能だし嫌だね。
PR見て、強制一人っ子政策に抗う7人姉妹の華麗なチャーリーエンジェル並のドタバタ劇を想像してたら全然違った。
あの姉妹は手強いわよとかいうシーンあったら手を組んで撃退していくのかと思うじゃん!

でもビル跳び移る姉妹には生き残ってほしかった…ハードボイルドな雰囲気でカッコよかった。
そういうキャラがいたら被るから仕方ないのかも知れないけどー!

tokyotonbi
tokyotonbiさん / 2018年5月5日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  怖い 悲しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白かった!

「ミレニアム」のノオミ・ラパスが1人7役を演じるデストピアSFスリラー。
100%の悪役は登場しないのにはビックリしたし、観終わったあとの尻の座りの悪さにも繋がってると思う。(褒めてます)
途中で「ははーん、こういう事ね」と思ってると、そこからもうひと捻りあるのも面白いし、7人姉妹を一人で演じきったノオミ・ラパスも素晴らしい。

青空ぷらす
青空ぷらすさん / 2018年4月17日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

安易なと思ったが

以外に面白かった
ありそうな話が恐い

れこほた
れこほたさん / 2018年4月8日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

58件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報