THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ
12%
24%
27%
17%
20%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「SLUM-POLIS」「MATSUMOTO TRIBE」で注目を集める新鋭・二宮健監督が、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015で審査員特別賞を受賞したインディーズ作品「眠れる美女の限界」を、商業映画デビュー作としてセルフリメイク。小さなサーカス団でマジシャンの助手をしている29歳のオリアアキ。女優を夢見て上京し、サーカスに入団した10年前はまだ若く美しかったアキも、30歳を目前に生きる目標すら見失っていた。アキはステージの上で、マジシャンの催眠術にかかる演技をしているうちに、彼女の妄想と現実の境界が揺れるようになる。自分が歩んできた人生、そして過去の疑問と屈折ばかりがアキの中を駆けめぐる。そんな精神状態のアキにとって、唯一の美しい思い出は、恋人カイトとの時間だった。主人公のアキ役を桜井ユキ、アキの恋人カイト役を高橋一生が演じる。

2017年製作/89分/R15+/日本
配給:アーク・フィルムズ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12

(C)2017 KingRecords

映画レビュー

3.5【新鋭、二宮健監督の壮大な実験作】

NOBUさん
2019年11月17日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

興奮

難しい

 20代で全国規模の劇場公開映画を世に出すという事は大変な偉業であろう。二宮監督の経歴を見るとその偉業を成し遂げた理由は分かる。

 今作でも、主演の二人(高橋一生、桜井ユキ)始め、阿部純子、成田凌、満島真之介・・と若手俳優大集合である。

 音楽、色彩も派手で、煌びやかではあるが、如何せん二宮監督が書き下ろした脚本に付いていけない。

 フライヤーにも、衝撃作とあるが確かにある意味、衝撃ではあった作品。

<2018年1月15日 セカンド上映にて鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
NOBU

0.5うるさい

いつこさん
2019年6月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

突然鳴り響く音楽がうるさくて。そのくせ普段のセリフは聞こえないし。何度ボリュームを上げ下げしたことか。どこまでが妄想なのかもイマイチ。何で死んだかもイマイチ。なんで東京にきたのかもイマイチ。映像も綺麗に見せてるつもりかもしれないけどガチャガチャしてて不愉快。主人公に全く寄り添えず。てかむしろ胸糞悪い女だと思ってしまった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
いつこ

1.020年前の映画かと思いました

TRINITYさん
2019年4月7日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

WOWOWにて高橋一生スペシャルで高橋一生目当てで鑑賞

お洒落ではなくお洒落を装おっている感が満載で見ていて結構きつかった

20年前の某有名香港映画監督の映画かと思う昭和感

全体的に昭和
映像、セリフ、その他なんだか古臭さと嘘くささ満載

意図的だと思いたいけど、意図的にしてもなんか全体的にダサくてきつい

パリピもダサい

前衛的な感じも、ループな感じや映像、、演出、その他もろもろ古い映画で見たようなものばかりで古くさくてださい

2017年の映画とは思えない映画でした

ぐるぐるカメラ回すと格好良く見えるでしょ感もなんかダサいです

この手の妄想オチ、夢オチだからなんでもやっちゃえ映画には最低限一本現実話のスジつけとかないと本当にくだらない映画におちいるけど、見事なくだらないおちかた

高橋一生が出てなかったら速攻途中で観るのやめたでしょう

二年前の高橋一生ってこんな安っぽい中身のない映画で濡れ場やるような役者だったんでしょうか?

そして高橋一生のような素敵なカメラマンが恋に落ちる?女優に全然魅力がない
人物描写が全然なってない

エロシーンがあるだけで全然二人が恋に落ちていく描写ができてないからラストシーンの妄想オチの決め台詞にしたいんだろう部分にも一切の説得力がない

中身のないスッカスカ映画です
中身あるふりして回すセリフが中身がないので不快ですらある

この映画、高橋一生のエロな濡れ場ときれいなおしりが全てです♪

妄想ぐるぐる映画の名手、デビットリンチの映画でお口直ししたい気分

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
TRINITY

1.5アラサーなんてまだまだ

2019年3月28日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

単純

29歳の女優だけど売れていない女が主人公で、サーカスの奇術アシスタントとして稼いでいる。
30代を目前に焦り始めるのだが・・・。
まだまだ大丈夫だよ。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン
すべての映画レビューを見る(全22件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ」以外にこんな作品をCheck-inしています。