カーキ色の記憶
ホーム > 作品情報 > 映画「カーキ色の記憶」
メニュー

カーキ色の記憶

劇場公開日

解説

複雑な情勢が続くシリアで、1980年代にアサド体制に反対したことで当局に追われ、国を去らざるを得なかった人々の物語をつむぐドキュメンタリー。監督のアルフォーズ・タンズールが敬愛する作家のイブラヒーム・サミュエルをはじめ、シリアを去った4人の人物が登場し、ある者にとってはカーキ色の軍服に象徴される抑圧的な世界であり、ある者にとっては赤く染まる暴力的な世界など、それぞれが抱く故郷への複雑な思いや、生まれ育った場所を失うことで生じる例えようのない感情を描く。2017年の山形国際ドキュメンタリー映画祭のインターナショナル・コンペティション部門に出品され、山形市長賞(最優秀賞)を受賞した。

作品データ

原題 A Memory in Khaki
製作年 2016年
製作国 カタール
配給 アップリンク
上映時間 108分
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全1件)
  • 平和と自由 同じ時代に同じ環境にいても、経験することは、人の数だけ違ってくる。 カーキ色の軍服に纏わる記憶を、それぞれの経験者が体験談を交えて語っていくのだが、映画が進むに連れて、言葉の重みが増してくる。 ... ...続きを読む

    ichi ichiさん  2018年4月20日  評価:4.5
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi