人間機械

劇場公開日

  • 予告編を見る
人間機械
0%
33%
50%
17%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

インドの出稼ぎ労働者たちが直面する苛烈な現実を長回しの撮影で追ったドキュメンタリー。インドの北西部グジャラート州にある巨大繊維工場。劣悪な環境下で働く労働者たちの姿をカメラが淡々と追う。宗教画を思わせる画面構成と工場の機械音を捉えた音響設計によって、著しい経済成長を遂げるインドのもう1つの現実を観客に訴えかけていく。監督は新鋭ラーフル・ジャイン。山形国際ドキュメンタリー映画祭2017(17年10月5~12日)のインターナショナル・コンペティション部門上映作品(映画祭上映時タイトル「機械」)。

2016年製作/71分/インド・ドイツ・フィンランド合作
原題:Machines
配給:アイ・ヴィー・シー

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13

(C)2016 JANN PICTURES, PALLAS FILM, IV FILMS LTD

映画レビュー

3.012時間

たろうさん
2018年8月3日
iPhoneアプリから投稿

1日12時間も働いてたらキツイよ
可哀想
工場の騒音や汚さも最悪だし
イギリスのせいなのか?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たろう

2.0半寝...

SHさん
2018年8月1日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

難しい

寝られる

半分寝てました。作家の志からすると、自分は最低な鑑賞者だと思います。ただ、強いだろうと思われるその意図が自分にはあまり響いてこなかったことは否めません。
美しい生地と汚れた環境、その対比が印象に残っていますが、もっとその対比が欲しかったように思います。
より安い物を求めてしまう消費者の一人として考えさせられる面はありますが、作っている側も命がかかっているわけだから、単に買う買わないではない解決困難な問題が明らかにされていたと思います。という面からしても優れた作品だとは思いますが、映画として惹きつけるものが少し足りないような気もしました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
SH

4.0こんな現状があることを知り、驚きである。

2018年7月27日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

興奮

知的

難しい

あまりに過酷であまりに劣悪な労働環境である繊維工場で、無機質で凄まじい轟音が鳴り響く仕事場で、全く生気のない労働者が機械的な動作で働いている。
ただただ悍ましいと思った、しかし、皮肉にも仕上がった織物が、天の羽衣と言わんばかりに華美である。生も根も尽き果てた労働者が、その美しい織物の上で、眠りに落ちまくっている。出稼ぎにきた労働者「なぜにこんな過酷な条件で労働をしなくてはならないのか。」という疑問が、終始、私の頭を駆け巡っていた。満足に教育を受けていない子供から熟練した大人が、同じ職場で日々あくせく働いている。何一つ不満を漏らさずに働く姿に、尊敬の気持ちを感じずにはいられない。カメラのアングル等の良さからか、観ている私に、このような現実があることを知り驚かされた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
突貫小僧
すべての映画レビューを見る(全3件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る