劇場公開日 2019年3月22日

  • 予告編を見る

バンブルビーのレビュー・感想・評価

3.7269
20%
56%
21%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全269件中、1~20件目を表示

4.0たった一人のヒロインと、彼女が結ぶ友情によって、シリーズが息を吹き返した

2019年3月28日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

楽しい

幸せ

マイケル・ベイは嫌いではないが、しかし彼の『トランスフォーマー』へ賭ける思いは時としてあまりに巨大すぎて、私としては受け止めるだけでも疲労困憊していたように思う。そんなベイがプロデューサー側に回った本作はこれまでとは一変。身近な、半径10メートル圏内で遭遇するような、とても不思議でワクワクし、そして心温まる友情の物語だった。この手触り感、最高ではないか。

80年代の濃厚な空気、そして音楽に彩られながら、ヘイリー・スタインフェルドが思春期のモヤモヤした思いを胸に、精一杯の勇気を振り絞る。同じ子供時代を経てきた人なら、この気持ちに共感せずにいられないだろう。これまでように肥大化し続けるのではなく、本シリーズはロボが身をかがめて寄り添ってくれる等身大のサイズへ生まれ変わった。CGの素晴らしさもさることながら、シリーズはこのたった一人のヒロインと彼女が結ぶ友情によって見事に息を吹き返したのだ。

コメントする
共感した! (共感した人 21 件)
牛津厚信

4.0予算削減で変形・戦闘シーンは物足りないが、青春映画としてはありか

2019年3月19日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

楽しい

シリーズ第6作にして初の前日譚、初の女性主人公、そして監督がマイケル・ベイじゃないのも初(アニメーター出身、「KUBO」で監督デビューして実写監督は本作が自身初というトラヴィス・ナイト)と、初物づくしの「バンブルビー」。実は予算を大幅に抑えられて、前作「最後の騎士王」の2億1700万ドルに対し本作は1億3500万ドル。予算削減の影響がVFXを直撃し、シリーズの目玉であるトランスフォーム場面やバトルシーンが少ないし、描き込みも足りない。

製作陣は割り切って、ヘイリー・スタインフェルド演じる主人公チャーリーとバンブルビーが友情を育む過程と、彼女の成長物語を映画の主軸に据えた。ビジュアル的な刺激を期待しすぎると当てが外れるが、青春映画として楽しむならありか。予算相応の興収は達成したようで、「バンブルビー2」の企画が進行中と報じられている。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 15 件)
高森 郁哉

3.0配役は素晴らしいが、、

2021年6月5日
iPhoneアプリから投稿

トランスフォーマーもマンネリ化してきていて、騎士王がとても残念だった中、原点回帰ともいえる今作はとてもよかった!
と言いたいが、バンブルビーと言うキャラ、旧車ビートル、主役の子はまさにピッタリなのにどうにもハマれない。
話の内容がどこかで見たような展開をなぞっていて既視感バリバリでした。
極力シンプルな内容なので見てて疲れないのはよかった、尺もうまい具合に収めたとは思うけど、相変わらず軍?セクター7を絡めたがる。
ジョンシナはよかったけどね、軍のやりとりよりバンブルビーと主役の子のドタバタをもう少し見たかったな
駆け足で絆深めて、あのラストの友情はとってつけたように見えます。
80年代感もとってつけたようで残念。
まあ、最新のCGに今風の顔の俳優なので仕方ないかな?
マイケルベイの気合入りすぎたトランスフォーマーより気楽に観れる

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まあ映画好

3.5ようやく見ましたが、、、トランスフォーマーを期待するとダメ

KAZUさん
2021年4月3日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

映画自体は良く出来てると思います。トランスフォーマーシリーズを見たことない人でもOKなストーリー
でも青春物をみたいんじゃないんだよね 作を重ねるごとに変な方向へ吹っ飛んだトランスフォーマーシリーズですが、それでも、あの吹っ飛びと敵味方がよくわからんようになるごちゃごちゃな戦闘シーンが見たいわけで、、、、
なんだろうか次郎系のジャンクなラーメン食べに行ったけど、何故か、凄い美味しいさっぱり系塩ラーメンが出てきて、旨かったけど、コレジャナイ感がモヤモヤしてる感じです

口直しにシリーズ1作目見てみます

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
KAZU

4.0一番面白かった

2021年3月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ジュリエッタ

2.0ハクション大魔王

2021年2月8日
iPhoneアプリから投稿

IT化冷戦終結前夜の80'sをBEST_HIT_USAとETとハクション大魔王の書式で懐かしむ安牌の筈が、
底浅さ随一「トランスフォーマー」番外編で企画された故に幼稚に堕ちて凡打に。
惜しい。
見覚え有るタツノコプロ顔の主役女子、スピ製作「トゥルーグリット 」(凡打)の子役か。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
きねまっきい

3.0凶暴化すると大体目が赤くなるのね

2021年1月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

「パールハーバー」のトラウマでマイケル○○作品からは足が遠のきがちなのだが、本作は監督も別という事で気を取り直し鑑賞。結果シンプルストーリーに豪勢なCGという路線は変わらぬものの主演の子の熱演でそれなりに感動的に。(脇の男子は何しに出てきたかよく分からんが)。戦闘モードの変化点が良く考えたら○○マックスとおんなじじゃないか!洋の東西を問わず怖い=赤なんだね。あれ、偶然か伏せ字が同じ文字に…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あっきー

4.5’80鬼盛り娯楽作

Minaさん
2021年1月5日
Androidアプリから投稿

1980年代は、なんだろう。物凄く印象的に残る。私自身1995年生まれで、リアルタイムで80年代を謳歌していないが、どこか「懐かしい」と思えてしまう。特にこの年代のアメリカには憧れに近い感情を持ってさえいる。
さて、そんな’80鬼盛りのシリーズ第6弾だが、前日譚となる初の作品だ。
マイケル・ベイが監督を降りたのが物凄く残念だったが、作風もガラリと変わり良い方向に行ったのではないか。前作等は物語が壮大すぎて、どこまで行ってしまうんだという思いが出てきてしまったが、今回の見直し的な構成で新しいファンも獲得できただろう。

予算は明らかに前作よりも低い為、変形シーンや戦闘シーンは正直物足りないのは否めない。代わりに描かれるのが、バンブルビーと少女の友情と成長。ここは、第1作で描かれたものと共通の部分である。本作を観るとオプティマスらが地球にやって来たタイミング等がずれてしまうが、そこは見て見ぬふりでいいだろう。

愛らしく、弱さと強さを秘めるバンブルビーにキュンとしつつ、心温まるストーリーで癒やされる。本シリーズがこうなるとは。何が起こるか分からないものである。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Mina

3.5バンブルビー

2020年12月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

ヒロイン役の子がとても良かった。ストーリーもかなり彼女に共感できる展開。彼女に何度も大丈夫?と聞くメモも良い役柄。

これはバンブルビーが声を手に入れる物語だった。

黄色と黒のバンブルビーカラーなエンディングも良かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ABCD

3.0すんごい普通

2020年11月7日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

古き良き、ほどではないが、どこか懐かしくベタなつくり。インスピレーションは1980年代でしょうか。スピルバーグの初期みたいなドラマ運びで、音楽セレクトもそう。というか製作側のスピルバーグ色が濃いだけなのかも。。

なので、すんごい普通。スピンオフでしょうから、大仰な展開もなく。メインは友情物語みたいな。そして、家族の絆みたいなのとか恋の予感みたいなのとか、当たり障りなく手広くやってます。

おそらく映画をよく見る人ほど、物足りなさを感じるであろう作品。映像にも馴れがあるし、幅広い層に向けて見やすくすると、なにか薄まるものがある。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
okaoka0820

2.5TF"らしさ"が足りない

PepsiWoZさん
2020年11月3日
スマートフォンから投稿

1本の映画としては歴代一完成度が高い。
ただし、正義のヒーローが暴言吐きながら敵の頭をぶっ飛ばしたりゴチャゴチャしまくった戦闘シーンや強引な脚本が、G1アニメとマイケルベイTFに共通するトランスフォーマー"らしさ"だったけど、今回はそういった物が一切無かった。
今までのTFを期待して観ると?ってなる映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
PepsiWoZ

3.0音楽最高〜♪

2020年11月3日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

楽しい

80年代の洋楽盛りだくさんで、ノリノリ!作品自体はトランスフォーマー。女の子の勇気に脱帽!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
おのもん

3.0シリーズに比べスケールは小さいが

2020年9月20日
iPhoneアプリから投稿

焦点が絞られていて見やすいです

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
マルボロマン

3.0トランスフォーマー80's青春物語。

2020年9月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
奥嶋ひろまさ

3.5RickAstleyの受難

津次郎さん
2020年7月11日
PCから投稿

トランスフォーマーみたいな感じだが予備知識は全然ない。スタインフェルドに惹かれて見た。
蜂に見える黄色いロボットが恒星間戦争で追われ行き着いた先が地球である。残虐な追手を逃れ、フォルクスワーゲンの姿で眠っている。地球の一介の少女Charlieがその眠りを覚ますのだが、なぜか時代設定が1987年である。
映画はロボットのアクションや特殊効果で魅せる目的の他に、80年代後期の流行歌を楽しめる人もターゲットしている。いや、むしろ懐メロが主役ではないかと思えるほどに全編を彩っていた。

Charlieはスミスが好きで冒頭からBigmouth Strikes Againがかかる。
映画中の1987年はラストアルバム、Strangeways, Here We Comeがリリースされている。「恋人が昏睡状態だ、深刻なんだ、わかってる」っていう曲もかかる。といってノスタルジーがまざまざ蘇るかというと、そうでもない。Bumblebeeはいい映画だが、懐かしさへ誘う設定はややあざとい。Sing Streetのように監督自身の半自伝的なものは別だが、きょうび懐メロで壮年受けを狙う映画はけっこうある。

でも映画はふつうに悪くない。2018年のスタインフェルドは22歳だが映画Bumblebeeでは誕生日を迎えたばかりの18歳役である。自動車整備工の父を亡くしていて日々不運に見舞われている。ビジュアルエフェクトと、いじめられっ子がそれを跳ね返し成長してゆくエッセンス、プラス懐メロで家族で楽しめる映画へ昇華していた。

しばしばRick Astleyがださい歌謡の代表格のように使われてしまうのを見る。当時からそうだった。ここでもテープが速攻で吐き出された。かなりのお約束感があって、なんかRick Astleyが気の毒になった。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
津次郎

4.5【愛する人を守るための”決死の蜂の一刺し” ”80年代ポップ&ロックを効果的に使いながら、トランスフォーマーシリーズ最初期を描き出したヒューマンオートマティックラブストーリー。】

NOBUさん
2020年6月17日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

楽しい

興奮

幸せ

ー1987年、サンフランシスコ郊外の町で、18歳のチャーリーは亡き父の思い出を抱えながら、日々を過ごしていた・・。高飛び込みの選手としての未来を諦めつつ・・。-

■今作が素晴らしいのは、
 ・地球外の高度なロボット戦争を背景にしながら、

 ・地球にある使命を抱えて飛来した正義を愛するオートポッド戦士の小型のB-127ロボットが、

 ・一人の心寂しき少女と心を交わし、

 ・少女と、友人達と敵ロボット達を倒す姿を

 ・80年代、ポップ&ロックを効果的に使いながら、叙情感溢れる物語として描き出している所であろう。

ー敵ロボットたちに声を奪われたB-127ロボットは、チャーリーと出会い、彼女が好んで聞く楽曲群を声にしながら、交流を深めていく。-

ーそして、チャーリーはバンブルビーを救出するために、”哀しき思い出のために封印していた”、水中へ決死の”高飛び込み”!-

<劇中で流れる、80年代、ポップ&ロック>
 ・ザ・スミス ”ビッグマウス・ストライクス・アゲイン”
 ・デュランデュラン ”セイブ・ザ・プレイヤー”
 ・スティーブ・ウインウッド ”ハイヤー・ラブ”
 ・ザ・スミス ”ガールフレンド・イン・ア・コーマ”
 ・ティアーズ・フォー・フィアーーズ ”エブリバディ・ウォント・トゥ・ルール・ザ・ワールド”
  etc.
 そして、
 ・カーズ ”レッツ・ゴー”

 という楽曲群が、時にバンブルビーの、時にチャーリーの心の声として、劇中で、実に効果的に使われる。

<当初は、黄色い小さなビートルにトランスフォームし、少しビクビクしながら敵に向かうB-127ロボットがラスト、黄色いカマロにトランスフォームし、走り去る姿も印象的であるし、チャーリーが亡き父の思い出を吹っ切り、現在の家族と恋人未満の男の子と、新しい一歩を踏み出す姿も爽やかな作品。>

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 15 件)
NOBU

3.0いちいち地球に来るな!よそでやれ

2020年6月11日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

興奮

予告編観たら面白そうだったので観る予定だったが映画館では観ることはできなかった
実写のトランスフォーマーは初めて観た

トランスフォーマーは圧倒的に男の子向けの玩具だから普通なら少年が主人公だが今回は女の子
悪くはないが

人が死んでも血は飛び散らず水が残るだけ
ちびっことその親に対する配慮だろう

VFXはこの程度で十分
過度なVFXは観てて疲れる
「ハリウッドはすごいだろ」とドヤ顔で言われても「うるせーよバカ」と思う

黄色いワーゲン運転したくなった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
野川新栄

3.5キュート♪

R♪さん
2020年4月11日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

チャーリーがキュート💕

自分の多感な頃を思い出す。

18歳、親からの誕生プレゼント、ちょっと違うよねー💦

子供扱いがウザく感じちゃうんだよね。

気に入らないカセットテープを取り出すくだりが微笑ましい😃

そしてラストも良い✨

ガチャガチャの連続だから、元気な時の視聴がベスト☺

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 9 件)
R♪

2.020016

2020年3月12日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

少し華やかさが足りない

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たかたかたか

3.0本シリーズより良かった。

Flagmanさん
2020年3月3日
iPhoneアプリから投稿

気になってはいたが観にいかなかった作品。

思い返せばトランスフォーマー1には衝撃を受けたもんです。
それから2.3と続くにつれ、時代的にお得意の映像も周りの映画と見栄えも変わらず、ただ長ったらしく眩しいく、車を見るだけの映画に成り果てました。

そんな作品のスピンオフ。
予告を見るとなんだか良い感じ。

久々にトランスフォーマー観てみるか!なんて軽い気持ちで観ましたが、かなり良かったと思います。

本シリーズより焦点を絞り他の星から逃げてきたバンブルビーと少しヤンチャなティーンエイジャーの出会いと絆を描く。
ストーリー的には小さくなったが、それが良かった。

特に眉間にシワを寄せ思考を凝らすような映画ではなくライトに楽しめる映画。
こう言う映画は何も考えず、酒でも飲みながら楽しみたいそんな作品でした。

本シリーズファンはもちろん本シリーズ前の話であり、トランスフォーマー未見の方でも充分に楽しめるはずです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Flagman
「バンブルビー」の作品トップへ