ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女

劇場公開日:

解説

「私の頭の中の消しゴム」「四月の雪」のソン・イェジンが、実在した大韓帝国最後の皇女・徳恵(トッケ)翁主を演じたスペクタクルドラマ。「四月の雪」「八月のクリスマス」のホ・ジノ監督が、徳恵翁主の激動の生涯をフィクションを交えて描いた。日本統治時代、大韓帝国の初代皇帝・高宗の娘である徳恵翁主は、政略に巻き込まれ、わずか13歳で日本へ留学させられてしまう。祖国へ帰ることを心待ちにしながら大人になってしまった彼女の前に幼なじみであるジャンハンが現れる。ジャンハンは大日本帝国に従事する一方で、徳恵と彼女の兄である皇太子の上海への亡命計画を秘密裏に練っていたが……。イェジンのほか、ジャンハイ役を「殺人の追憶」「グエムル 漢江の怪物」のパク・ヘイルが演じ、日本からは戸田菜穂が出演。

2016年製作/127分/韓国
原題:The Last Princess
配給:ハーク

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12

(C)2016 DCG PLUS & LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

映画レビュー

3.5日本人も知っておかなきゃいけない

2022年1月25日
PCから投稿

最初に「フィクション」と断り書きがあるとおり、Wikiなどを読むと事実と違うところはありそう。
でも、日本が韓国を併合しようとして何をしたのか、大戦中に何があったのか、日本の作品では描かれない側面がたくさんあり、是非とも見ておくべきだと思う。
ソン・イェジンもほんといい女優さんだなぁ。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
UNEmi

3.5歴史の二面性

2022年1月10日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

初めて知った歴史の裏側(日本から見て)。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
mark108hello

0.5反日プロパガンダ

2021年11月12日
スマートフォンから投稿

フィクションとしても見ていられない
こうやって捏造歴史を刷り込むのかという作品

コメントする (0件)
共感した! 0件)
たかね

3.5ソン・イェジンは素晴らしい

2020年10月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

徳恵翁主を演じたソン・イェジンの演技力の素晴らしさが作品の質を高めています。冒頭フィクションとはうたわれていますが、ベースに極悪非道の日本っていう構図に引っかかります。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
misty
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る