劇場公開日 2018年6月15日

  • 予告編を見る

「三菱自動車と三菱銀行の実話でした」空飛ぶタイヤ アサシンさんの映画レビュー(感想・評価)

3.4315
13%
54%
26%
5%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0三菱自動車と三菱銀行の実話でした

2018年9月2日
PCから投稿

映画館で見て、忘れて、レンタルして二度目の感想。
吸収されるのがセントレア、中部、それはトヨタそれだけが違う。
日産なんかに救われる程最低の存在になる。
三菱銀行はそれ程悪いのか。
住友、ミズホの悪評はよく聞くが。
何処にでも、正義感、反骨精神は有る。ただ、いつも弱く、泣き寝入りしているから。
デイーンや高橋は良い演技でした。
ジャニーズもたまにはいい役者が居るんだ。
深田恭子といい小池栄子といいボディーだけでなく性格の良さは隠せませぬ。
お笑いやプロレスラーと恋をするだけの事はある。
二度観たからセリフがよく沁みる。
決めゼリフは半沢並どころかそれ以上だ。
殆ど閉塞感に満ちているので、最期の爽快感は半端ない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシン
「空飛ぶタイヤ」のレビューを書く 「空飛ぶタイヤ」のレビュー一覧へ(全315件)
「空飛ぶタイヤ」の作品トップへ