日々と雲行き

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
日々と雲行き
0%
40%
40%
0%
20%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ベニスで恋して」のイタリア人監督シルビオ・ソルディーニが、夫の突然の失業によって危機に陥った中年夫婦を描いた人間ドラマ。会社経営者の夫ミケーレと豪邸で暮らすエルサは、1人娘のアリスが成人して手を離れ、長年の夢だったフレスコ画の学位取得を目標に研究に打ち込む日々を送っていた。ところがある日、夫が共同経営者に会社を乗っ取られてしまったことが判明。それをきっかけに、仲の良かった夫婦の関係に亀裂が生じはじめ……。妻エルサを「はじまりは5つ星ホテルから」のマルゲリータ・ブイ、夫ミケーレを「ローマでアモーレ」のアントニオ・アルバネーゼ、娘アリスを「ハングリー・ハーツ」のアルバ・ロルバケルがそれぞれ演じた。日本では「イタリア映画祭2008」で上映後、17年5月よりヒューマントラストシネマ有楽町で開催の「Viva!イタリアVOL.3」にて劇場公開。

2007年製作/117分/イタリア・スイス・フランス合作
原題:Giorni e nuvole
配給:パンドラ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

映画レビュー

1.0プライド

Bacchusさん
2017年6月10日
Androidアプリから投稿

寝られる

共同経営していた会社を追い出され無職の旦那と、生活の為に働きに出る妻の話。

会社役員として裕福な生活をしていた頃を忘れられない夫婦だが、なんとか現実を受け入れ働き始める妻と、己を過信して何でも人のせいにしてニートの様に暮らす旦那というわかり易い展開。

最後に何かみせてくれるのかと思っていたが、結局話しだけで、実際に改心した描写もなく何も変化せず。なんとも中途半端。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Bacchus
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る