彼女とTGV

  • 予告編を見る

解説

実話をもとに孤独な女性と鉄道運転手との間に起こる物語を、ジェーン・バーキン主演で描いたスイス製短編作品。第89回アカデミー賞の短編実写映画賞にノミネート。日本では2016年・第11回札幌国際短編映画祭で上映されている。

2016年製作/30分/スイス
原題:La femme et le TGV

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第89回 アカデミー賞(2017年)

ノミネート

短編実写映画賞  
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

3.5恋って素晴らしい

2021年10月22日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

ジェーンバーキンのショートムービー。
フレンチっぽいがスイスが舞台の物語。
フィルムの色合いも美しく、スイスの景色も相まって色々なカットが全部美しい。
そこに風のように入ってくる音楽も素晴らしい。
この作品を観て思うのはやっぱり恋って素晴らしいんですね。人生を彩るんでしょう。
「私の人生はこれからよ、楽しみたいの」この言葉に尽きるんだと思います。
そして驚いたのがこの物語が実話ベースだった事。ますます素敵ですよね。
それにしてもジェーンバーキンの笑顔は若い頃そのまま、少女のように可愛かったです。
そんな心が暖かくなる物語でした。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
白波
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る