トゥー・ラビッツ

劇場公開日

トゥー・ラビッツ
0%
31%
31%
15%
23%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

錯綜する時間軸やスタイリッシュで過激な映像で「ブラジル版タランティーノ」とも称される、新鋭アフォンソ・ポイアルチ監督の長編第1作となるクライムアクション。ブラジルのサンパウロで暮らすエヂガールは、ポルノ鑑賞とテレビゲームに明け暮れる自堕落な毎日を送っていた。腐敗した社会に不満を抱える彼は、ギャングのマイコンの金を奪うと同時に汚職政治家をこらしめる一石二鳥の計画を密かに企んでいる。一方、検察局で働く女性検事ジュリアは、マイコンに捜査情報を提供したとして関係を疑われ、職場に内務調査が入ることに。そんな折、マイコンに殺人容疑が掛けられたことを知ったジュリアは、大金と引き換えに容疑を揉み消すことができるとマイコンに持ちかける。

2011年製作/104分/ブラジル
原題:2 Coelhos
配給:ハーク、ミッドシップ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • クリーピー 偽りの隣人
  • カリスマ
  • 発狂する唇
  • 血を吸う宇宙
  • 霊的ボリシェヴィキ
  • もうひとりいる
  • 血を吸う粘土
  • 血を吸う粘土 派生
  • 怪談師 山口綾子の眠れない怖い話
  • 怪談師 山口綾子のエロ怖い話
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2011 WMIX DISTRIBUIDORA LTDA. TODOS OS DIREITOS RESERVADOS.

映画レビュー

3.0ジグゾー映画

2017年11月11日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

怖い

最初に教えてくれるのは近接スイッチで何かしようということで、動機や経緯は後からとなる。
時間軸がジグゾーなので、覚えておかないと、そうだったのか、とはならない。
悪い奴ばっかり。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

1.0うぅーん…

2017年10月11日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

寝られる

確かに、時間軸を入れ替える手法はタランティーノ的と言えるのかもだけど、この人多分タランティーノフォロワーではないと思う。
とにかく映像がガチャガチャうるさくて話が頭に入ってこないし、字幕ではとても見てられない。
ストーリーの方も後出しジャンケンの繰り返しで、途中でうんざりする。単純に上手くないって思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
青空ぷらす

1.0説明だらけで溜め息がぁ

2017年3月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

寝られる

なかなか物語の核心に触れもしない序盤の自己紹介的なナレーションに凝った映像の数々。

中盤以降から後付け感満載な説明ばっかりで話は進んでウザくなって此方の興味も薄れてしまう。

実はこうデジタ!?的な時間軸を行ったり来たりな演出に飽きるし腹も立ってくる。

用意周到に準備した計画の割にミスをする事柄に納得が出来ないってか無理!矢理!感!満載!

コレ、100回観ても「パルプ・フィクション」には及ばない何がブラジルのタランティーノだヨ!!

久々に途中退出したい気分になった数少ない映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
万年 東一

3.5後半は特に気持ち良い

zhiyangさん
2017年2月25日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

急に手描きのカットが入る、ゲーム風の画面になる、全編にわたって主人公のナレーションで語られる、空撮のサンパウロの映像が場面の切り替わりに使われる、話のポイントでロック系の音楽が使われるなどなど、わかりやすくポップで「派手に魅せる」こと重視な映像は、ブラジルの緩くてどこか危うげな空気とマッチして見てて飽きない。ただそれだけでなく、段々種明かしをする話の展開が巧みだなとも思う。どんどん人物が増えて話が唐突に進行するので、前半は何が起きてるのかよくわからないのはわからないのだが、後半一気に話を回収する。しかも結構スケールがでかい。細かく見てけば穴はありそうだが、こんがらがった糸を解くような楽しさがある。やたらスタイリッシュな映像は前半もしっかり見させることにも繋がってる。コメディっぽくもあるがギャグにはならず、バイオレンスだが痛々しくなく、勧善懲悪だがハッピーエンドじゃない。派手なだけのお祭り映画ではない、結構まとまった佳作って感じ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
zhiyang
すべての映画レビューを見る(全5件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る