劇場公開日 2017年8月18日

  • 予告編を見る

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?のレビュー・感想・評価

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全569件中、1~20件目を表示

3.5現実VS願いが叶う非現実の物語

2017年8月31日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 14 件)
バッハ。

評価なし

2019年10月19日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

評価なし

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ムニエル

3.0感想

遼馬さん
2019年10月11日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
遼馬

3.5公開のタイミングが悪かったのかな

といぼさん
2019年10月8日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

公開当時に友人から「そんなに面白くなかった」という酷評を聞かされたので、興味はありましたが劇場では観ていませんでした。

本日Amazonビデオで観ましたが、感想としては「普通に面白かった」です。正直、ネットでここまで酷評される意味が分かりません。

この映画がここまで批判される理由としては、間違いなく前年に公開された「君の名は。」の影響がデカいと思います。ストーリーが分かりやすい・徹底的に磨き上げられた作画の美しいアニメーション・マスコミによる連日の報道などで歴史的興業収入を叩き出した「君の名は。」の影響で、それまでアニメ映画を観なかった客層の人達もアニメ映画に興味を持つようになりました。その影響か、酷評レビューを見ると「アニメ的な演出が鼻についたのかな?」というレビューが目立ちます。

制作会社のシャフトは「物語シリーズ」や「魔法少女まどか☆マギカ」などのアニメーションを作成した有名なアニメ会社です。独特な演出で有名な制作会社なので、普段アニメを全く観ない人達には合わないのかもしれません。

しかしながらアニメーションに関する私の感想は「流石シャフトは力の入れる場所を理解しているな」です。普段はテレビアニメーションを制作している会社なのでおそらく今回の劇場アニメは限られた予算と人員で作っていたんだろうなと推測されます。なので最初から最後まで、全てのシーンに力を入れることはできません。そのためこの作品は日常のちょっとした風景である主人公が自転車に乗るシーンはCGで表現し、ストーリーで重要なプールでの水泳シーンは作画にメチャクチャ力を入れており、驚くほど滑らかに動きます。限られた中で最高のパフォーマンスをしているように感じました。

万人受けする作品では無いと思いますが、ここまでボロクソに批判されていると擁護してあげたくなるくらい、私は気に入った作品です。観たこと無い方には試しに観てみてほしいです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
といぼ

3.0結局

2019年9月16日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

楽しい

主人公君は死んじゃったのかな
世界を何回も繰り返す系はとてもすき

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
喜怒哀楽

1.5何も伝わってこない・・

2019年8月18日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

絵も演出も凝ってる。けど、何を伝えたいか全くわからず・・。

若い頃って迷って、後悔して、後悔して、悩んで、成長していくんだと思うけどなぁ〜。

原作は違う感じなのかな?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たなかつ

2.5年齢のリアリティーがない

2019年7月29日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

萌える

主人公たちはどう見ても小学生に見えない。16歳に見えるし

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
おのもん

2.0ゴミつまんなかったけど?

abbeyさん
2019年7月10日
iPhoneアプリから投稿

え、ちょっとコメントしたくないほど期待外れだった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
abbey

3.0話は好き。画風が好みでないので星三つ。

2019年7月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

話は好き。画風が好みでないので星三つ。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
Mr. Planty

0.5見るのが辛かった

2019年6月28日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

難しい

一言でいってしまえば読者に感想を任せるという感じだった。
映像はきれいだし絵の表現方法も素敵だった
BGMもよかった

ただ声優とストーリーがわけわからんかった
棒読みだし、もっとちがう言い方をするべきなんじゃと思った。
原作を知らないけど、背景や動きなどのきれいさとキャラの汚さにちぐはぐ感を覚えてしまって見るに耐えなかった。
いってしまえば友達との距離感すらもよくわからなかった。もはや何が悪いとも言えなく、キャラの心情が一ミリとも伝わらないしよくこんな作品を作れたなという気持ちはあった。
駄作映画は数知れずあるけれど、せっかくストーリーも映像もきれいなのに台無しにするストーリーとキャラに残念感がすごすぎてタチが悪いと思った。。

キャラ設定を個人でつけて見れば面白いのかなとおもったがもう一度見る自信はなかった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ラフィリサ

1.5テーマはわかった上でやはりつまらない

waisighさん
2019年6月9日
Androidアプリから投稿

中学生の恋愛をSF要素を交えて描かれた作品。
「if」もしもの世界を渡り歩くという設定だが…。

最もまずい点は、登場人物の感情の動きが全くわからないので置いてけぼりになってしまうという点。
特に祐介はほんとになずなが好きなのかわからない行動+典道に対する態度が意味不明。
なずなも急に笑ったり典道に全部委ねたりと感情の振れ幅が大きすぎて理解できない。
他にも登場人物の言動が唐突かつ常識から外れたものが多くその度冷めてしまう。

あの玉が単なるもしもボックスでしかないのも、物語を薄っぺらくしてるとしか思えない。
デメリットなしでやり直しが効きまくるのはどう考えてもダメ。
人生には数々のもしもがありそれを選びとるのは自分だ、というメッセージを無理やり読み取りましたが、そのメッセージ自体浅いし、主人公に説得力がない。

広瀬すずはともかく菅田将暉の声優は棒読み感があって残念。
広瀬すずも泣き演技は流石に下手だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
waisigh

2.5原作は知りませんが

2019年6月6日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

深夜帯アニメファンです。
新房監督、制作シャフトの映像目的でAmazonプライムで視聴。

まず菅田の棒読みというか幼いキャラとの合ってなさどうにかしようと思わんかったのか。こればかりは非常に残念。
序盤で花澤香菜の声が聞こえてきた安心感ったらなかったよ。
新房監督は普段からプロの声優さんと関わってるからプロの演技に耳が肥えてるだろうに…配給会社からの圧とかで不本意な配役だったんじゃないのかなぁと考えてました。

ヒロインがガハラさんに見えるのは私得なのでいいとして。
途中途中のいきなりのシャフトワールドもまぁいいでしょう。

登場人物で唯一感情移入できたのが典道の親友の男の子くらいで、主人公たちのことは死んだ魚の目で観てました。二人だけなんか知らんが楽しそうね、と。

観たあと、実はなにも観てなかったんじゃないかと錯覚できる作品でした。
新房監督、物語シリーズでお待ちしております。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たうちゃん

1.0微妙

ふじさん
2019年5月25日
iPhoneアプリから投稿

全体的にくどい…
ダラダラとした映画
映像はとても綺麗ですが、
技術をアピールしすぎで、内容が入ってこない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ふじ

3.0かわいこちゃんが転校する。親友も俺も彼女が好きだ。さあどうする。 ...

2019年5月14日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

かわいこちゃんが転校する。親友も俺も彼女が好きだ。さあどうする。

なぜか時間を戻せる不思議な玉を投げ、様々なパターンを見せる。もしも(茂下)町に電球のひかりはif、わざとらしいわ(笑)
中坊の夢見物語だ。中坊がときめくちょっとエッチなカットも満載、完全に狙ってる。
中坊は騙せてもおっさんはこれごときでは心踊らされない。「瑠璃色の地球」歌い出した時にはふつふつと怒りが💢

映像の美しさだけが救いであった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はむひろみ

3.0もしも、あのとき…。

syu32さん
2019年4月8日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

難しい

萌える

レンタルDVDで鑑賞。

オリジナル版を観たことがありませんので比較することはできませんが、1日を繰り返す場面はアニメ的な表現に満ちていて、「もしもあのときこうだったら…」という感情を呼び起こしてくれるような、めちゃくちゃエモーショナルな作風だなぁ、と思いました。

公開当時の評判があまり芳しいものでは無かったので、映画館には観に行きませんでしたが、それを激しく後悔しました。やはり自分の目で確かめなければ…(笑)
なずなと典道が繰り返す同じ1日。別れが待っていることが前提にあるからこそ、淡い恋心は燃え上がるというもの…。なずなを守りたい、手放したくない一心で、“願いを叶える不思議な球”を投げ続ける典道。いやはや切ない…。
その気持ちは痛いほど分かりますが、そのまま“1日”の中に囚われたままになっていやしないか心配になりました…。“世界”はそれだけじゃないぞ! …でもこれはキレイごとなのかもなぁ…。目の前のことに必死になる…経験ありますもの…。

“もしも”を言い出すとキリが無いことは重々承知しているつもりですが、それでも考えてしまうのが人情というものでしょう。
自分自身と周囲を省みて、あっちを選んでいればもっと違う道が開けていたのではないだろうか…と思った経験は、誰もが一度や二度はあるのではないでしょうか?
この気持ちがあったからこそ今の自分があるわけで、それら全部を引っ括めて人生だと言ってしまえばそれまでですが、そんな感傷に浸れるというのは大きくなった証なのかもしれませんねぇ…。

打ち上げ花火を、下から見ても、横から見ても、その形は同じなのと同様に、どの視点、どの選択においても、“自分”に結局は辿り着くということなのかなぁ、と。
典道となずなの“1日”も最終的には何らかの終わりを迎えたはずで、同じ日を繰り返そうと、到達するのは何らかの形の“破局”ではないかなと思いました。「今度いつ会えるかな?」というのも儚い約束のままになってしまいそう…。

…と、取りとめも無いことを書いて参りました。拙過ぎる文章をお許し下さい。もっとじっくり考えながら、ブラッシュアップしていきたいと思います。
最後に取り敢えず言っておきたいのは、なずなの最強のヒロイン感…。広瀬すずの好演も相まって、少し妖艶で不思議と惹かれてしまう魅力を持った女の子に仕上がっているなぁ、と感じました。
大根仁の抜群の脚本の効果も最大限に発揮されているのではないでしょうか? 典道や仲間たちの“童貞感”というか、“中学生男子ぽさ”が絶妙ですごく親しみと懐かしさを覚えました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
syu32

4.0実は良い映画

TNRさん
2019年4月7日
Androidアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
TNR

3.0ぺんぺんだお

2019年3月28日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

怖い

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ふぃりっぷ まーろう

2.5最後どうなったのか尻切れトンボだった!少し盛り上がりを欠く!

2019年3月28日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

楽しい

難しい

幸せ

もう一つですね!あまり期待してるほどの映画ではなかった!何度か時間が戻っての映画は過去に2作ほど観たが、この映画はその中でも一番面白くない映画だった!最後は島田典道となずなはどうなったんだろうか?時間の渦に巻き込まれてしまったのだろうか?最後がいまいち分からない!広瀬すずの声優の声は良かったですが...。3月27日のBSでやってたのを録画予約して3月28日の午前中にそれを観ました!😄

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ライジングサン竹

2.0綺麗やったけど

masamichiさん
2019年3月20日
iPhoneアプリから投稿

3度目かな?見るの
2回は菅田将暉の声優挑戦が下手くそで5分くらいでやめてしまった
3度目でようやく全部見ました
(菅田将暉は途中からそんなに違和感なくなったかな)

絵は凄く綺麗
それを見るだけでも十分
ストーリーは…
20年前ならかなり斬新で良かったと思うけど
今これやられても普通
ざわざわこんな内容にする必要あったんかな?と思った

広瀬すずは意外と良かった
アリをトンボに変えたのはなんでなんやろ?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
masamichi

3.5酷評される作品ではない

ykさん
2019年3月1日
iPhoneアプリから投稿

あまりにもレビューが低いので観てみたが、とても深い作品だなぁと思いました。
見る人によって色々な解釈が生まれると思うし、こういう結末がはっきりしない作品は嫌いではないです。
ただ、気になったのは菅田将暉の演技。ちゃんとした声優を使うべきだったと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yk
「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の作品トップへ