劇場公開日 2017年8月18日

  • 予告編を見る

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?のレビュー・感想・評価

2.6568
11%
18%
33%
19%
19%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全568件中、21~40件目を表示

3.5熱い賛否両論ですね〜😅

2019年1月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

内容評価や解釈はお任せするとして。。。

日本のアニメーションは立派な文化芸術なんだと
確信しました。
特に「水」を水そのものに見せる絵。
一昔前なら水は水色と白色で表現するのが
精一杯でしたが、温度まで伝わるかのような
仕上がりに見入りました。

声優評価として菅田将暉さん。
んー残念の一言。
俳優で頑張った方が
いいですね。俳優としては抜群ですから。
そんな中に花澤香菜さんの際立つポテンシャルに
さすがの一言。好きな声優さんです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ツアステ侍

5.0千葉県産青春映画の傑作

よねさん
2019年1月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

夏休み中の登校日。夜の花火大会を前にバカな中坊達はある疑問に取り憑かれる。打ち上げ花火は横から見ると丸いのか、平べったいのか。会場の真横にある灯台から観察して確認しようと盛り上がるが、祐介はクラスメイトのなずなとプールサイドである約束をしてしまっていた。そんなことも知らずに帰宅した典道は自分の部屋で勝手に寛いでいる祐介に驚くが・・・からの青春ジュブナイル。劇中で暗示され、試行される”もしも"が浮き彫りにするなずなの悲しみ。なずなを助けようと何度も時間を遡る典道。青春モノとタイムリープは本当に相性がいいわけですが『時かけ』的なジュブナイルというよりも、崩れ行く幻想的な世界を駆け抜ける様は『エターナル・サンシャイン』のような突き放されたような切なさに満ちてます。
基本こういう映画は子供向きの体を装ってアラフィフを罠にかける落とし穴なので、逃避行の最中でゆずなが口ずさむアノ歌がいきなりボディブローを浴びせてきます。兎にも角にもなずなの神秘的な美しさがシャレになっていないので、これを青春期に観た子供たちが羨ましくてしょうがないです。『百瀬、こっちを向いて。』と並ぶ千葉県産青春映画の傑作だと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
よね

1.5想像してたのと全然違う

2018年12月18日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
てらっこん

0.5ん?

2018年12月10日
Androidアプリから投稿

観たんだよなこれ?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
frivolousjp.

3.5原作ファン

カメさん
2018年10月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カメ

4.5我慢して貫いた脚本

2018年10月24日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

いやいや、ここまで評価が低いのはなんなのやら…。
話が抽象的なタイプの作品としては最高級ではないでしょうか。
友達や女の子とイチャイチャしてるのを見せられるわけで、自分の好みの作品ではないんですが、評価せざるを得ないです。

登場人物のプロフィールなどの情報量を意図的に少なくし、さらに中学生らしい語彙力の無さ(作中でも指摘させられてましたが)を活かして、読み手に想像させることに徹しています。
(ここら辺が低評価の原因?)
客が置き去りにされるのを恐れて、ついつい説明過多になる作品も多いですが、よくぞ我慢して貫いたと思います。

そこをカバーしてるのが映像、特にカメラアングルではないでしょうか。
原作は未見ですが、あらゆるシーンで、原作のカメラアングルで「これ以上の方法は無い!」ってところはそのまま使ってるとのこと。
実写の手法が見事に融合して、登場人物たちの想いが観ている側に伝わってきました。

男子の戸惑い、葛藤、意地のようなモノが、おっさんになった今の自分の奥底から、掘り起こされたような。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ジンクス

3.0トータルすると普通かな?

2018年10月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ふぁーびー

2.0ストーリーが…❓

bunmei21さん
2018年9月30日
iPhoneアプリから投稿

どうしてもこの手の映画は『君の名は』と比較されるから、いたしかたなかな…。

人気俳優さんを声優に配して、話題作りでは、結構、頑張ったと思うけど、やっぱりストーリー展開が雑だし、テーマもよくわからない。観た後に何も感慨も残らず、何をこの映画で訴えたかったのか❓❓❓です。

設定も中学生みたいだし、やっぱりお子様映画の枠は超えられないね。
原作はしりませんが、川村元気さんがプロデュースしていて、少しは期待していたのに、残念です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
bunmei21

1.5どの角度から見ても残念な作品

たもさん
2018年9月28日
PCから投稿

何を伝えたいかホントに不明??

本作は世界線を変えるマジックアイテムを使用し、可能性の未来を行き来する話。....話..ホントそれだけ。
登場人物が何かに奮闘する姿も描かれない + 唐突すぎる謎メルヘン演出 + 物語の緩急もない ゆえ、後半はただただ眠い。制作人は声をあげる人はいなかったんだろうか...

メルヘン演出の作画クオリティは高い。
しかし、タイミングが突飛すぎるためほんとに不快。入れる必要もないと思う。

また菅田将暉も申し訳ないが棒演技が目立つ。
実写を予習するほど期待した作品だけにホントに残念
曲はいい

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たも

1.0全然面白くない

さん
2018年9月24日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:TV地上波

ひるね姫と変わらない。タイムスリップし過去に戻りやり直すって感じでつまらない。君の名はより酷すぎる。広瀬すずが演技上手くて主題歌はよかったのに内容が全然面白くない。おんなじ話が続いて途中から飽きる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ゆ

3.0難しいかも

2018年9月9日
iPhoneアプリから投稿

幸せ

主人公の気持ちが読み取れないと、面白くない映画になるだろう。
私もその1人だった。
あー青春時代って、男の子はこんな気持ちになるんだーって感じ。
また私の家のテレビだと画質の問題があり、映画館で見るととても綺麗なんだろうがイマイチ。
もう見なくて良いかなって感じ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たまちゃん

2.0歌だけでいい

2018年9月6日
PCから投稿

これ歌のプロモーションビデオでしょ。内容にコメントなんてメメント

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシン

2.5原作と続けて観たので

なとぉさん
2018年9月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

イマイチ感が強く残ってしまった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
なとぉ

3.0アニメ作品としては普通に面白いけど…

2018年8月22日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

岩井俊二のオリジナル版をファンタジー色たっぷりに膨らませた作品。

ループものにしたことで、オリジナル版と主題が変わってしまっているので、賛否が分かれるのも分かる。
オリジナルを知らない人は普通に楽しめるかもだけど、岩井俊二版の繊細な世界感が川村元気チューニングで台無しになってる感は否めない。

「君の名は。」は新海誠が元々持ってる世界感に元気チューニングで一般性を持たせたのが勝因だったと思うけど、この作品ではシャフトや新房昭之の持つ表現方法やリズムが封じられて全体的に中途半端な出来になってる感じがした。しかも脚本も大根仁だし。

アニメ作品としては普通に面白いけど、岩井俊二作品のリブートとしては座組に失敗してるんじゃないかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
青空ぷらす

0.5あかん!

Shige12さん
2018年8月21日
iPhoneアプリから投稿

まさかのアニメ化…色んな意味で金の匂いがプンプンする💧実写版で、岩井俊二のセンスと奥菜恵の可愛さにやられた人にはお勧めできません!実写版のあの切なさ、はっとさせられる構図、なずなのドキッとする仕草、そしてなんとも言えないドキドキ感…秀逸のラストまで何もかもが…おっと!実写版知らない…そうですよねƪ(˘⌣˘)ʃおっさん、ちと熱くなってしまいました…実写版知らない人からしたらこの作品どうなんやろ?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Shige12

1.0中高生向け。

2018年8月16日
iPhoneアプリから投稿

若い子なら共感するのかなぁ?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ぽこにゃん

1.5おじさんが思い描く恋愛ファンタジー

kenshuchuさん
2018年8月12日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

萌える

ドラマ版や原作を知らないまま視聴。思ったよりもファンタジーな話だったのは意外だった。
好きな女の子が花火に誘ったのは友人だったところから物語が展開していく。そして、不思議な球体によって主人公の男の子が考える「もしも」の世界が始まる。
大人っぽい女子にキュンときたり、友人同士の絆を大事にする男子の関係性が存在するのは一定の年齢を重ねた世代には共感できるところはある。そもそも、これ中学生なのかと気づいたのは中盤。わかりづらい。
きれいだなとか、切ないなとは思う場面はあるが、すごくいい映画だ!とは絶賛できない。いくつもの「もしも」が存在しうる中、悔いのないように生きろ!というメッセージ(そんなメッセージかどうかもはっきりしない)が今一つ伝わってこなかった。最後がわかりづらいのもその原因の一つ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kenshuchu

4.0夢のようななずなと典道の淡い恋物語が気に入りました!

2018年7月31日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

もしあの時こうしていたら...と言う思いは誰にでもあるもの。そんな後悔をやり直しでリカバリー出来たら!を描いたファンタジー。理屈を追求する人には支持されにくい作品かも知れませんが、恋に不器用な典道が何度もしくじりながらやっとのことでなずなに思いを伝える、そんな可憐なストーリが素直に気に入りました。なずな役の広瀬すずは本当に鳥肌モノ。まだ子供だけど、妙に大人っぽいところもある女子中学生を好演。それに挿入歌・エンディングの音楽も素晴らしかったです。何度も鑑賞したい作品の一つになりました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ホワイトベア

2.5画が綺麗って印象

2018年7月26日
iPhoneアプリから投稿

正直そのくらいの印象しか残らない映画だった。
自分の理解力が足りないのかもしれないが、それだけ理解しづらい、万人受けしない内容であったことは事実
あと曲はよかった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
konnichiwa sayounara

3.0なずなのPV

ダビさん
2018年7月25日
Androidアプリから投稿

別にいいんじゃないでしょうか?
米津玄師は最後に流れるんですね。劇中でうまく使って欲しかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ダビ
「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の作品トップへ