ペット 檻の中の乙女

劇場公開日:

ペット 檻の中の乙女

解説

ストーカー男に拉致され檻の中に監禁されてしまった女性の運命を予測不可能な展開で描き、2016年のシッチェス・カタロニア国際映画祭で脚本賞を受賞したサスペンススリラー。動物保護センターで働く青年セスは、バスで元同級生のホリーを見かけて声を掛けるが邪険にされ、SNSで彼女のことを調べ上げて執拗に取り入ろうとする。それでも相手にしてもらえず思い詰めたセスは、彼女を拉致して自分の働く動物保護センターの檻の中に監禁するが……。監禁男セス役に「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのドミニク・モナハン。「アパートメント:143」で注目を集めたスペインの新鋭カルロス・トレンスが監督を務め、「ファンタスティック・フォー」のジェレミー・スレイターが脚本を手掛けた。ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2017」上映作品。

2016年製作/94分/アメリカ・スペイン合作
原題:Pet
配給:アットエンタテインメント

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

(C)2016 PET FILM PROJECT, LLC

映画レビュー

4.0まさかの

2022年7月21日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

興奮

サイコパス感がいいね

コメントする (0件)
共感した! 0件)
映画雑食

2.5タイトルミスな作品

2022年1月15日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

怖い

単純

内容は、ストーカーしていた男が女のサイコぶりに気付き檻に軟禁し救おうとする話。原題のペットという解釈が見ている人のミスリードを常に誘い最後の方は消化不良に終わる感じでした。ペットとは愛玩動物の事なので全く違う解釈から見ている人の意外性を狙い過ぎに行った所が残念でならない。副題の檻の中の乙女も全く違う様に感じるし、冒頭のカモメの鳴き声がエンディングに絡んでこない所などカタルシスの解放が見えずに主人公同様に苦悶します。原題がペットだけにエゴ満載な所が観ていて楽しかった作品です。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
コバヤシマル

3.0一捻りあったのは良かったけどいまいち盛り上がりに欠けた。 もっと心...

2022年1月10日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

一捻りあったのは良かったけどいまいち盛り上がりに欠けた。
もっと心理戦があったら良かったか?
わからないけど、とにかく何かが足りない。
職場の普通に人が来れるような部屋に監禁するのはさすがにおかしくないか?

コメントする (0件)
共感した! 0件)
あかね*.+゚

2.0後半が…。

2021年12月12日
PCから投稿

前半は割と楽しめましたが、後半からはガラッと変わりオチも読めて少し残念でした。解体シーンのBGMに犬の鳴き声を混ぜてるのが面白かったです。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
aaaaaaaa
すべての映画レビューを見る(全36件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る