世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方
ホーム > 作品情報 > 映画「世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方」
メニュー

世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方

劇場公開日

解説

大好きなおじいちゃんやおばあちゃんたちを老人ホームから救い出すべく立ち上がった子どもたちの奮闘を描く、ドイツ発のキッズムービー。ドイツの真ん中にある平凡な村ボラースドルフに、消費者調査会社「銀色団」が新商品のモニター調査をしにやって来る。新商品にすっかり夢中になった大人たちは、老人たちを邪魔者扱いして老人ホームへ入れてしまう。おじいちゃんやおばあちゃんがいなくなって寂しい子どもたちは、平凡な村を特別な場所にすれば彼らが戻ってくると考え、幼稚園を脱走して救出作戦を開始。天才アカハナグマのクアッチと一緒に、様々な世界記録づくりに挑む。オーディションで選ばれた映画初出演の6人が主人公の子どもたちを元気いっぱいに演じ、「帰ってきたヒトラー」のファビアン・ブッシュ、「ソハの地下水道」のベンノ・フュルマルらが脇を固める。製作・監督・脚本は「ツバル TUVALU」「ゲート・トゥ・ヘヴン」のファイト・ヘルマー。

キャスト

作品データ

原題 Quatsch und die Nasenbarbande
製作年 2014年
製作国 ドイツ
配給 エデン、ポニーキャニオン
上映時間 83分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

特集

関根勤も、カリスマ保育士・てぃ先生も《いま一番親子に見てほしい》1本 子どもは見終わった後も夢中、親は込められたメッセージに強く共感!親子、いや『3世代が一緒に楽しめる映画』なんて、そうそうない!
お父さん・お母さん、おじいちゃん・おばあちゃんとも楽しめる3世代ファミリー映画!

大好きなおじいちゃんとおばあちゃんを老人ホームから救い出せ! 6人の4歳児と1匹のアカハナグマが繰り広げる騒動を描き、世界の子ども映画祭を席巻した「世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方」が2月11日より全国公開。本作への熱い思いがあ...特集

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.1 3.1 (全11件)
  • 安易なタイトルが 失敗の元 一番面白かったのは カンペを見る時の 子供達の素の表情で タイトルの重要性を改めて認識させられた 特筆 見る価値は無い ...続きを読む

    ミリオン残党 ミリオン残党さん  2018年5月21日  評価:1.0
    このレビューに共感した/0人
  • 全力の”おゆうぎ会” 子どもとハナグマが可愛くて、もう終始にやけっぱなし。 ストーリー?演技? “おゆうぎ会”なんだからそんな無粋なこと言っちゃダメ。 とは言っても画のキレイなれっきとした映画作品で、 子どもの妄想を... ...続きを読む

    mar marさん  2018年2月6日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 助演男(?)優賞はクアッチ(アカハナグマ)。 フツーを美徳とする村をおかしくする銀河団が現れた。大好きなおじいちゃんとおばあちゃんを救い出す為に6人の4歳児が立ち上がる。 子どもはみんな問題児。にしてもハナグマ・ギャングは悪びれることを知ら... ...続きを読む

    ゆき ゆきさん  2018年1月23日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi