ぼくと駄菓子のいえ

  • 予告編を見る
ぼくと駄菓子のいえ
50%
50%
0%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

大阪の小さな駄菓子屋を舞台に、居場所を失った子どもたちと店主の母娘が織り成す交流を追ったドキュメンタリー。大阪府富田林市にある駄菓子屋「風和里(ふわり)」。松本明美さんと娘のよしえさんが営むこの店には、親の離婚やネグレクト、学校でのイジメなどに悩み、居場所を求めてやって来る子どもたちも多い。そんな子どもたちに対してまるで家族のように、時に厳しく、時に優しく接する明美さんとよしえさんの姿と、厳しい環境の中でも懸命に前を向いて生きようとする子どもたちの姿を通し、現代社会が忘れつつある大切なものを見つめ直していく。

2015年製作/74分/G/日本

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
撮影
田中健太
編集
田中健太
制作指導
原一男
小林佐知子
制作
大内雅人
整音
中村未来
平木篤
音楽
角田健輔
主題歌
ババロア
題字
松本よしえ
全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

フォトギャラリー

映画レビュー

4.0正直期待していなかったが、これはなかなかの良作。これ程までに子ども...

koyamarrさん
2017年2月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

正直期待していなかったが、これはなかなかの良作。これ程までに子どもたちに肉薄したドキュメンタリーはなかったように思う。だからこその苦しさ。嫌なものを見てしまったという気持ちになるが。それでもこの映画が持っている優しい眼差しが作品を包んでいて、観終わった後にはホロリときてしまった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
koyamarr

4.5子どもの優しさが溢れていた

otiさん
2017年2月5日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

笑える

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
oti
すべての映画レビューを見る(全2件)

他のユーザーは「ぼくと駄菓子のいえ」以外にこんな作品をCheck-inしています。