戦場のメロディ

劇場公開日

戦場のメロディ
12%
46%
33%
0%
9%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

韓国の男性アイドルグループ「ZE:A」のイム・シワン主演で、朝鮮戦争で全てを失った子どもたちによる「児童合唱団」の歌声が人々の心を癒していく姿を、実話をもとに描いたヒューマンドラマ。朝鮮戦争真っただ中の1952年、家族も戦友も失い失意のどん底にいたハン・サンヨル少尉は、最前線から釜山に転属となる。そこで彼は、両親を亡くした戦災孤児たちの世話という任務に就く。音楽が得意なサンヨルは、子どもたちを集めて合唱団を作り、歌を教えることを思い付き、最初はぎこちなかった子どもたちも、次第に笑顔になっていく。そんな合唱団が、死と隣り合わせの最前線で戦地で慰問公演を行うこととなり……。

2016年製作/124分/G/韓国
原題:Thinking of My Older Brother
配給:ハーク

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

(C)2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD. All Right Reserved.

映画レビュー

4.0ダニーボーイとアニーローリー

kossyさん
2022年2月23日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

4.0心に響く子供たちの歌

さん
2021年12月13日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

1952年、イムシワン扮する大学で音楽を専攻していたハンヨンサルは、最前線で戦っていた。その後、釜山へ転属し戦争孤児院の管理者に推挙され孤児たちの合唱団を作った。しかし、人民軍の歌を歌った事でアカとして父親を殺されたから歌わない幼い娘もいた。

韓国の歴史には疎いが、悲惨な朝鮮戦争だったんだね。言われは分からなくても子供たちの歌は心に響くものだね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
重

5.0永久保存版🙆‍♂️

2021年10月1日
iPhoneアプリから投稿

マイナーでは有るが、めちゃめちゃ良い映画。隠れた名作だと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
@Jankichi@

4.0子供たちの熱演が光る!

2020年11月28日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

冒頭、朝鮮戦争の戦闘シーンは、まともに見られないほど悲惨さが際立っていた。超絶美顔のイム・シワンが泥だらけになり、生きるのに必死な様子は涙なしでは見られないほど。
なにより、子供たちの演技が自然なのと、歌声が素晴らしい。改めて、少年少女合唱団ってやっぱりいいなあと。子どもの歌声って人を癒す力があるんですよね。
欲を言えば、女性教師とラブストーリーがあってもよかったかなあ、と。かなりいい感じになっていましたし。とにかく最初から最後まで号泣しっぱなしでした。まさに、戦争時代を生き抜いた人たちの凄さを思い知ることができました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
おけいはん
すべての映画レビューを見る(全11件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る