みつばちマーヤの大冒険

劇場公開日:

みつばちマーヤの大冒険

解説

1912年にドイツのワルデマル・ボンゼルスによって書かれ、各国語に翻訳されて100年以上も世界の子どもたちに読まれ続けている児童文学で、日本でも1975年にテレビアニメ化された「みつばちマーヤの冒険」を、フルCGアニメとして新たに映画化。生まれたばかりで好奇心旺盛なみつばちのマーヤは、教育係のみつばちの言う事も聞かず、勝手に外の世界に飛び出してしまった。草原で出会ったバッタのフィリップから外の世界の楽しさを教わり、同時に生まれたみつばちのウィリーとも親友になったマーヤだったが、巣に戻されてしまい、女官長のバズリーナにお仕置きの牢屋に入れられてしまう。しかし、マーヤは女王ばちの座を奪おうとするバズリーナの陰謀を目撃してしまう。日本語吹き替え版では、主人公のマーヤの声を、はるかぜちゃんこと春名風花が担当。親友ウィリー役に、75年の日本のテレビアニメ版でも同役を務めた野沢雅子。

2014年製作/89分/G/ドイツ・オーストラリア合作
原題:Maya the Bee Movie
配給:AMGエンタテインメント

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)Studio 100 Media, Buzz Studios, Screen Australia, Screen NSW www.maya.tv and www.studio100.eu, TM Studio 100

映画レビュー

声が不快(笑)

2019年4月12日
iPhoneアプリから投稿

マーヤの声が個人的に不快過ぎて途中で断念....
(特に笑い声)
そーゆキャラなんだろうがマーヤが自分勝手で空気が読めない....イライラしたなあ....(笑)

兎に角声が本当に無理でした....

コメントする (0件)
共感した! 0件)
わんわん
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「みつばちマーヤの大冒険」シリーズ関連作品